Novel Creator として創作活動しています。小説『ネット恋愛』・・・3の倍数日に連載中☆ミ・・・☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての美術商・・・☆ミ
約3年間、断続的に大航海日記(ブログ)を続けてきて、初めて1日に2回目の記事を書こうとしているセレムですw
風邪ひいて休養してるからこそできるのかと(休養するなら寝てろって話ですがw)・・・

(^ー^)ノこんちゃ!

さて前回の話の続きと言っちゃ続きでもあるんですが、考古学者・セレム=リーシェスとその異母妹・ルゥ=イアンは定期船に乗ってカリブ海へと旅立ちました。

今回のカリブ海での目的はルゥの 美術商 転職のためです♪

それでセレムはサントドミンゴ郊外でサンゴ細工を大量に掘り出してルゥに渡したんですが・・・美術商転職クエ出しに必要なブーストアイテムを持ってくるのを忘れて自力で大西洋を往復するはめになっちゃいましたw

しかも大西洋を往復してまで取りに戻ったブーストアイテムは転職クエ出しに関係のないアイテムだったことがあとからわかり・・・あぁ、まだ風邪による熱があるのかなとw

でも何とか

↓出現率10%といわれる転職クエが出てくれました。^^
200811261a
(拡大できます)


こうして転職クエを請けたルゥは商用クリッパーにサンゴ細工とピーナッツなどを積んでサントドミンゴを出航~!
でも海賊の気配が濃厚だったので一度サンファンに避難しましたw

一方、セレムはサントドミンゴ郊外でバシリスクの生態を再調査したあと早々と定期船で帰欧ですw


↓サンファン沖にて。海賊同士が戦ってるあいだに大西洋へ脱出するぅ♪
200811261c


一度、大西洋へ出てしまえば海賊との遭遇率は大幅にダウン♪

ルゥの商用クリッパーはアゾレス諸島の南側を進み、いっきに目的地であるロンドンを目指します~

こうして無事にサンゴ細工をイングランド王宮に届けることができたのでした♪


↓お初な転職証GET!これで美術商に転職できるぅ♪
200811261d


ではなぜ美術商なのか?というと・・・

縫製や工芸が優遇だし、美術品取引や工芸品取引も上げたいなと思ったからです!

なんか、大航海を始めてからリアルでも美術品などに興味が湧いてきたし、実際にサイドビジネス感覚で古物商の許可でもとってネットで取引でもしようかなと企みはじめたのも関係してますw

なんかいろんな可能性を広げてくれる大航海時代onlineってホント、素晴らしいよね!!
(って僕はコーエーの回し者ではありませんがw)


でももうすぐ・・・



未来のためにつづく・・・☆ミ

(^0^)/~~see you !


スポンサーサイト

こんな海賊はクズ野郎だ!・・・☆ミ
こんちゃ!セレムです・・・

大航海していて久しぶりに腹が立つことがあったのでブログに書き残しておこうと思います。。。


サントドミンゴ行き定期船に乗ろうと急いでセビリアに向かった考古学者・セレム=リーシェス。
しかしセビリアに到着してから、沈没船で得たプラチナなどのお宝を共有倉庫に入れ忘れていたのに気づいたセレムは再びリスボンを目指してクリッパーで出航しました・・・

すると・・・

セビリア沖で浮いていたフランスの某海賊が話しかけてきた。


↓これがそのときの会話(チャット)内容・・・
20081126a
(拡大できます)


海賊とはいえ困っていそうなので100万くらいなら貸してあげてもいいかな・・・とは思いました。
でも返済の意志を試すために担保を提供しろ・・・と言おうかと思ったけど、それはやめて、試しに、今後(セレムを)襲わないか?と聞いてみました。

すると・・・

『覚えてたら;;』

という返事。

この瞬間、怒りで目の前が真っ赤になりましたw

覚えてたら・・・だと?
カネを借りた相手の名前さえ覚えられないってことは返済の意志がない・・・つまり騙し取るってことじゃねぇか!!!

ここ(チャット)では穏やかに拒否してるけど・・・

これがリアルだったら

相手の胸ぐらつかんで睨みつけこう怒鳴ってますw


ふざけんな!この野郎っ!!!


別にカネを返す意志を感じられないから腹がたったわけじゃない。

相手がPK(海賊)だからってわけでもない!


海賊やってるってことはそれなりのリスクを覚悟してるわけだろ?
いろいろなペナルティーもあるわけだし・・・

それをちょっと港に入れないって理由だけで自分の力で何とかしようとしないで、しかも見知らぬ通りがかりの相手にカネを借りようとする、しかも必ず返済するという誠意を見せないそのふてぶてしさ!!

