Novel Creator として創作活動しています。小説『ネット恋愛』・・・3の倍数日に連載中☆ミ・・・☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球壊滅危機&微妙吃驚的瞬間・・・☆ミ
まずはこちらをご覧ください・・・

【ワシントン30日共同】欧州合同原子核研究所(CERN)がスイス・フランス国境に建設中の巨大加速器で生成されるブラックホールに、地球がのみ込まれる恐れがあると主張して、ハワイ在住の元米国政府職員らが、CERNや米エネルギー省などを相手に計画の差し止めを求める訴訟を、ハワイ連邦地裁に起こした。
(gooニュースより)

これめちゃくちゃ恐くないですか!?(゚o゚;)

巨大加速器で極小ブラックホールを生成する実験も予定されているらしく、短時間で消滅するから深刻な影響が出る可能性はない・・・らしいけど、でも訴訟人たちは、仮説上の粒子の発生で地球が壊滅する恐れがあると訴えているのです!!w

おいおい・・・

地球上でブラックホールなんか作るなよ!!!

もしブラックホールが地球人の稚拙な科学の予想に反して急速に成長したらどうすんだよ!!
それこそパニック映画のようにあらゆるものを吸い込んで人類、いや地球どころか太陽系さえ破壊しかねないよ??

ブラックホールの制御方法を確立させてからやってください!!!

ブラックホール生成は

僕は絶対に 反対 です!!!


・・・・と、いきなり中国っぽいタイトルと吃驚(びっくり)ニュースを紹介してしまったセレムですw
(^ー^;)ノこんちゃw


さて大航海ですが・・・

生物学者セレム=リーシェスの知的発見な冒険の旅は楽しく続いています♪

しかしたまにちょとだけ吃驚的瞬間を経験しちゃいますw^^;

まず最初の吃驚的瞬間は・・・

またPK未遂しちゃいましたw

航海者のデータを見ようとしたら・・・
誤って攻撃ボタンをクリックでさぁ!w

↓もしこれが安全エリア外だったら対人戦になってましたww
20080331a


ホントこれには気をつけないと!
もし誤って攻撃しちゃってそれがミスだとメッセージを入力してる最中に上納品つかわれたらPKデビューになってしまう・・・

そんなのイヤだ!
ブラックホールもイヤだ!


次の吃驚的瞬間はたぶん誰もが経験あると思うけど・・・

↓身体言語の連続失敗しすぎ・・・(-_-メ;)
20080331b


確かにランクが低いとこんなことはざらにあるけど、でもセレムはランク⑦なのにこれはないでしょ~っ!って話ですw

これにはちょとムカつきますw
ブラックホールむかつくw


さて次の吃驚的瞬間は・・・

ある生物を発見したときのこと・・・

↓お前、絶対、宇宙から来てるだろっ!っていうウナギですw
20080331c


尻尾に発光体まで備えてまさに近未来的生物w
しかもその大きすぎる口がちょと恐いw
ブラックホールこわいw


そしてこの吃驚的瞬間・・・

↓ジャカルタに着いたばかりなのにこの言われよう・・・w
20080331d


ひどい!とか言っておいてちゃっかり他の男の名前を出してるじゃんw

だから飲み屋の女のセリフは信用できないんだよw
だからブラックホールを作りたがる科学者のセリフなんて信用できないんだよw


・・・・・w


・・・さてそんなわけで今回はブラックホール問題と大航海のプチ吃驚的瞬間をからめて記事にしてみました!

クローンといい、ブラックホールといい、功名心を得たいがために暴走するごく一部の科学者のために地球を危機に陥らせたくないものですねw

以上、ブラックホールにだけは入りたくないセレムでした(ノ_・、)


原子レベルでつづく・・・☆ミ
(^ー^)ノ人類滅亡の危機が囁かれてる時代になにしてんのっ!!


スポンサーサイト

レッサーパンダってアライグマなの?・・・☆ミ
スギ花粉が飛び交う春先の休日は、窓も閉め切ってうちにこもってるセレムですw
花粉症で何が一番イヤかというと、鼻とノドの中間がかゆくなるのがホントうざい!
でもそんなとき、乾燥させたガーリックのチップを何枚か食べたらニンニクの刺激がちょうどかゆい中間にヒットして気持ちいいんです♪

でも・・・

これもやりすぎるとニンニクの香りで満たされてしまうのでやっぱり刺激の強いミント系で中間を攻めるしかないのです・・・

はい、こんちゃ!(^ー^)ノ


さて今日の生物学者・セレム=リーシェスはインド周辺をさまよってました。

↓そしてこんな珍獣を発見!ってもうタイトルに名前でてるけどw
20080328a
(ネタバレ防止にサムネイル化してます)


依頼内容からしてパンダが登場するのかな?と思ってたらレッサーパンダでしたw

たしかにパンダという名前がついてるけどなんで“レッサー”なんだろう?

