Novel Creator として創作活動しています。小説『ネット恋愛』・・・3の倍数日に連載中☆ミ・・・☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大海戦傍観的冒険者です
コンタクトレンズが装着されていないのに、装着されてると思いこみ何度も何度も右眼の眼球をつまんでいたセレムですw
(ノ_・。)こんちゃ!


だからいま、なんだか右眼がしみる・・・;;
ちなみに外出前に装着したと思われていたコンタクトはうちの洗面台の下でひからびて落ちていました・・・
どーりで、外出中、右眼だけぼんやりしてたわけだーっ!

つづく(^-^)/~




まだ、終わりませんw


さて大航海のお話ですが・・・

今日から 大海戦 が始まりました!

でもアルハンブラは参加しません、参加できませんw

でも・・・

冒険で立ち寄ったアムステルダムで発見物の報告に行ったら、議長に・・・



強引に参加させられた! ( ゚o゚)!債務者が恐れる強制執行!
20090731a


・・・でもすぐに“大海戦クエ”放棄しました。^^


イスパニア所属のアルハンブラとしては大海戦に参加したい気持ちはあります。

でも現在、アルハンブラが使える戦闘用スキルは 砲術 だけなんですw

一時期、地中海でジェノヴァ商船隊を“なんとか”相手にできるだけの戦闘能力は備えてはいたんですが、冒険への一途な気持ちから砲術以外のスキルをすべて消してしまったんです・・・

だからそんな状態で大海戦に参加してもみんなの足手まといになるだけだし、戦果や貢献ができなければイヤだし、何よりも・・・

勝算のない戦いはしない!

というのがリアルともどものモットーですので。^^

でも、参加することに意味がある!とか、結果に関係なく楽しめればいい!と言われる方もいるけれど・・・

やっぱりやる以上、活躍したいし、貢献したいじゃないですか~!!

でも今のアルハンブラは海事においては“くず”&“チキン”&“海軍くずれ”同然なので、栄誉や栄光、名声を求める貪欲さはまだまだ封印しておきたいと思うのでありました・・・♪

なのでしばらくは大海戦に対しては傍観者であり続けることになるでしょう・・・

そのあいだアルハンブラは冒険に力を注ぐのでありますよ~☆
(^-^)


↓冒険に情熱を注ぐアルハンブラ・・・やる気を感じる表情だ!!
20090731b



ちなみに物語的には・・・

イベリア半島最後のイスラム王朝であるナスル朝を滅ぼしたイスパニア王国に対して、実はアルハンブラは好感を抱いていないのですw
ナスル朝崩壊の混乱期にアルハンブラ宮殿で両親と離れ離れになった赤ん坊のアルハンブラは物心がついた頃に自らにイスラムの血が流れていることを悟っていた。
そのイスラムの目覚めがアルハンブラをある野心に駆り立てていくのです・・・

そう、いま熱意を傾けている冒険なんてアルハンブラにとってプロセスでしかない!

すべてはその主・セレム=リーシェスからの密命と同調による野心を実現するためでしかないのです・・・


にゃーっ!


つづく(^-^)/~


スポンサーサイト

アマゾン川と海賊のラプソディー
Aさん 『明日も雨でしょうか・・・?』

Bさん 『あと1本なんだよなぁ。。』

Aさん 『なにが??』

Bさん 『(^ー^)ノこんちゃ!セレムです♪』


今回の大航海のお話は・・・前回に引き続きアルハンブラの冒険物語です☆ミ


アフリカからインド、東南アジア、オーストラリア、太平洋と抜けて南米・リマまでやってきたアルハンブラ。

リマからは南米大陸沿いを探検しながら北上~。
やがてパナマから運河輸送船に乗ってポルトベロに辿り着きました。

ふと気付くとカリブ海周辺は安全海域になってる♪(^O^)ヤター
さっそくカリブ周辺で地理、古代遺物、生物、財宝の調査を繰り返すアルハンブラ・・・
やがてサントドミンゴ郊外でアイテム掘りを始めたのでした。