そんなすぐに困難に負けてしまうのなら最初から


海賊なんてするんじゃねぇよ!!


確かにPK(海賊)に対しては表向き反感は抱いてる。
でも大航海世界においては大航海時代をよりリアルに味わうことができる要素(必要悪)って感じで認めてる。
ただ他人を襲う、奪うという行為が自分のプレイスタイルに反するから建前上、反PKの立場をとってるにすぎない。

だからといってPKしてる人を毛嫌いしてるわけじゃないし、そんな彼らもデメリットやリスクを背負って“頑張ってる”わけだから文句は言わないし、むしろ“敵”ながら応援したくなることもある。
(実際にリアルフレがPKしてるときの苦労話も聞いてるからw)

なのにこのフランスの某海賊は面白半分に人を襲っておいて、結局カネに困ったら誰とも拘らずカネをせがんでくる・・・

ムシがよすぎるんじゃないのか??

まぁ、奴にも奴なりの考えがあるのかもだけど、オレはそんな他力本願ばかりの脆弱な野郎には支援はしない!


なので援助を拒否しました。


でも大航海してると、お金貸してくださいって見ず知らずの奴が言ってくることがたまにあるんだよねw

こないだもルゥ=イアンがカサブランカで交易品を売ってたらいきなり初心者らしき航海者が

『お金貸してください』

って言うから1万を貸したらそれっきり債務者は行方不明w

別に返して欲しいわけじゃないけど、

お前にはプライドがないのかw

と言いたくなるw

確かにセレム=リーシェスも大航海上での“はるか昔”、ある航海者から50万借金したことありますw
でもちゃんと稼いで、はるばるインドまで行って(その頃はまだ定期船なんてなかったw)インドにこもって縫製していた債権者に完済したょ。

そしたら

『本当にお金返しに来たよ!』

って言われたけどw


・・・なんだか熱く語っちゃいましたがw



お金に困ったら魚たくさん釣って売るとか、転売するとか、地道に交易して稼ぐとか・・・いろいろお金を貯めるプロセスが大航海世界にはあるじゃないですかぁ!
そんなプロセスを楽しむことが、大航海に限らずゲーム全般、リアルで夢を追いかける楽しさだと思うよ♪

プロセスを楽しめないマクロ&RMT利用者には理解できないだろうけどねw


まぁ、こんなこと言ってるセレム自身、人間としてロクな奴じゃないけどw
(実はクズ野郎です。^^)




とにかくこの冬がセレムにとって“やま”かもしれませんのでちょと言わせて頂きました。^^



つづく・・・☆ミ

(^0^)/~~see you !



あの装飾用武器を求めて・・・☆ミ
風邪がひどくなり寝込んだセレムですw
じゃあ、大航海しないでおとなしく寝てろって話ですが・・・
熱のせいで熟睡できないんです><
熱のとき特有の?わけのわからない夢みたいなものをみるし寝すぎて頭も痛くなるし・・・

なので

熱で朦朧としながら大航海してたセレムですw

('_`)こんばんはw


さて考古学者・セレム=リーシェスは東地中海から離れたあとイングランド周辺を冒険しました。
そして突如、セビリアへと南下を開始したのです!

なぜなら・・・

某・大航海ブログで某・装飾用武器に魅せられどうしてもそれが欲しくなってしまったのです!!

普段あまり物欲がないセレムですが、ひとたびそれが欲しくなると貪欲なまでに求めてしまいますw

でもリアルでは風邪による熱で朦朧として長くは大航海できないのでセビリアからカリブ海へ向かう定期船に乗ることにしました。

そして定期船に乗ったんですが・・・

その後、寝込んでしまってサントドミンゴで下船できず再びセビリアに戻ってきちゃいましたw

なので再び眠りから目覚めたあとは仕方なく自力で大西洋を横断することにしたのです・・・


↓セビリアをしゅっぱーつ・・・しかし海域が切り替わる瞬間にSSしちゃいましたw
20081124a


大航海日数で21日後、セレムはカリブ海のジャマイカに到着。
(その間、ビタミンCを補うためにみかんを食べてた気がするw)

そしてメリダの街に到着したセレムはディンカの腕輪を身につけてメリダ郊外へと向かいました。。。

さっそくあの装飾用武器を求めて素掘り開始~!