でも・・・

↓めちゃくちゃ可愛いじゃないですかぁ♪*^.^*
20080328b
(wikipediaより)


調べてみたらなんとレッサーパンダは北アメリカのアライグマが近縁だとか!

生息地はヒマラヤ周辺やミャンマーあたりだというのにどうしてアライグマが近縁なんだろう?

アライグマで思い出したけど、数年前の深夜にうちの近所でアライグマ見つけたw
クルマのヘッドライトに尻尾の丸い太った生き物が照らされたので、僕は急いでクルマから降りて追いかけたけど逃げられた・・・

ちなみにうちのエリアには逃げ出して野生化したアライグマが住んでるんですw
^^;

たしかにレッサーパンダはアライグマに似てるなぁ・・・

でもレッサーパンダはパンダでもなくアライグマでもなく、レッサーパンダなんだよね!
うん!(^-^)

クマ・グッズもいいけど、レッサーパンダの着ぐるみも登場させればいいのになぁ。。。

^^

そんなことを考えながらさらなる珍獣発見の旅を続けるセレムなのでした♪

にゃーとつづく・・・☆ミ
(^ー^)ノレッサーパンダが関西弁はなしたらおもろいだろな♪



たまに襲われると楽しいかも^^・・・☆ミ
昨夜、冷たく輝く深夜の月の側で、一瞬だけ強烈に輝いて消えていった流星を見ました☆彡
久しぶりに見た流星・・・でも通常の何倍もの輝きを放っていた・・・
そんな一瞬だけの天体ショーに思わず心が弾んだセレムです♪
(^ー^)ノこんちゃ!

生物学者として珍獣さがしの旅に出たセレム=リーシェス。

インドまでやってきたセレムは、地図探索のためインド西岸に行く必要があったのでついでにコブラを観て来ました♪

さてその後、ゴアからカリカットへ向けてスループで沿岸航行していると前方1時の方角から1隻のガレアスが接近!

イスパニア私掠の登場です w


沿岸に近いし逃げられないと思ったセレムはあえて私掠に突進するような形で回避行動をとる~

その後、セレムのスループは私掠のガレアスと重なるようにすれ違った・・・

そしてガレアスがスループの後方6時の位置に達したとき私掠は襲ってきた!

反転して接近してくるガレアス、でもセレムは上納品を使う必要がない判断してそのまま離脱を試みる・・・

↓久しぶりに対海賊戦で機雷を撒いて逃げるよ~♪
20080327



こうしてラクラク離脱したセレムは私掠に手を振ってカリカットへと入港したのでした~

それにしてもホント久しぶりに海賊(PK)に襲われたなぁ・・・

たまーに襲われると楽しいかも・・・と思ったセレムなのでした♪
(もちろん逃げ切ること前提ですがw)


光の速度でつづく・・・☆ミ
(^ー^)ノもうすぐ宇宙大航海時代到来なのかなぁ・・・



生物学者、珍獣を探す旅へ~^^・・・☆ミ
最近、オンラインゲーム“ダンシングパラダイス”をかじり始めたセレムです♪
この音楽ゲームは、ダンスをして競ったり好みのファッションを選んだりできるのが面白いけどアイテム課金制なので、たぶん“かじる”だけで終りそうですw

ってことで
こんちゃ!(^ー^)ノ

前回、財宝探索家・セレム=リーシェスはキーウィをペットにして一度アムステルダムの自宅に戻りました。

その頃、商会メンバーの2さんとの会話の中でこんな話題が・・・

絶滅した動物が大航海時代に存在してるのでは・・・?

かねてから生物学一本化的冒険を検討していたセレムは、そんな話題に触れたことで決意しました!

生物学者になろう!!

こうしてアムステルダムで生物学者になったセレム。
生物学者として本格的に活動するのはおそらく初めてかと・・・

でも目的はクマ・グッズ一式を求めるためじゃありませんw

あくまで・・・

珍獣を探すためなのです!!

と、いうことで準備を整えたセレムはヨーロッパを離れます~

↓大航海歴3年中、生物学者として初めてアフリカ以南の海へ~!
22080326a



リスボンを出港したクリッパーはカナリア沖、穀物海岸沖を航行してアフリカ・ギニア湾へ到達・・・

そして珍獣を求める旅のなかで最初に発見したのは・・・

↓サーバルです・・・ネコ科なのにたまに犬さえ倒すというアフリカのハンター!
20080326b


でもこのサーバル、人間に対してはなつくこともあるそうですw
やっぱ基本は猫なのかなぁ・・・^^


この後、セレムは喜望峰を越えてマダガスカル島を探検~、そしてザンジバルへ寄港したのでした・・・。


こうして生物学者・セレム=リーシェスは珍獣を求めて東へと向かう・・・

目指すはオーストラリア~!