掘り出し物をいくつか金庫にしまいこんだアルハンブラは次にアマゾン川へと向かいます・・・


↓アマゾン川奥地を目指して進むスループ・・・水面の濁り具合が趣(おもむき)ありまーす♪
200907291


ちなみにアルハンブラにとってアマゾン川は初めての体験!
なので珍しい魚を釣ろうと釣りも欠かせません・・・
するとさっそく、ピラピチンガ、タンバキーという魚が釣れた!(発見物としてw)
ちなみにこの2種類の魚はピラニアの仲間だそうです。^^


やがてアルハンブラは鳥の調査のためにアマゾン川の奥地に上陸・・・
ジャングルの中を進んでいきます・・・

すると・・・


↓襲われたぁ!!アルハンブラは逃げ出した・・・・!!
200907292


さすがに南米で出会う敵と戦っては勝ち目がありませんw
いあ、頑張れば勝てるかもしれないけどこんな奴ら相手にするだけ時間の無駄なのです・・・

なぜなら・・・ジカンガナイカラーw


なんか、羽に目玉のような模様のある鳥というものを発見したアルハンブラは次の上陸地点を目指してアマゾン川を下ります~

すると・・・


↓こんな変わった魚を釣った!これ趣あるわ~と思い、持って帰ろうとしたら・・・
200907293


リリースされたぁ!! (゚◇゚)~ガーン!
200907294


アマゾン川から再び大西洋に出た後は南米北東岸に上陸、地図をもとに古代遺物をいくつか調査したあとアルハンブラはヨーロッパに向けて大西洋を北上するのでした・・・

しかしその後、アルハンブラは久しぶりに危機に直面する・・・w

海賊の気配が漂う大西洋をマディラ沖に向けて航行中、突然はるか前方に大型船を発見!

なんだ、商用大型クリッパーか・・・いや、違う!あれはオスマントルコ所属の私掠海賊だ!!

しかもあれは大型クリッパーじゃん!!><

突然こちらに向きを変えるオスマンの私掠!同時にアルハンブラのスループも急反転!!

幸いにもオスマン私掠は別のターゲット(艦隊)を見つけたらしく大西洋の水平線へと消えていったのでした・・・

でも思わずカナリア沖に飛び込んでしまったアルハンブラだけど、そこにも海賊の気配が!!

今度はポルトガル私掠とイングランドの海賊・・・

大西洋に戻るわけにもいかず、仕方なくアルハンブラは海賊に出遭わないことを願いながらマディラ沖を目指し、やがて無事にリスボンに帰還することができたのでした・・・
(^。^;)フウ


久しぶりに海賊遭遇のスリルを味わったけど・・・これが大航海の醍醐味でもあるんだよね!
(^-^)


こうしてリスボンに戻ったアルハンブラは


↓酒場でコース料理を堪能して次なる冒険へと旅立つのでした・・・☆彡
200907295
(ちなみにこれで行動力フル回復です♪)



つづく(^-^)/~



宝石と海とガラパゴス・・・☆ミ
数年前、願い事が叶うパワーが宿るといわれる石(パワーストーン)が取り付けられている十字架のペンダントを買いました・・・でもまもなくして十字架からパワーストーンが突然はがれてトイレに落ちて流されてしまいましたw
それ以来、“そういうもの”を絶対に買わなくなったセレムですww
(^ー^)ノこんちゃ!


さて大航海のお話ですが・・・メインキャラであるアルハンブラがやっとメインキャラらしい活動を始めました!
アルハンブラが冒険に煮詰まったというのは、もう遠い昔の話でございまーすw

そのアルハンブラですがついに盗賊から足を洗いました!
ここ最近はずっとアラビアン・ガレー(アラガレ)に乗って安全海域であるヨーロッパ周辺ばかりを冒険していました!
でもやっと、アルハンブラは活動範囲を全世界へと広げることにしたのです!