すると・・・


↓だ、誰だ~っ!こんなとこにイワシを捨てたのは!!
20081124b
(拡大できてしまいますw)

ちなみにこのあと魚が2種類ほど捨てられてるのが見つかり、しかも捨てた人が岩の向こうで採集してたので“拾えるように”捨てておきましたw

リアルでもそうだけど・・・どこかまわずポイ捨てする奴らを許せないのです!(-_-メ;)

しばらく素掘りを続けて・・・

ほとんど草ばかりの中、狩人の槍や刃こぼれしたカトラスなどふざけたものばかり出てきて、しかもこっちは体調悪くて気持ちが重くなってるなか(だったら寝てろって話ですがw)やっと目的である装飾用武器GETの瞬間をSSに収めることができました!


↓約40分、SSのチャンスを待ってたからリアル体力ゲージがさらに減少しましたw
20081124c
(拡大できます)


こうして結局、3時間ほど素掘りした結果・・・

↓金細工の斧槍を5本掘り出しました♪でもこれ出現率低い気がするw
20081124d


いまここでひとつミスに気づいたw

金細工の斧槍を装備してるとこをSSするのを忘れてた!
( ゚o゚)ハッ!

ちなみに素掘りしてる間に近所のドラッグストアへ栄養ドリンクを買いに雨のなか出かけてましたw

風邪をひいたときは人参系のちょと高めの栄養ドリンクを飲むに限ります。^^



こうして欲しかった装飾用武器・・・金細工の斧槍を手に入れることができたセレムは回航を繰り返して南米へと向かうのでした・・・
(なぜならテレビで『古代ローマ・大発掘スペシャル』が放送されてたからw)



熱出してるわりにはブログも書いてるじゃねぇかよ・・・と思われた方。

ヾ(´▽`;)ゝエヘヘですw


それにしても今年の風邪はたちが悪いですw
なので皆さん、風邪には十分気をつけてくださいね!
(^ー^)ノ


すべての道はローマにつづく・・・☆ミ

(^0^)/~~see you !



セレム兄妹設定の隠された真実・・・☆ミ
風邪をひいてしまいました・・・
温かいホットミルクを飲みながらブログを書いてます。。。
ってことで、こんばんは!
セレムですw
(^ー^)ノズズー!


さて今回はとくにネタがないのでセレム=リーシェス(1アカ)とその異母妹であるルゥ=イアン(2アカ)の“兄妹”設定について真実を明かしてみようと思いますw



この大航海での設定ではセレムとルゥは異母妹、つまり母違いの兄妹という設定になっています。

実はこの設定、ただの架空の設定ではないのです・・・

つまり、リアルに関係していたのです。。。


↓セレムとルゥ・・・この兄妹設定はリアルに関係してたわけですw
20081122a





リアルでの話・・・


実は僕の出生は波乱に満ちていましたw
普通の家庭で生まれたわけじゃありません・・・
そして兄妹もなく、一人っ子でした。。。

それはそれで独立心旺盛で干渉されるのを嫌う僕としては良かったかもしれないんだけど、せめて可愛がることができる弟や妹ぐらいはいたらよかったのになぁ・・・と思うことはありましたw

しかし・・・

僕はある真実を知ることになったのです!

二十歳を過ぎた頃、ずっと謎だった僕の出生について思い切って母に尋ねたことがありました。

それまでは“大人の事情”ってのがあるんだろうと聞くに聞けなかったのですw

そして母からある真実を聞かされたとき、僕はショックと不思議な喜びを感じたのです・・・

それは・・・

母違いの妹がいた!

ということでしたw

今まで一人っ子と思ってた僕に妹がいたわけですw

母違いではあるけど、逢ったことさえないけど、僕には“出生の秘密”に対するショックと同時に不思議な喜びも感じたわけなのです。


でも実際のところそんな“隠された真実”に対して

なんだかドラマティックでいいなぁ・・・とのんきに思ってみたりw ^^


そんなわけでこの大航海でのセレムとルゥの関係もリアルの“隠された真実”が反映されていたわけなのです♪


↓ルゥのアパルタメントでルゥの副官と話すセレムさんw
20081122b


別に重い話じゃないよね?^^

てか僕自身、出生の秘密も含めて悲しい事実として捉えてないし♪

むしろ、始皇帝の出生の謎みたいで小説になりそうで面白いしね!^^



・・・さて考古学者・セレム=リーシェスはマルセイユで異母妹・ルゥ=イアンと別れソロで冒険を再開しました!

やっぱ2アカプレイよりも、1アカでフツーに大航海したほうが手軽でイイです♪
(足手まといにもなるしw)


そんなわけでセレムの気ままな旅も続きます・・・

少なくとも今年いっぱいはw



国家試験に向けてつづく・・・☆ミ

(^0^)/~~see you !