生物学者としての冒険はまだ始まったばかりなのでした♪


時速2キロでつづく・・・☆ミ
(^ー^)ノみんな戻ってこーい!



(^ー^)/ハロー!キウィ~♪・・・☆ミ
最近、リビアな感じのセレムですw
(意味はのちほどw)
(^ー^)ノはろ~!

アテネ郊外で行軍スキル上げのため座り込みをしていた財宝探索家・セレム=リーシェス・・・

↓座ってるだけでやっとランク5になりました♪
20080323a



ランクも5になったしあとは日々の冒険のなかで自然に上げようと座り込みをやめてアテネを離れるセレム・・・

↓アテネ出港直後に断片地図が!東地中海はGETしやすいのか!?
20080323b



さてリスボンに到着したセレムは北欧方面行きの依頼を探し始めた。

すると・・・

↓初めて見るクエを発見!ま、まさか・・・!
20080323c
(拡大できます)


さっそくやってみる・・・

オーストラリアですでにキーウィを発見しているセレムは、キーウィに関する情報を集めてまわる~

するとそれはなんとも感動的なキーウィの物語だったのです!

キーウィが神の使いと呼ばれる所以がわかりました~♪

そしてこの依頼を終らせたとき素敵なプレゼントが!

そうなんです、あのキーウィがペットになったんです!!
\(^o^)/


急ぎアムステルダムの自宅に帰宅したセレムはペットにしたキーウィを部屋に放ちます♪

↓セレムとキーウィ。後ろにはアルテミスの像があります。^^
20080323d



個人的にキーウィ・・・鳥&フルーツと共に好きなので、この思わぬ出逢いに嬉しさを隠しきれないセレムなのでした・・・♪


さて気になる!?キーウィにつけた名前ですが・・・

名前は・・・


カダフィ大佐 ですw 

全然、似合ってねぇ~!と思われるだろうけど、これには理由があるのですw

現実路線 に方針転換して欧米との友好関係構築を目指したリビアの指導者・カダフィ大佐・・・

そしてリアル・セレムも最近、生き方を変えたのですw

さらにキーウィの神話もそれに似た様な展開になっているのですww


こうしてキーウィと旅を続けることになったセレムはまた新たな展開を迎えることになるのでした・・・


森羅万象の如くつづく・・・☆ミ
(^ー^)ノ超現実主義路線だっ!!



座りながら落ちながら…☆
数年前、長野県の某リゾートホテルでフロントマンをしていたとき、フロントの目の前にあるラウンジへ朝のコーヒーを飲みにきた老夫婦がいました。
たまたまウェイトレスがいなかったので若女将が僕にコーヒーを入れるように指示…

『やばい、濾過させるコーヒーなんて作ったことない!』

のに、僕はラウンジに行ってコーヒーを作っちゃいましたw

しかし…

そのコーヒーはインスタント・コーヒー風にコーヒー粉?を溶かすようなやり方で作ったので濾過させてません…
コーヒー薄々味の熱湯みたいな飲み物を老夫婦に出してしまったのです!!

ラウンジから見える長野県の美しい山々と湖を眺めながら素敵な高原の朝のコーヒーを飲む老夫婦…

僕はなぜか冷静に老夫婦のリアクションを見守っていたら…

老夫婦はコーヒーを口につけたとき一瞬、止まったかのように見えた…

そして何事もなかったかのようにコーヒーカップを静かにテーブルに置くと無言でラウンジから去っていったのでした…

そんな老夫婦の旅の思い出に激マズのコーヒーを出して“旅の汚点”を作ってしまってゴメンナサイ…のセレムですw
(T_T)/コンチャ…


今回はまた仕事の合間にケータイから記事を書いてるので画像はないです!


さてアテネ郊外で座り込みを続けている財宝探索家・セレム=リーシェスは今日も“行軍”上げです…

ひたすら座ってます…

30分に1回は画面を操作して自動ログアウトしないようにしています…が!