・・・というわけで 操船士 となったアルハンブラは、アラガレから小型の快速帆船であるスループに乗り換えたのでした♪

バインダーなど荷物のなかにどっさりと詰まった地図を抱えてアルハンブラはヨーロッパを離れ、久しぶりのアフリカの海へ~!
穀物海岸から変わるアフリカっぽいサウンドが心をワクワクさせてきます~♪


↓久しぶりのスループはなんだか新鮮なのです☆ミ
20090728a


スループに乗ったアルハンブラは海賊に出くわすこともなくギニア湾で某島を調査したあと、サンジョルジュで請けた調査依頼でアフリカ南端のケープへ~
そこでアルハンブラは呪われたエメラルドの物語に触れたのでした・・・

その後、アフリカ東海岸を動物調査をいくつかこなしながら北上~!
やがて紅海周辺で地図をもとに探索を繰り返します・・・

そしてペルシャ湾周辺で遺跡や海中の生物を調査したあとマスカット対岸で久しぶりのアイテム堀り~♪
ベリーダンサーと駝鳥の羽扇子を掘り出した後、すぐにインドへと移動したのでした・・・

インド周辺では諸島や古代の遺物、婚礼用のサリーの調査などをしたあとさらに東へ~!
アンダマン諸島やベンガル湾周辺を探検して東南アジアへと至ったのでした・・・

さてここでアルハンブラはある事実に気付いた・・・

アフリカでは呪われたエメラルドの物語に触れ、アラビアの砂漠や東インド周辺では宝石に出会った・・・
なにげに宝石に縁がある・・・


20090728b   20090728c


左は、アラビアの砂漠で見つけた コーンフラワーブルー (最上級のサファイア)
右は、東インドで見つけた ろうかん (最上級の翡翠(ヒスイ))


それにしてもコーンフラワーブルーサファイア・・・なんて綺麗なんだろう!
発見と同時に突然画面にあらわれたときはあまりにも美しくて一目惚れのような衝撃を受けましたw
><


東南アジアでは、島の調査、猿や古代の文献などの調査をしてオーストラリアへ~!
ワンガヌイでは刃がヒスイでできている装飾用の武器を見ることができたのでした♪

その後、太平洋をスループでひたすら航海してサマライ、グアム、ヒバオアの街を発見&上陸~☆ミ

そして南米へ向かう途中にガラパゴス諸島を発見!
ガラパゴス島に上陸したアルハンブラはあちこちでアイテム掘りをしてみたけど・・・探索スキルが非優遇で本来の力を発揮できないせいか掘り出したアイテムといえば・・・刃こぼれしたカトラス、冒険者の手記、熟練漁師の釣具、狩人の槍、望遠鏡、あとは石や草ばかりといった感じだったのでしたw


↓ガラパゴス島の入り口を小高い丘から眺めてみた・・・浅瀬の岩たちがガラパゴスっぽいね♪
20090728e


ガラパゴスはまたいつか本格的な調査をするため来ることにしよう・・・さすがに操船士では、ここでは活躍できる舞台じゃないしねw
でももしかしたらアルハンブラではもう来ないかも・・・別の“奴”が来ることになるだろうな。^^


こうして南米・リマへとたどり着いたアルハンブラは“大陸”に辿り着いた安心感でしばしの休息に入るのでした・・・☆彡


↓太平洋を横断中のスループ・・・何が一番美しいかといったらやっぱり自然の美しさだよね☆
20090728d


まだまだ続くアルハンブラの冒険・・・

只今、アルハンブラのテンションは120%上昇中でーす!!
(突然冷めることもありけりw)





最後に・・・今でもパワーストーンなど宝石や鉱石に秘められた神秘的なパワーの存在は信じてます。
でも“うますぎる話”は信じないようにしています。^^

だってこの世は・・・ウソガオオイカラー!



つづく(^-^)/~



憧れていたもの・・・☆ミ
16世紀、国王の命を受け地理学者として遠洋航海に出た私は、極東のある島で現地人の女性と恋に落ちた・・・
彼女はやがて私の子を宿し、私はこの島で彼女と暮らすことに決めたのだが・・・ある日、突然、本国への帰還命令が届く。
本国に現地人の女性を連れていくことが許されない私は『必ず戻る』という約束を残し悲しみのなか本国への帰途に就くが・・・私の乗った船は嵐に遭遇して沈没、そのまま私も船と運命をともにした・・・

たぶんこんな前世を経験したかも~なセレムですw
(^ー^)ノこんちゃー!


(意味深だったかな・・・^^)


さて、ついに今年の12月に日本実装が実現しそうですね!

大航海時代onlineプレオープンの頃からこの仮想世界に触れてきた僕としては、やっと憧れていたジパングが大航海世界にあらわれることになるからとても嬉しいのです!!