東地中海へ行きたくなった理由・・・☆ミ
いま外は冷たい雨が降っています・・・
そして僕の心の中にも・・・
誰もが経験する、過去を振り返ったときの悲しみが、いま心の中に冷たい雨となって降りかかっているのです・・・

うぅ。。

出だしが・・・

┗(-_-;)┛オ・・オモイ・・・ ぜぇ!

ってことで、

こんちゃ!セレムです♪
(^ー^)ノ

気分転換にブログを書いてみてますw




・・・東地中海へ向かった考古学者・セレム=リーシェスとその妹である釣り師・ルゥ=イアン。

タイトルにもあるようになぜ急に東地中海へ行きたくなったかというとそれには理由があるのです。。。


『深夜特急』というタイトルの本があります。
それは著者である沢木耕太郎氏がインドのデリーからロンドンまでバスだけで旅をする・・・という話でもちろん実話です。
それは何年も前の話だけど、つい最近また『深夜特急』全6巻を買ったので改めて読んでいたわけです・・・
以前、『電波少年』という番組で猿岩石がインド方面を旅していたけど、それもこの『深夜特急』をきっかけにしてるらしく、知ってる方も多いと思います。

その『深夜特急』のなかで著者がトルコからギリシャ、イタリアと旅をしてる場面を読んでいたら、なんだか大航海世界のなかでそちら方面へ行きたくなってしまったのですw

とくに東地中海に何があるわけでもなく、ただ『深夜特急』の舞台に行ってみたくなった・・・ただそれだけの理由でw


↓ヨーロッパとアジアの境界線ともいえるボスフォラス海峡を発見するセレムさんたちw
20081118a
(拡大できると思いますw)


やがてセレムたちはオスマントルコ帝国の首都イスタンブールに潜入するためにイスラム衣装に完全変装します・・・

セレムは冒険でよくオスマントルコ帝国領に潜入するので常にイスラム衣装一式を用意してるけど、ルゥは滅多にイスタンブールには来ないので変装度の高いイスラム衣装を持っていないw

なのでカイロでイスラム衣装を買い整えてのイスタンブール潜入です。


イスタンブールからは黒海をさらに東へ~!

黒海東岸では転職クエでセレムはルゥとともに財宝を求めて走り回ります・・・が!

たいていルゥが山賊などに絡まれますw

そんなときは兄・セレムが戦わなければいけません・・・


↓ヒットしてるのにミス扱いされてる悲しいセレムさんw
20081118b


ちなみにルゥを連れてフィールドを移動するときは必ず銃をもたせます。
そうすれば襲われても自動的に銃を装備してるルゥが後衛にまわってくれるからセレムだけで戦えるからね。
^^


↓SS用にわざとルゥをセレムの横に並ばせての撮影・・・タイミングがちょい遅れたw
20081118c
(たぶん拡大できますw)


黒海や東地中海をしばらく冒険した後、『深夜特急』での旅のルートどおりイタリアへ~!

ナポリからジェノヴァ・・・と地中海を西へ~!


↓ジェノヴァにて。この段階で2アカプレイがかなり面倒になってきてますw
20081118d
(きっと拡大できますw)


やがてマルセイユまで戻ってきたセレムは、ここでこのまま兄妹で旅を続けるか、やっぱりソロでいくか迷いながら休息に入るのでした・・・

『深夜特急』ではマルセイユからさらにイベリア半島を目指していくんだけどね。。。


そんな感じでいったん東地中海から離れたセレム。
そしてここでやっとオスマントルコ帝国艦隊のイベントがあったことを知ったのでしたw


ちなみに旅行・・・というより旅が好きな人は『深夜特急』はおススメです♪

僕はこの本のせいでインド・ネパールを旅する計画を立て始めましたw
(少なくともネパールには特別な理由で行ってみたい♪)


そんなわけで・・・

セレムのミッドナイト・エクスプレスはつづく・・・☆ミ

(^0^)/~~see you !



サルベージで沈没す!?・・・☆ミ
自由という名のベッドに横たわっていた青年は自分がそこから抜け出すことができることに気づいた・・・

こんちゃ!セレムです。
(^ー^)ノ

いきなり意味不明じゃねぇか!って?

はい、最近、魔法のらんどのホームページで小説を書き始めたので、ちょと意味なく書いてみました!
^^


さて大航海ですが・・・

考古学者・セレム=リーシェスはとくに目的もなく彷徨い始めてますw

北欧で“森の悪魔”と呼ばれる動物を調査したあと東地中海に行きたくなりました。

それでタラタラとリスボン沖まで南下してたら近くに沈没船が沈んでるのに気づいた・・・

でもそこは・・・

ファロとセビリアの間・・・航海者たちが頻繁に通る航路上じゃないかぁ!