気づくと落ちていること数回…

思えばリゾートホテルのラウンジで朝の激マズコーヒーを入れたとき、あとから同僚の女の子に『なにやってんのぉ??』とダメダシ食らったとき、大航海でログアウトするときのように突然フッと消えたかったなぁ…
(^_^;)


…あと少しだけセレムの座って行軍上げは続きそうです…w


つまらない記事でも、つづく…
(^-^)/早くアイツに裏仕事させたいよん♪


大自然のなかで~♪・・・☆ミ
自然は心を癒してくれます♪
海は傷ついた心を癒し・・・
山は心に元気を与えます・・・

僕も何かあると海や山で心を癒したりします♪

と、いきなりシリアスな出だしで・・・こんちゃ!
(^ー^)ノ

さて財宝探索家セレム=リーシェスも今回はひたすら自然の中で過ごしていました・・・

↓誰を監視したり待ってるわけでもなくひたすら座り続けてます♪
20080320a



何をしてるかといえば以前にもネタで取り上げた


行軍 上げ

です♪

自動ログアウトと疲労度蓄積に気をつけながらひたすら座ってました・・・


このように大自然のなかで心を癒しつつ行軍したつもりになっているセレムなのでした・・・

^^


一方、アフリカを沿岸航行&交易しながらインドを目指している宝石商・ルゥ=イアンはついにカリカットに到着しました♪

ザンジバルからアデン、マスカット経由でゴア、カリカットへと~

↓カリカットにて。・・・ただそれだけのショットw^^;
20080320b



さて次は何しようかな・・・

狂おしくつづく・・・
(^ー^)ノ~w



赤字寸前アフリカ交易の旅^^;・・・☆ミ
セレムデス・・・
(;゚゚)ワーッ!目の前に浮遊する花粉ありけり!

・・・クシュンッ!

(ノ_・、)こんちゃw


さて今回は宝石商・ルゥ=イアンのお話です~

前回、リスボンから商用大型ガレオンに乗って100万のお金と買い時の交易品を積み込んでアフリカへと南下したルゥ。
そしてアルギンまで南下したところで海賊(PK)発生のためやむなくアルギンで停泊したのでしたw

今回はアルギンを出港してカーボヴェルデ、シエラレオネ・・・と海賊のいない平和な穀物海岸沖を南下していきました~♪

↓相場が全体的に買い時だったのでたくさん買ったら沈没船地図もらえた♪
20080319a
(拡大できます)


沈没船地図はセレムに渡すためあえて開かないのです・・・


黄金海岸沖、ギニア湾、ナミビア沖とアフリカ西岸各港を寄港&交易しながらさらに南下していく・・・

↓ルアンダを過ぎたあたりから藻にからまれる・・・w
20080319b


藻にからかれてもルゥは駆除できないので舵やられたw


やがてケープを過ぎ、喜望峰を越えてアフリカ東岸へ~!

途中、海賊が湧いて上陸地点に避難したけど概して順調な沿岸航海を続けることができた♪

ナタール、ソファラと巡りモザンビークに寄港。

↓見てのとおりなかなか売れないアフリカ産交易品であふれてきたw
20080319c



なぜなら・・・

宝石と貴金属に関しては取引熟練度を得るために相場無視で購入してるからですw

他の交易品に関しては利益を出すように売買しているけれど、微妙に・・・というかほぼ赤字な感じの交易の旅になってしまってますw
^^;


モザンビークの次はキルワに寄港~

キルワなんて滅多に来ないからもしかしたら1年以上ぶりの寄港かもしれないw

その後はイスラム海賊たちの“バリケード”を回避しながらザンジバルに入港~!

今回はひとまずここで停泊します♪

ちなみにザンジバルでもエメラルドの相場が150%以上だった・・・のに、宝石取引熟練度上げのために買っちゃいましたw
あぁ、ここでログアウトするのなら次にログインするまで買うんじゃなかった・・・と後悔してもあとの祭り~w
;;

↓ザンジバルにて 鈍器 発見!・・・いえ壺です(たぶん)w
20080319d



さてザンジバルではアデンまで小麦を運ぶ依頼を請けたので、次はアラビア海に向けてアフリカ東岸沿いを北上していきたいと思います♪
^^


まろやかにつづく・・・☆ミ
(^ー^)ノ黄砂には大気汚染物資が含まれてるんだからヤバイよねw



行軍上げは座って待て♪・・・☆ミ
ただの暴動ではいけませんw
武力と政治力をもって・・・
国際世論と国連を味方につけて・・・
圧制国家からの独立を勝ち取りましょう~♪

・・・こんなこと書いてたらいつか締め出されるか!?

ってことで

スギ花粉に脳細胞まで侵されつつあるセレムですw
(^ー^)ノウルルァ!


さて今回は久しぶりに?財宝探索家・セレム=リーシェスが動き始めました!