日本実装についてフレたちとよく話した・・・どんな世界で、何年ごろで、誰が登場して、どんな船が登場するんだろう・・・

そして日本海の表記はどうなる?

それが韓国の反日勢力からのクレームとなり国際問題に発展してコーエーは大航海時代onlineのサービス停止を発表・・・ということにならないか?という不安・・・

そんな不安も含めて日本実装、ジパングの登場は大半の航海者にとって憧れだったはず!

そしてそれはまだまだ遠い未来だと思っていたのに・・・まさか今年中に実現されるとは思ってもみなかった!!

これはこの大航海世界に愛着がある者として非常に楽しみなことなのです♪
\(^o^)/


いまはその多くが引退・休止してしまったセレム=リーシェスのフレたちも日本実装を機会に戻ってきてくれることを期待してる。

そして・・・

ジパング登場が現実味を帯びたということで、唯一の自分の分身として大航海世界で活動してきたキャラ、セレム=リーシェスを復帰させるつもりです♪

ただしそれには自ら条件を付しました・・・

その条件とはメインキャラであるアルハンブラが・・・

・ 一定のレベルに到達して本来の趣旨に沿ったキャラとして確立すること。

・ 双頭の鷲に代わる某紋章を手に入れること。

この2つの条件を達成できたらセレム=リーシェスを復帰させます♪

逆にいえばこの条件が達成できなければ永久に復帰できないだろうし、リアルの状況によってはなかなか難しくなるかもしれない・・・

僕は全レベルを65にできるようなハードゲーマーではない。
あくまでリアル重視・・・もしかしたら僕にはもう時間がないかもしれない。

でも日本実装になってもアルハンブラでその世界を堪能できる・・・

からね!(^-^)


それにしても日本実装がほんっと楽しみ♪

伊達政宗も登場するみたいだし早く詳細を知りたいなぁ~(^v^)



・・・とうわけでアルハンブラは熱意をもって冒険を続けていくのでした☆ミ


つづく(^-^)/~



ナポリ・デ・ランニンぐ~♪
高校卒業後に友人たちと地元のマラソン大会に参加しようと個室トイレで着替えてたら便器に足を突っ込ませたセレムですw
(^ー^)ノこんちゃ!


ちなみに今回の記事タイトルの最後だけひらがなになってるのは“わざと”です。^^
(変換ミスだと思った方はA型ですね?w)

そんなことはともかく今回も憎らしいくらい大航海のお話です☆彡


安全海域となった東南アジアで香辛料を積み込んでヨーロッパ海域に無事に戻ってきた香料商人・劉唯媛は・・・


↓ いきなりマディラで暴落させました w マディラ弱っ!
20090725a
(拡大可)


クローブ、ナツメグ、メースを各50ずつ売っただけなのに・・・w 


香辛料相場が暴落したマディラを逃げるように劉唯媛が出航していく頃・・・

盗賊・アルハンブラは東地中海で冒険をしていました!


↓ 盗賊らしく、しっかり陸戦もこなしています・・・^^
20090725b



そんなアルハンブラですが最近、ひとつ気になることがありました。

それはナポリでのこと・・・
教会周辺を走り回ってる冒険者たちのことでした。

彼らは“地図まわし”(地図を大量にため込んで発見と報告作業を繰り返すこと)をしていたのです!

アルハンブラには彼らが何をしてるかは知っていたけど、でもあんなこと面倒くさくてできるわけありませんw


そんなアルハンブラはヴェネツィアに到着。。。

アレ(地図まわし)をやってみることにしました!(気が変わるのはやっ!)

でも相方がいないとできませんw
するとタイミング良く『手伝います♪』と商人見習いの女の子が登場したので、アルハンブラはアラーに感謝すると商人見習いの女の子に地図を持ってもらうことにしたのでした♪
(ここはヤラセかと思われます。^^)


そしてさっそく書庫へ・・・


↓地図を写しては相方に投げ~、写しては投げ~の繰り返しなのですw
20090725c
(拡大可)


やがて商人見習いの女の子が地図だらけになると・・・


↓バルシャに乗った商人見習いを引っ張ってヴェネツィアを出航です!
20090725d



そしてナポリに到着するとさっそく教会へ~!