実はセレム、サルベージしてるとこをあんま他の方に見られたくないのです・・・

沈没船はたまにしかやらないし、沈没船地図を買い漁ってまでやるほどの情熱もカネもないw

だから未だに名のない沈没船しか引き上げれてないのが実情なのです。。。

そんなんだからクリッパーで小さな沈没船を引き上げてるとなんだか恥ずかしいのですw
(/。\)見ねーでけろw

クリッパーに乗ってるわりにはまだあんな小さな船を引き上げてるよ (笑)

なんて声が聞こえてきそうで・・・w

もし名のある大きな沈没船を引き上げてればそんなこと言われても気にならないけど、言われてることが図星だから・・・

でもそんなこと気にせずにサルベージ断行するセレムなのでした!
(気にしてるのかしてないのかどっちなんだ?って話でしたw)


そんなわけでさっそくサルベージ開始っ!!

さっさと引き上げれるかと思いきや・・・

なかなか上がってこない!

クリッパーが軋むわ、イルカは鳴くは、船員が放り出されるわ・・・

てか船が軋みすぎて耐久力がどんどん減っていく・・・

冒険のときはいつも資材を5しか積んでないから修理してたらあっという間に資材切れw

や、やばい!このままでは沈没しそうだ!

沈没船引き上げてる船が沈没船になってたら笑いの種じゃないか!
(ネタ的には最高だけど。^^)

しかも頻繁に船が行き交う航路上でそんなことになったら・・・

考えただけで楽しい、いぁ、恥ずかしいw(/。\)

そしてついに・・・!


↓沈没船に勝った!次元の低い戦いに勝利するセレムさんw
20081112a
(残念ですが拡大できます)


あぁ、危なかった。。。

耐久力42を残してやっとサルベージ成功~w
船員もあとひとり海に落ちてたら航海に支障きたしてたよww

こうして沈没船を曳航しながらセビリアへと向かうセレム・・・

そのときすぐ側を商用クリッパーがセレムを抜いていった。

思わず『死にそうw』とSAYしてみたけど何もリアクションはありませんでしたw

あぁ、言わなきゃよかった・・・



沈没船調査を終えたあとセレムはリスボンに戻り異母妹・ルゥ=イアンと合流してみた。

そして一緒に冒険させることにしたのでした・・・

面倒だけどw

その理由はまたいつか・・・


↓久々の2アカ同時の冒険。効率はいいけど多少時間かかるのが難点かなぁw
20081112b
(拡大できるぅ)



そんなこんなでセレムの冒険は続きます・・・


つづく・・・☆ミ

(^0^)/~~see you !



考古学者、『塔』のカードで逝く・・・☆ミ
2日連続でインド料理を食べたセレムですw
(^ー^)ノこんちゃ!

インド料理に関してあれこれ言いたいけど、それはまたいつか新しいカテゴリーのもとで『あーだ、こーだ』言いたいと思います。^^

でも一言だけ言わせてもらうと・・・

ラッシー、美味い!(^-^)

皆さん、寒い季節は香辛料の効いたインド料理はおススメですょ♪



さて大航海ですが・・・上級士官・セレム=リーシェスはバッカニアとの戦いをひとまず終らせてヨーロッパに帰還しました!

そして本職である 考古学者 に復帰しました♪


そして・・・


↓さっそく近くの海で沈没船アゲ~♪イルカもアゲ~♪
20081111a


ちなみに沈没船のお宝は宝石と貴金属類でした・・・

その後、チンチラ君をペットにしたあとどこかの街でタロットカードを引いたんですが・・・

引いたカードは


↓塔だよ、塔!見た瞬間、こっちが引いたよww
20081111b


以前、タロット占いをしてた頃があったので『塔』の意味は知ってたんですが、でもそれを見た瞬間、大航海ブログのネタになるかな?と、そっちの方向で思ってみましたw

それで塔の効果を味わおうとさっそく海へGOGO~!^^

すると・・・

さっそく・・・


↓船底“崩壊”穴開き浸水!でもこれだけかぁ。。ちょとガッカリw
20081111c
(無感動を味わいたい方は拡大してください)


この後、セレム=リーシェスは逝くのでした・・・

どこへ?






あぁ・・・

やっぱり、とりあえずブログ書くかなぁという軽い気持ちで書くとインスピレーションが働きにくいやw

かと言ってその気になるまで待ってたら1週間以上ブランク空いちゃうし。

でも3年ほど前に始めたセレムの大航海日記からずっと“いちおう”物語形式で続いてるので、たいしたネタがなくても日記的に続けていきまーす!
(^ー^)ノ



カレー中毒症状的につづく・・・☆ミ

(^0^)/~~see you !