同時にセレムの妹的商人キャラ?ルゥ=イアンもアフリカに向けて旅立ちます・・・

↓海賊(PK)がいない間にカナリア沖を沿岸航行する商用大型ガレオン。
20080317a



リスボンから100万のお金と交易品を積み込んで出港したルゥは、カサブランカを経由してアルギンまで移動しました。
アルギンでは象牙を買って宝石取引熟練度を得た後すぐに出港~
でもイングランドの海賊が湧いていたので今回はアルギンで停泊ですw
次の目的地はカーヴォベルデ・・・
安全にまった~りとインドを目指して進んでいきたいと思うルゥなのでした・・・



一方、ナポリにいた財宝探索家のセレムはラビュリントスの調査の一環で再びカンディアの地にやってきました!
そして郊外奥地にある遺跡・クノッソス宮殿までやってきたセレムは

僧侶たちを武力鎮圧する中国に対して抗議の座り込みをしました!

ちがいますw

行軍スキルを上げる為にあることを試み始めました!

↓スキル保管の恩恵で行軍スキルを習得!地味なスキルかなw
20080317b



行軍スキルってのはフィールドで座っていても熟練度が上がるのか試してみることにしたのです!

↓ってことでさっそくクノッソス宮殿前で座り込みですw
20080317c



すると・・・

おお!!

座っていても熟練度が上がっていく♪

やがて・・・

↓ランクが上がったぁ!!\(^o^)/
20080317d



でもなんで座ってるだけで行軍熟練度が入るのだ?
これでは以前の操舵上げと同じじゃないか!
(以前は操舵は浮いてるだけで熟練が入っていたw)
まぁ、いいけど♪
ある意味、パフォーマンスで行軍スキルとってみただけだしw


↓しばらくして本来の目的を宮殿近くで達成~♪
20080317e
(拡大できます)

その後もこのブログを書きながら座り続け・・・

↓ゆっくりと熟練が入り続けました・・・地味だなホントw
20080317f



行軍って座ってるだけで上がるのね!

(^ー^)ノらくらく~♪


しかし!!

あまり長居し続けるとマクロしてると勘違いされかねないのでw

長居するときはちゃんと座ってましょうか。^^

あと疲労度と放置によるログアウトに気をつけないとねw

^^

って前回に続いて今回のネタも地味だなこのやろー♪


そんなわけで

大国の横暴が続くようにつづく・・・
(^ー^)ノワタシあの国に怒ってますw




調達の為の補給は水だけで5分^^・・・☆ミ


ムです。
    こ
    ん
    ち
    ゃ
    !(^ー^)ノ

さて今回もセレム=リーシェスではなく、商人キャラ・ルゥ=イアンのお話です。

ちなみにセレム=リーシェスは・・・どこだっけ?
たしかナポリかそこらへんにいますw

さて宝石商・ルゥ=イアンは本格的にソロでアフリカ・インド方面へ交易&宝石取引上げをするための準備に入りました!

リスボンから商用大型ガレオンに乗って地中海沿岸都市を交易しながらティレニア海の街・チュニスへ向かいました。

なぜならそこで 調達 スキルが学べるからです♪

今後、ソロで活動していくにはルゥにも調達スキルがあったほうがいいのです。

でも調達スキルを覚えるには 補給 スキルがランク3必要・・・w

↓存在感が薄い?補給スキル・・・
20080316a



ありがたいことにチュニスの冒険者ギルドで調達と補給スキルが覚えられます♪

で、さっそく補給スキルを覚えたルゥはランク3まで非優遇で上げ始めますw
本当は調達スキル優遇職に転職して覚えたほうが早いんだけど、今は宝石商だし調達スキルのために転職するなんてもったいないので仕方ないのですw


補給スキルは港で補給すれば上がるのでルゥの商用大型ガレオンの倉庫を空っぽにしました!

↓そして水のみを倉庫いっぱいに補給~w
20080316b



↓すると熟練がいっきに88はいります♪
20080316c



倉庫いっぱいの水を全部捨ててまた水を補給~を繰り返していく・・・


↓あっというまにランク3~♪5分もかかってませんw
20080316d



これで調達スキルを覚えられる条件を満たしたのでさっそく調達スキルを習得~!

さっそく海に出るとタイミング良く雨が降っていたのですぐに調達スキル発動で熟練稼ぎですw

↓地道に雨水調達していく・・・う~ん、地味!w
20080316e



こんなやり方で調達スキルを覚えた宝石商・ルゥ=イアン。

その後、リスボン&オポルトでスワヒリ語&西アフリカ諸語を覚え、インドに向けての準備が整えられたのです♪


ちなみに調達を覚えた後、補給スキルはすぐに他言語スキルに取って代わられちゃいましたw


やっぱり長距離の無寄港航海には調達と釣り、運用は欠かせないと思うのでした・・・


う~ん、なんだかすごく地味なネタかなw
でもこんなやり方もありますよ~ってことで。^^


地味ーっw


地味につづく・・・☆ミ
(^ー^)ノアイボンで目を洗うと気持ちいい~♪



大航海の~If~重ならない世界…★
ロシアのプーチンさんを背負い投げして畳の上に転がしてあげたいセレムです♪
(^-^)/コンチャ!