↓地図をもとに探索、開錠、発見なのです♪
20090725e



そしてすぐに教会近くの館へ・・・


↓壊れそうな椅子に座ってる国王にとって興味のない美術品の発見を報告~w
20090725f


そして再び教会へ~!

教会では探索、開錠、発見・・・そして国王のもとへ走る~!
国王が聞きたいと思わない美術品の発見報告をして教会まで走る~!
教会では探索、開錠、発見・・・そして国王のもとへ走る~!
国王が聞きたいと思わない美術品の発見報告をして教会まで走る~!
教会では探索、開錠、発見・・・そして国王のもとへ走る~!
国王が聞きたいと思わない美術品の発見報告をして教会まで走る~!
教会では探索、開錠、発見・・・そして国王のもとへ走る~!
国王が聞きたいと思わない美術品の発見報告をして教会まで走る~!
教会では探索、開錠、発見・・・そして国王のもとへ走る~!
国王が聞きたいと思わない美術品の発見報告をして教会まで走る~!

・・・・の、繰り返しなのですw

まさにランニング状態。 (;^_^A アセアセ・・・

これは、ほんっと面倒くさい!
確かに冒険経験値、冒険名声はフツーに冒険するよりは短時間で稼げるけど・・・
面倒で仕方がないっ!!
もう二度とするものか!とアルハンブラは地図まわしを終えるとジェノヴァへと向かうのでしたw


・・・・・・・・・・ (中略) ・・・・・・・・・・


アルハンブラは再びヴェネツィアの書庫にいました!
商人見習いの女の子も一緒ですw


↓他の航海者たちに混じって地図をあさるアルハンブラ・・・はどれでしょう。^^
20090725g


こうして商人見習いの女の子が再び地図まみれになるとナポリへと向かうアルハンブラなのでした・・・


いつまでこれが続くことやら・・・

おそらく頭痛薬がある限り続くかと!?

でも次回、アルハンブラは思わぬ行動に!!!
(といってもまだ思わぬ行動的大航海プレイをしてないので変更される場合がありますw)


つづく(^-^)/~



東南アジアは安全海域です♪
皆さん、皆既日食は・・・
(^ー^)ノこんちゃ!



前回、メインキャラはアルハンブラです・・・とか言っておきながら今回も香料商人・劉唯媛のお話になっちゃいますw

ちなみにアルハンブラもちゃんと冒険してるんですが・・・ただいま少々冒険に煮詰まっておりまして、新しく実装された街へも行きたいのですが、アルハンブラには遠洋航海に適した大型帆船がないんですw
アラガレで太平洋は酷だし、スループで太平洋も気が進まないしw

そんなわけで、そんなわけなのです、ハイ(^-^)/。


さて劉唯媛は倉庫キャラやその他の新生キャラ育成から解放されたので単独で東南アジアへと向かうことにしました!
しかも東南アジアは現在は安全海域~♪
海賊の心配をしないで各街を巡って名産品香辛料を集めて回れます♪♪

しかし今回は定期船で東南アジアへは向かいません。
リスボンにあるアカウント共有倉庫にはアルハンブラが集めたマスケット銃が増えてきたので、ベルベットと一緒に東南アジアまで運ぶことにしたのです~


劉唯媛はリスボンでジャカルタ行きの冒険クエを請けるとさっそく商用クリッパーで出航しました!
カナリア沖、穀物海岸あたりでイングランド海賊の艦隊の気配があったけれど遭遇することなく無事に喜望峰をこえてインド洋へ~!

するとそのあたりで・・・

↓船員がまた何か作ったよ~\(゚o゚;)/
20090723a


前回は確か銅版画だったのに、今度は木像かぁ。。
でも木像くらいなら暇を持て余した船員がナイフで小さな丸太を削って作ってても全然おかしくはないよね!
^^

でもまたしばらくすると・・・


↓また船員が何か作ったよ・・・別に求めてないのにw
20090723b


しかも皮革製品ってw
ちょっとそれって木像よりは高度な技術がいるのでは??