戦うほどにイラつくバッカニア!・・・☆ミ
ロ_ρ゙(・・ ) ON!

(^-^)/やっほー♪

ロ_ρ゙(・・ ) OFF!

(-_-).。oO

ロ_ρ゙(・・ ) ON!

・・・・・

ロ_ρ゙(・・ )? ON!ON!

ドカーン!!

おわり。。


ってことで・・・
(^-^)/こんちゃ!


・・・南カリブ海でバッカニアたちと激しい死闘を繰り広げている上級士官・セレム=リーシェス。

海事修行を再開した頃は戦闘レベルをいっきに60くらいまで上げるぞーっ!と息巻いてますが、時間がたつにつれてやっぱり冒険が恋しくなってしまいますw
そんなわけで早く冒険家に復帰したくなり、さっさと戦闘レベルをもう1レベル上げてしまおうと海事を頑張り始めました!

そんなわけでバッカニアたちとの戦いはいっそう激しくなり、セレムが乗艦する戦列艦“ストライク=イーグル”号も疲弊が目立つようになってきたのでした・・・

それにしてもバッカニアは何度戦ってもイラついてきますw(-_-メ;)

戦えば戦うほどにバッカニアがうざく思えてくる!

なかでも一番うっとうしいのはバッカニアの修理スキル連発!!


↓これでもか!これでもか!!というくらいに修理を連射してくるバッカニアw
20081108a
(あなた次第でさらに拡大できます)

よし、あと1撃で撃沈できる!というときにバッカニアは修理連発しはじめ、さらに別のバッカニアが“撃沈できる寸前のバッカニア”の前に出てきて砲撃を妨害する・・・その間にダメージが回復されてしまい、へたするとフル回復してるw

そうなるとまた最初からダメージを与えていかないといけない・・・

ホント、コノヤローって感じです!

その他にも、バッカニアは上手い具合に間合いをとって動くので、帆船である戦列艦で接近するのが手間取ったり・・・そういう場合は遠くからでも砲撃して帆に損傷を与えてスピードダウンさせるけど・・・でもそれ以上に奴らは火炎弾を撃ちまくってくるからこちらの帆もすぐに損傷してスピードダウンしてしまうw

白兵に持ち込んでもすぐ逃げるし、ネズミの餌をばらまいてくるから海戦中なのに戦列艦内をネズミが走り回るしw

とくに白兵戦が終った直後に直撃弾(クリティカル)を受けるとイライラはピークに達する!

なんでタイミングよく白兵戦直後に真後ろから撃ってくるんだよ!!


↓フレたちから頂いた名工を使い果たしながら最大耐久力を回復してます。。。
20081108b


そして極めつけが・・・

バッカニアの散開、包囲、十字砲火、直撃弾><

みんな同じ方向におとなしく動いていればいいのに、なぜか1隻だけ他とは別方向に動いてしまうことがあるw
時にはバッカニア同士がぶつかって弾かれるように1隻だけ別方向に動き始める。。。

そうなると苦戦を強いられることがある!

一度、十字砲火を浴びて直撃弾を連続してくらったときは上納品を出そうかな・・・と思ってしまったw

でもやられて黙って引き下がるのはできない性質なんで徹底的に反撃して全滅させるけどね♪

もし散開、包囲、十字砲火のパターンに遭遇すると例え全滅させても直撃弾を1発食らいかねなくなるw

そんなバッカニアだけど、戦闘レベル50前後の軍人にとっては良いカモであり好敵手であることには変わりないんだけどね。^^



とりあえず今日は戦闘レベルも上がったし、冒険家に戻るためにセレムはカリブ海を離れることにしました!

ウィレムスタッドのドックに激戦を繰り返して疲弊した戦列艦を放り込んで久しぶりにクリッパーを整備したセレム。
その後、サントドミンゴでサーバント(従者)キャラと合流して定期船でヨーロッパへ帰還したのでありました・・・


これでしばらくはバッカニアと戦わなくてもすむ・・・・

でもまたいつか必ず戦火を交えることになるだろう・・・

そしてまたイラつくことになる・・・かなw(笑)


でもまったり落ち着いてやってれば海事は楽しいんだけどね!^^




セレムの戦いはつづく・・・☆ミ

(^0^)/~~see you !



公認ネットカフェでの大航海キャラたち・・・☆ミ
こんちゃ!セレムです♪
(^ー^)ノ


さて今日は再び公認ネットカフェで大航海をしてきました!