さて今回もリアル仕事の合間に暇つぶし感覚で記事を綴っています~。


今回は『大航海時代online~If~』シリーズ第①弾として実にくだらないことを書いてみたいと思うよ!


大航海をしていてふと思ったのは、キャラや船って重なるんだなぁ…ということ。
ゲームにもリアル志向を求めてしまう僕は当然、大航海世界に対しても、よりリアルさを求めてしまう。
だからキャラや船が重なるというのは『リアルっぽくないなぁ』と感じさせてしまう…でもそれはゲームの世界なのだからとくに批判するようなものじゃないんだけどね!

ではもし実際に大航海世界のキャラや船が重ならない…海戦中のように船同士がぶつかるような感じの世界だとしたら…?

例えばリスボンの沖だと多数の船が行き交うので各船はぶつかってぶつかっての繰り返しでファロに到着するまで5分くらいかかるかもしれない…

あとマディラを目指して真っ直ぐに進んでいたら途中で“ならず者”のバルシャにぶつかって進路が変わってカサブランカに向かっていたり…

酒場の入り口でキャラをバザーで固めて“バザー封鎖”して酒場に入れなくしたことにより問題になったり…

白兵戦中の小型船2隻に大型船が突っ込んで“強制的”に白兵戦が終了したり…


そんな事例を考えれば考えるほど面倒なゲームに思えてアホらしくなってきたよーっ!
(^O^)/



結論は…

“キャラや船は重なって良いのです”
o(^-^)o


面白くなくても第②弾は強制的につづく…☆
(^-^)/pen


西アフリカ産ダイヤモンドの味・・・☆ミ
いま犬に見つめられているセレムですw

こんわんわん!(^ー^)ノ
(↑ちょと恥ずかしいw)

今日のセレム=リーシェスはヴェネツィアで新キャラに航海資金だけ渡して終了しましたw

ちなみにその新キャラは以前このブログにも登場した“アルティマス”というヴェネツィアの航海者なのです・・・が、名前は英語表記なのでたぶんわからないと思いますw
それにしても久しぶりにバルシャで航海するとなんだかすごく新鮮でいいね♪


さて今回は商人キャラである宝石商・ルゥ=イアンのお話です。

アムステルダムからリスボンまでまったりと交易しながらリスボンに戻ってきたんだけど、なんだか今回は無性に交易が楽しく感じてしまいました♪

なので“ソロでの危険海域は控える”というタブーを犯して、ルゥの商用大型ガレオンは西アフリカへと南下していったのです・・・

セレムでさえ避けるカナリア沖を海賊(PK)がいないのを確認したうえで南下~!
もし検索にPKがあらわれたらすぐにログアウトする心がけで西アフリカ沿岸を進みます・・・

↓たまにセレムにくっついて冒険&交易してるルゥ=イアン(左の女キャラ)
20080313a


本来、セレムの秘書役だったルゥなのでソロ航海は厳しいのですw
商用大型ガレオンは鈍重だし、操舵も重いし、非武装なので海賊に襲われたら終了w
なので非常に慎重にアフリカ沿岸を航海したのでした。

やがてシエラレオネに到着。
相場を見ると・・・

↓ダイヤモンドが買い時~♪
20080313b


宝石取引を磨くためにもさっそく積み込むことにしました!

↓とりあえず少しでも有利に購入するために正装しておきますw
20080313c


カテ4を連発してダイヤモンドを購入~!
600個積んだところで小麦も購入。そして小麦をビールに醸造します♪

↓PKがいないのを確認してシエラレオネを出港~!
20080313d



しばらくすると検索にポルPKが1湧いたので速攻ログアウト!(笑)

リアル数分後にまたログインしてみたらPKがいなかったので再びリスボンを目指す・・・
ちなみにセレムのときはPKがいてもログアウトはしませんw

くどいようですがこのルゥの商用大型ガレオンでPKに襲われたら100%終了なのです;;


やがて無事にリスボンに到着!
そしてそのときに気づいた・・・


ダイヤ交易は美味しくないからやめたんだった・・・


ずっと以前、まだブーメランという方法で交易していた時代・・・
PKが湧く穀物海岸沖でブーメラン繰り返してダイヤモンドを買い、PKがうろつくなか必死にリスボンまで運んだセレムだったけど苦労の割にはあまり美味しく感じなかったのですw
なので遠距離交易であるサファイア、ルビー・・・東南アジア実装後はナツメグやメースなど香辛料交易に切り替えた経緯があったのです・・・

ルゥがリスボンに戻るとダイヤモンドは84%↓で、隣のファロでは宝石大暴落・・・

まぁ・・・

宝石取引あげのためと交易を純粋に楽しむためだったからそれはそれでいいんだけど・・・

やっぱりもう

ダイヤモンドは美味しくない・・・

しかも今はピンクのダイヤモンドも出てるw


でもでもセレムが誤って宝石取引を消しちゃったから、ルゥが頑張って宝石取引をあげないといけないんです!
そのためにはダイヤモンドを今後も買い続けるんです!!