↓確かに、木像と皮革製品が1つずつ交易品リストに加わってるw
20090723c


劉唯媛が工芸スキルもってるからこんなことが起こるのかなぁ・・・

まぁ、いきなり船員にイワシ釣れました~と持ってこられるよりはいっか!w

・・・・・・


ってことで、そんなことが航海中にありましたってことでしたぁ!
(^O^)so what ?


さて!無事にジャカルタに到着したものの、火器相場はひどく暴落していましたw
仕方なくそこで売られてるアヒルをむしって羽毛にして売り払った後、アンボイナを目指して安全海域になって平和なジャワ海を東へと進みます・・・

そして寄港したスラバヤでは火器相場がまさに売り時~♪(^ー^)ノ

さっそく売り払うと・・・


↓火器相場暴落マスケット銃暴発で大騒ぎでさぁ♪
20090723d

※このあとすぐに火器類を売りに来られた方・・・
『どーも、すみませんでしたっ!』(-_-メ;)
(『謝る気ねーだろ!』(・_)\ペチ)


こうして再び東南アジアの名産品である香辛料を何種類か積み込んでヨーロッパへ向かう劉唯媛なのでした・・・☆ミ



20090723e






つづく(^-^)/~



倉庫キャラ育成と商会“再”移転です。
\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?
・・・冒頭の文章が思いつかなくて顔文字でごまかしてみたセレムですw
(^ー^)ノこんちゃ~♪


はい、ではさっさと大航海のお話を~!


最近つくってみたアシスタント・キャラ(真・倉庫キャラ)を香料商人である劉唯媛は献身的に育成しています。

東南アジアの各名産品をアシスタント・キャラに売らせて交易経験&交易名声を上げさせ~
冒険系スキルを覚えさせるために冒険転職クエでひたすらアシスタント・キャラを引っ張り~
爵位や名声を獲得させるために大金を投資させたり~
アシスタント・キャラ用の小型&中型商船を造船&改造してあげたり~

と、財政が傾いてるはずなのに、さらに出費がかさんでいますw


↓アムステルダムの造船所に来たのに親方いないし・・・w
20090721a


でもそんな感じで頑張ったおかげでアシスタント・キャラはポルトガル王国での爵位を得て、本拠地・リスボンでアパルタメントも購入することができたのでした♪

アパルタメントを購入してやっとひと段落ついたなぁ・・・とリスボン銀行の周辺をなにげに見渡すと何かが違う・・・
そう、バザーの隣にペットが侍ってるじゃないかぁ!^^

今日21日はアップデートだったんだよね!
ちなみに今日この日に、ある計画を実行するつもりだったんだけど実現不可能であることがわかり“今回は”あきらめたのでした・・・;;


さて最近、劉唯媛がマルセイユで設立した“偽装”商会『Silhouette』(シルエット)ですが、前回の記事で移転させたと書きましたw
実はセビリアに移転させていたのです・・・

しかし、今日、また、移転させちゃいましたw

マルセイユに戻したのですw


↓また登録費用100万かぁ!175万?100万かぁ!!
20090721b


この“偽装”商会なんだけど、本当は“見知らぬ人からの商会勧誘”を受けないようにするために作ったんだけど、わりと真剣に考えた商会名である『Silhouette』が少々気に入ってしまいまして・・・
せめてショップ商会として使えるようにしよう!と本気で思い始めましたw

現在、製品版アカウントは2つ所属してるので、あと3つ製品版アカウントが入会してくれれば商品が出展できます♪
でも勧誘してまで誰かを入会させるつもりもないし、あくまでショップ商会を目指すわけだから商会規約まで設ける気はないけど・・・でも不正マクロやRMT利用者に勝手に使われるのも不快だからどうしたものかと考えてますw

とりあえず様子みながら活動休止中の3つ目の製品版アカウント・キャラを入会させて残り2つは新たに製品版を再購入してキャラ作って入会させようかと・・・

でも、そこまでするかぁ?って話だし・・・でも結論を急ぐ必要はないのでってことで、てゆうか・・・

『Silhouette』のメンバー、みんなサブキャラだし!w

てゆうか、ゆうか・・・

なんで今回、倉庫キャラ育成にそんな頑張ってたんだろ!? 
( ゚o゚)!


そう、メイン・キャラはアルハンブラだったんだ・・・!