公認ネットカフェで海事などをすると経験値が通常より多少多めに入るのでそれを利用して上級士官・セレム=リーシェスを鍛えようと思ったわけです、ハイ。

さぁ、やるど~!

と威勢良くウィレムスタッドを戦列艦で出撃したセレム・・・

いきなり 轟沈 したーよw 

PCやマウスが使いづらかったというのもあるけど、寝不足状態でしかもマッサージチェアにもたれながらやってたのがいけなかったようですw

その後、

小1時間ほどバッカニア相手に戦ってからウィレムスタッドで休息に入るセレムなのでした・・・


次にネットカフェ用アカウント・キャラを動かすことにしました!

まずは1人目のキャラ・・・

転売戦士カフェロン・・・非常にふざけた名前ですw

とりあえず初期バルシャに積んであった小さな大砲やギルドでもらったアイテムを売り払ってなけなしのお金を作り、交易所でニワトリを購入~w
つい加入させてしまった【ミーア☆キャット】の商会ショップに出展しておきました。
商会メンバーの222さんと話しながらリスボンの街をうろついていたけど、やがてカフェロンを操作してることに気が滅入りログアウトしたのでしたw


次に

2人目のキャラ・・・

拾う神さま・・・捨てる神あれば、これは拾う方の神ですw

今日はリスボン広場の食堂でファーブーツを拾った!しかも新品~♪
ちなみに前回は商会管理局前で西地中海料理のレシピ、銀行前で壊れかけの補助帆を拾いました!
そして拾ったアイテムを商会ショップに出展しようとしたら委託料が払えず断念w
しばらくは拾ったアイテムを店売りして小銭を稼ぐしかなさそうだ・・・
しかしこのキャラも10分もしないうちに気が滅入ってログアウトしたのでしたw


果たして転売戦士カフェロンは転売だけで、そして拾う神さまは拾ったアイテムだけで稼いでいけるのかーっ!?

まぁ、どうでもいいや・・・w



一方、ルゥ=イアンのハロウィン・お菓子ゲーム4回目のお礼の品は・・・

アンブローシア。。。

なんかのゲームに出てくる大陸の名前ですかーっ><

いらねーw

._.)ノ ポイ((((((●~



・・・拾う神ありw





というわけで今回は画像はナシです。^^



ほのかな温もりのなかでつづく・・・☆ミ

(^0^)/~~see you !



ナンの美味しさと3回目のお礼の品・・・・☆ミ
リアルで・・・初めてソロでインド・ネパール料理屋に潜入したセレムです!
(^ー^)ノこんちゃ!

ちょうどお昼時だったので何種類かあるランチ・メニューのうちの1つを食べてみました♪

そのとき食べたランチのメニューは・・・

★ナン
★カレー
★チャイ
★サラダ
★スープ

でした。

実はナンではなくライスを注文したんですがネパール人のウェイトレスが聞き間違えてナンの方を持ってきちゃいましたw
でもそれを食べてみたら・・・


美味しいじゃないですかぁ!!(*^.^*)

冷たくて少々硬めなナンかと思ったら・・・

それは作りたてで柔らかくて温かく、引きちぎるとナンの繊維が伸びるような感じで、カレーに浸して食べると口の中でとろけていくのです・・・

そのとき初めてナンは注文を請けてから店内の厨房で作るんだと知りました!
(どおりで厨房からバンバンと叩く音が聞こえると思ったw)

なので作りたてのナンはうっすら油さえにじみ出るほどだったのです♪

↓主にインド周辺で食されるナン。
20081106a
(画像はwikipediaより)

ミスドーでバイトしてる頃に作りたてのフレンチクルーラーを食べたことあるけど、あれもまさに口の中でとろける美味しさだった♪
やっぱりナンやパン、ドーナツは作りたてが一番、ご飯も炊き立てが一番だね!
うん!(^-^)


そんなわけでこれからもインド・ネパール料理屋に足を運んでいきたいと思います。^^



さて大航海ですが・・・

アムステルダムでルゥ=イアンは3回目のお菓子ゲームをしました!

そして3回目のヨハン撃破でパン屋のおっちゃんからもらったお礼は・・・


↓これかぁ。。悪くはないけど、とくに嬉しくもないなぁ。。。
20081106b


ハロウィン・イベントが終るまでリアルが忙しくないときは何とかお菓子ゲームをやり続けたいと思います♪

一方、ルゥの母違いの兄である上級士官・セレム=リーシェスもカリブ海でバッカニア掃討戦を繰り返す日々が続くのでした・・・



いつかカテゴリに外国料理食べ歩き~なんてのを作ってみようかなと思いながらつづく・・・☆ミ

(^0^)/~~see you !