まぁ、まったりいきましょう~^^


誰がメインキャラかホントにわからなくなるくらいつづく・・・☆ミ
(^ー^)ノ・・・!



また新たな航海者が生まれる・・・☆ミ
いよいよ本格的に花粉症シーズン到来です(x_x)
花粉症はホントうっとうしくて、僕は春うまれなのに春をうらまないといけないなんて皮肉ですw

そんな花粉症シーズンの間は、仕事か余程の用事がない限り外出はしないで休日はうちに引きこもってしまいますww

そして窓さえ滅多に開けませぬ!!
もしくは夜行性活動に徹しますw

とにかく春のあいだの休日はうちにこもってDVD観たり、大航海したりと少しでも花粉と接触しないよう過ごそうと決めているセレムなのでした・・・w


終わり・・・かなと軽く思わせて、こんちゃ!(^ー^)ノ


さて今日はロンドンのアニバーサリーロットを獲り損ねたルゥ=イアンをアムステルダムからリスボンまで戻したw
そしてこのルゥに新たに誕生させた航海者を支援、育成させたのです!

大航海を始めてもう何回目かのキャラ削除と作成・・・

しかも今日は倉庫キャラを2人削除して、また2人のキャラを作成しましたw

ひとりはポルトガルの商人・・・倉庫兼ポルトガル近海交易用(予定)

もうひとりはヴェネツィアの航海者・・・かつてこのブログにも名無しで登場したキャラを復活させた!


今回はいちおう長期ビジョンに則ってキャラを作成したので生き続けると思う。

そんなわけでまた新たな航海者が生まれてしまったけど、極超まったりペースでこれからも大航海ライフを片手間に?楽しんでいきたいと思います♪

↓主役の座が危うくなってるメインキャラ・セレム=リーシェスw
20080312



おっとりつづく・・・☆ミ
(^ー^)ノ黄砂と花粉でくしゃみ効果倍増でさぁ;;



3キャラ分立・・・☆ミ
これ以上はないってくらい、セレムですw
こんちゃ!(^ー^)ノ

さてヨーロッパに戻ってきたセレム=リーシェスとルゥ=イアンはアニバーサリーロットを求めてうろつき始めました!
でもやっぱ2アカ同時プレイは面倒なのでアテネで解散しちゃいましたw

そんなわけで・・・

セレム=リーシェスは財宝探索家としてベイルートへ・・・!

ルゥ=イアンは宝石商としてマルセイユへ・・・!

そして海事キャラである“赤毛猫”はジェノヴァへ・・・!

と、それぞれ違う道を歩み始めたのでした☆ミ

まさに三権分立ならぬ、三国志ならぬ、3キャラ分立ですwww

でも3キャラ分立といっても連邦国家のように基本的には“ひとつ”にまとまりつつ各自自立した存在という・・・ややこしい例えで説明しましたw


セレムとルゥの活動に関しては引き続きここ・・・『セレムの冒険』で活動を綴っていくけれど、赤毛猫に関してはブログ的にも分離・独立させました!
今後、もし『セレムの冒険』がなかなか更新されないなぁ・・・と思ったら、リンクされているブログ『Red Presence ~赤毛猫の咆哮~nya~』をご覧ください。^^


大航海を始めて3年たったけど、これからもマイペースに、まったりと活動していくのでよろしくです♪
(^ー^)ノ

ナイル川のようにつづく・・・☆ミ



東南アジア往路…☆
黄砂と花粉がミックスした大気のなかで小春を迎えつつあるセレムです…
こんちゃ!(^-^)/

さて今回は初めてケータイからFC2にログインして記事を書いています。
どんな出来になるか楽しみです♪


…考古学者・セレム=リーシェスは、最近復活した“赤毛猫”にアラガレを渡したあと再びヨーロッパを離れなければいけなかった。

ルゥ=イアンがインドのカリカットで宝石転職クエを受けられずに足止めを食らってるからセレムは“宝石取引”ブースト・アイテムを持っていかなければいけないからである…

発車間際の通勤電車に駆け込むように出航時間ギリギリに定期船に駆け込むセレム。
リスボンの酒場で食事するヒマさえなかったセレムは定期船内の給仕のもとでやっと食事にありつき体力を回復させた。