今日のアップデートで新しい街も登場したことだし、そろそろ安全海域限定の冒険を脱して世界の果てまでいってやるかなっ!♪

い、いって、や、やるぅ。。。\(゜ロ\)(/ロ゜)/

うーw


つづく(^-^)/~



題名のない航海記
いま、地球生命体の謎に立ち向かっているセレムですw
(^ー^)ノこんちゃ!


でもここはやっぱり大航海のお話なのですぅ~。^^



・・・最近はメインキャラの盗賊・アルハンブラよりも香料商人・劉唯媛とそのアシスタント・キャラの活動に“やや”力を入れてる感じです。

それはなぜでしょうか・・・

やっぱりアルハンブラで冒険ばかりしていると煮詰まってしまうから気分転換の意味があるからかもしれませんw

さて劉唯媛はアシスタント・キャラである真・倉庫キャラを操船士に転職させると強引に定期船に乗せてジャカルタまで連れて行ってしまいました!

もちろん東南アジアの入港許可なんてあるはずもなくアフリカ西岸さえ入港できないのですw

いちおう予定としてはジャカルタから劉唯媛の商用クリッパーでアシスタント(真・倉庫キャラ)が乗る商用キャラベルを引っ張り、各地寄港しながら名産品を積み込みアンボイナまで行かせるはずでした・・・

しかし!

ジャワ海もバンダ海もなんだか常時、私掠海賊がいますw
しばらく待っても海賊の気配が消えないので回航ができる劉唯媛だけ先にアンボイナまで回航させることにしました!

そして残されたアシスタントといえば・・・ひとり商用キャラベルでアンボイナまで航海です。。。

もし襲われても上納品を使う以前におとなしく拿捕されても損害はありませんw

でも無事にアンボイナまでたどり着いたアシスタントは劉唯媛と合流~♪

香辛料を積み込むと海賊の気配が漂うバンダ海へ出航~!

そして何とか海賊に遭遇することもなく劉唯媛の商用クリッパーは金魚のフン、(もっと品のある言い方をすれば)コバンザメのように後ろにくっついている商用キャラベルを引っ張ってインド洋へと抜けることができたのでした♪


↓強引に遠洋海域に連れだしたのでアシスタントの船員たちが何度も精神不安に駆られてるぅw
20090719a


しかし一方で、劉唯媛の船員たちはというと・・・


↓なんと船員が銅板画を作ってしまった・・・ま、まじっすか!?
20090719b


さっそく積荷を確認すると・・・


↓マジでしたw・・・なぜか駆除で捕まえたネズミもいるのはご愛嬌~。^^
20090719c


ともかくそんなこんなで海賊に出くわすこともなく無事にヨーロッパに辿り着いた劉唯媛たちだったのでした・・・


ちなみに!

アンボイナからリスボンまで、海賊を迂回しながらの約90日間の航海でアシスタントが得た冒険経験値は2000、優遇の操舵スキルはR1からR3まで上がりました♪

新キャラとして船出した直後のキャラを動かす楽しみはレベルやスキル・ランクが上がりやすいってのもあるかもね!
(^-^)


( ゚o゚)ハッ!ここでひとつ思い出した大航海エピソードありけりw

先日、フェアリーの紋章を25M(2500万)で買いました♪という記事を書きました・・・
しかしその後!なんと、セビリアでフェアリー紋章を1つ500万でいくつかバザーしてる方を見つけてしまったのです!!

(゚◇゚)~ガーン!

それを見た僕は、立ち上がると窓を開け、雲の厚い夜空を見上げました・・・
そして口元でぐにょぐにょ言うと、火球と化した直径2センチの隕石を近くの電話ボックスに落としておいたのでした♪
まぁ2012年あたりに世界各地で隕石が落ちてくるらしいけどね。^^


話が脱線しましたが、ホントは2012年問題について書きたかったんだけど“ここでは”不適切なのでやめておきましたw


^^;


( ゚o゚)ウナギ、オイシー!


再び大航海の話です・・・w

前回の記事で設立を紹介した“商会勧誘を受けないようにする為の”偽装商会『Silhouette』(シルエット)が早くも解散!ではなく、マルセイユからどこか他の町へ移転しちゃいましたぁ!