アムステルダムと南カリブ海にて・・・☆ミ
自分で犬の爪切りしてたら血が出てきてしまい、慌てて動物病院に電話したセレムですw
(;゚゚)ワーッ!

結局、大したことはなく安心したけど、犬の爪切りはもう自分でやらないことにしました・・・

それにしても爪から血が出てきたときは本当に焦った><

犬の血なんてフツーは見ることないものだしねw

・・・もし愛犬に何かあったらもう大航海なんてやってられないよぉ!(ノ_・、)


ってことで、こんちゃw



さて大航海ですが、ルゥ=イアンで再びお菓子ゲームをやってきました!

アムステルダムの子供たちを相手にお菓子ゲームを繰り広げ、ヨハンを撃破!

そして2回目の勝利で手にしたアイテムは・・・


↓これかぁ、あんまり嬉しくないなぁwどんな塗料かは他の大航海ブログ見て下さい^^
20081104a



帆塗料その7は北海の海にでも流して7色に染めてやろかな。。。(?)



さて・・・



一方、南カリブ海ではルゥの異母兄である上級士官・セレム=リーシェスがバッカニアを相手に奮戦していました!


↓砲撃でのダメージよりも弾薬庫引火のダメージのほうが大きいのですw
20081104b
(拡大してまで見る価値はないけど拡大できます)



バッカニア相手に連戦してるとやがてカロネード砲のストックがなくなってきます・・・

そんなときはサントドミンゴで待機してるサーバント(従者)の元へ行き、カロネード砲の補充を受けるのです♪


こんな感じでアムステルダムでのお菓子ゲームと、南カリブ海でのバッカニア掃討戦はまだまだ続きそうです・・・
(^-^)/



それにしても犬の爪切りは今後はプロのトリマーにお任せしたいと思います♪
そのほうが犬も安心するよね!うん!(^-^)


慎重に、つづく・・・☆ミ

(^0^)/~~see you !



公認ネットカフェのおいしさ&凹んだヨハン・・・☆ミ
仕事の都合で帰宅しないで久しぶりにネットカフェで一夜を過ごしたセレムです。。
(^ー^)ノこんちゃ!

せっかくネットカフェへ行くなら大航海ができる公認ネットカフェに行くことにしました・・・

確か公認ネットカフェで大航海すると獲得経験値が通常よりも少しアップするということだったので、ウィレムスタッドに回航させた上級士官・セレム=リーシェスをバッカニアたちと戦わせてみました!

すると通常、獲得できる経験値が平均500ほどに対して、公認ネットカフェだと経験値が800ほどありました♪

これは美味しい! (^-^)

でも眠かったのでそんな長くはしませんでしたw

まぁ、公認ネットカフェで大航海したときのメリットをじかに確認できたということでよしとしよう♪


その後、ネットカフェ用アカウントでテキトーにキャラを作ってみました!

ひとりは・・・転売戦士カフェロン

もうひとりは・・・拾う神さま

テキトーに作ったしネットカフェでしかプレイできないキャラなので名前もテキトーw

ちなみに転売戦士カフェロンは転売のみでどこまで稼げるか?という船出しない奴であり、拾う神さまは街で拾ったものだけで生計をたてようとする別名“街の掃除屋”さんですw

もっとも滅多にこの2キャラで遊ぶことはないんですがw
(気分転換的余興キャラかと。^^)


そんなわけでまた何かの都合で公認ネットカフェに入ったときには、メインキャラのセレム=リーシェスで通常より多少多めの獲得経験値を得ていきたいと思います♪



さてハロウィン・イベントでのお菓子ゲームに再度挑戦したルゥ=イアンですが・・・


↓ついにヨハンを撃破!!もう勝利の高笑いはさせないよ!^^
20081103a


セリフからしてヨハン、凹んでました・・・

ヨハン、良い事教えよう。


天狗になってるといつか必ず凹まされる時が来るんだよ! (^-^)

永遠の勝利も力も美しさも何もかも幻想ってことさ・・・☆彡

( ゚o゚)ハッ!話が脱線してる!&、カルボナーラ美味しいよ!


・・・


そんなわけでw


↓手袋入手♪これで魔法使いの衣装が一式そろったよぉ!\(^o^)/
20081103b


ヨハン、また勝ちに行くからよろしく♪^^


てか話が順調に行き過ぎると読み手はあんま楽しく感じないんだよねw

だからこれからも極力wikiは見ないで失敗しながら、かつそれをネタにしつつ大航海をしていきたいと思います♪




四面楚歌になってもつづく・・・☆ミ

(^0^)/~~see you !


Copyright © 堕天使のハープ~FC2~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。