定期船を乗り継ぎ、やがて東南アジア・ジャカルタに到着した。

さっそくセレムは、ジャカルタからクリッパーで東のバンダ海を目指す!
しかし途中で“海賊”の気配を察してやむなくバンジェルマシンでスループに乗り換えた。

やがてアンボイナに到着したセレムは商用クリッパーを整備して大量の香辛料…ナツメグとメースを積み込む。
その頃のアンボイナ周辺バンダ海は海賊の気配もなく、セレムは穏やかに商用クリッパーを出航させることができた。

目指すはカリカット…

もし何も用事がなければ香辛料満載の商用船でインド沖なんて行かない…

しかしルゥの商用船にも香辛料が満載されてるしヨーロッパまで連れて帰らないといけないからやむを得ないのである…

幸いにも海賊に遭遇することなくセレムはカリカットに入港~♪そしてすぐにルゥに“宝石取引”ブースト・アイテムを渡した。
こうして宝石転職クエを請けることができたルゥを連れてセレムはヨーロッパに向けて出航していくのでした…


ヨーロッパに向けて航行する大型商用船2隻…

インド洋を横断していると海賊の気配を感じた…

どうやら海賊も同じ方向に航行してるらしい…

急遽、見張りを立てて警戒する…

たぶんセレムたちより後方にいるだろう…と思ってたら前方にガレアスを発見!
後方どころか海賊の後ろを航行していたのだった!

『やばい!』

針路を西からいっきに南南西に変えて海盆近くまで南下~
どうやら海賊はセレムたちに気づかなかったようだった…

こうしてセレムたちは無事にヨーロッパに到着したのでした♪

つづくょ…


奇跡!バンダ海賊に救われる!^^・・・☆ミ
今日、3月1日をもちまして・・・(以下略)w

こんちゃ!セレムです(^ー^)ノ

たいして深い考えもなくインドで考古学者に転身したセレム=リーシェス。

しばらくインド周辺に滞在するつもりだったけど用事ができたのでヨーロッパに戻ることにしました!

東南アジアを少しだけ地図をもとに探索して巡ったあと、定期船でジャカルタまでやって来ていたルゥ=イアンと合流~。

東南アジアからヨーロッパに戻るときはやっぱり香辛料をどっさりと積み込んで帰るんです♪


アンボイナまでやってきたセレムとルゥは、ナツメグとメースが高騰して225%↑になってるのにもかかわらず大型商用船に積み込みますw

セレムの商用クリッパーとルゥの商用大型ガレオンに香辛料を満載してアンボイナを出港~!
次の寄港地はわけあってカリカット!


アンボイナを出港した2隻の商船・・・
しかし、ここバンダ海には海賊の気配が・・・!

見張りを立てつつ海賊に遭遇しないことを祈りながらジャワ南方沖を目指していると・・・

してたら・・・

してるとき・・・

おや?



^^;

フランス私掠に遭遇で~すw

しかも正面から!

回避行動とるには遅すぎるし、こっちは1PC2アカ艦隊なので対応できないw
あきらめてそのままフランス私掠に向かっていく・・・

もったいないけど大型船上納品を使うかぁ。。。

と、覚悟していたら・・・

奇跡が起こったのです!!!


まさにフランス私掠がセレムたちを襲おうとした瞬間!突然、バンダ海賊があらわれフランス私掠を襲ったのです!!

その隙をついて逃げるセレム&ルゥ~♪

悔しがるフランス私掠・・・

こうしてセレムたちの商用船は無事にフランス私掠から逃れることができたけど、それにしてもこのタイミングでバンダ海賊があらわれるとはセレムにとって奇跡的な幸運であり、フランス私掠にとって残念な不運でもあったのでした・・・

↓これがそのときの画像~♪バンダ海賊よ、ありがとう!!
20080301



やがて無事にインド・カリカットに寄港したセレムたち。

本当はここで宝石転職クエをルゥに請けさせてヨーロッパに戻るつもりだったけど・・・

セレムが宝石取引スキルを消しちゃって転職クエでなーい! ;;

なのでとりあえずルゥだけをカリカットに残すことにした。

そしてセレムはルゥからアラガレを受け取り、ヨーロッパへの帰還準備を始めるのでした・・・


重ね重ね、バンダ海賊よ、ありがとう♪

でも海事するときは沈んでね!^^


つづいちゃうよ・・・w
(^ー^)ノ今回の記事かまさにネタに成りえる出来事でしたね♪


Copyright © 堕天使のハープ~FC2~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。