ちなみに移転するだけでも設立費用と同額の100万をとられるんだねぇ。。。

お試し移転が高くついたなぁ。。。^^;

ヾ(´▽`;)ゝエヘヘということで・・・w



つづく(^-^)/~



偽装商会設立!
今日、本屋さんで『ネトゲ廃人』という本を買ってみたセレムですw
(^ー^)ノこんちゃ!

『ネトゲ廃人』・・・この本はタイトル通り、オンラインゲームなどネットゲームにハマりすぎて“廃人”と化した人たちを著者が取材して執筆したある意味、衝撃のドキュメントみたいなものですw
まだ読み始めたばかりですが、どんな廃人たちがあらわれるのか、何だかちょっぴり楽しみでもあるのですw


さて大航海のお話です・・・


昨日の記事で登場した“真・倉庫キャラ”ですが、東南アジアから名産品を大量に積み込んでヨーロッパに戻ってきた香料商人・劉唯媛とリスボンで合流しました!
そしてさっそくリスボンで香辛料、香料、宝石などを売却~!
真・倉庫キャラもその美味しい交易経験値&交易名声のおこぼれにあずかれました♪

その後すぐに劉唯媛は真・倉庫キャラを連れてマルセイユに向かいます!
ジャカルタで請けた納品クエを終わらせなければいけないからなのでありまーす!!


↓月夜の晩に妖精のあとをペンギンが追いかけるメルヘンティックな物語~♪
20090717a


そして、マルセイユ・・・

劉唯媛と別行動をとった真・倉庫キャラはひとり商会ショップでウィンドショッピングをしていました。
すると突然、後ろから女の子に声をかけられた!

商会の勧誘でした・・・ ^^;

突然のストレートな勧誘に対して、真・倉庫キャラは丁寧にお断りをしておきました。^^
真・倉庫キャラにしろ、劉唯媛にしろどこかの商会に所属させるつもりはもともとなかったしね♪

ちなみにマルセイユで商会勧誘を受けるのは2回目、1度目はリアル2年くらい前のことで、今は削除された軍人キャラが航海者としてスタートした直後に広場中央で商会の勧誘を受けたのですw
そのときも丁寧にお断りをしたんだけど、でもその勧誘者は押しの強い人らしくフレ登録“させられて”やっと解放されたのでしたw

そんな久しぶりに受けた商会勧誘に対してふと思った・・・

商会に所属してないから目を付けられるんだ!

商会の勧誘を受けてしまうんだ!!

ちょっぴり申し訳ない気持ちでお断りしなくちゃいけなくなるんだ!!!


だったら・・・

ここは先手を打って・・・


商会を設立しちゃいましょう! (^ー^)ノ


と、いうことで


↓ 堂々と“偽装”商会設立です!! v(^o^)
20090717b


なんて動機が不純な商会なのでしょう・・・w

でもこれで商会勧誘は受けないで済むし、商会勧誘者たちの勧誘成功率低下を防ぐことができます♪

でもこの新商会、まんざらふざけた商会でもないようです・・・

なぜなら商会名を1時間半かけて考え続けて決めたからですw

どうせ名づけるならフランス語の良い名前を・・・

と、フランス語のサイトなどを見て回ったけどどうもピンとこないw

で、結局、PCに入ってるお気に入りの音楽の中にケニー・Gの『Silhouette』を発見!

おぉ!これならフランス語だしその意味も偽装商会にふさわしい!!

ということでめでたく商会名としたのでした♪ d(⌒o⌒)b♪


ちなみにこの商会、万が一にも製品版5アカウント以上に増えたらショップ商会として存続させるつもりです♪
(もちろん挨拶不要で商会イベントもなければ納品義務もなーい!)


↓偽装商会設立者、劉唯媛ことルゥ=イアン・・・もう勧誘は受けません!^^
20090717c


ちなみに盗賊・アルハンブラはこの偽装商会には所属することはありませんw

なぜなら、・・・・・・・・・・、であるから、・・・・・・なので、・・・・・・で~す♪(^ー^)ノ


つづく(^-^)/~


余談ですが、ブログ左側にあるimage(当ブログのイメージ曲&BGM)をケニー・Gの曲『Silhouette』に変更しておきました!
けっこう有名な曲だし、深夜のリラックスタイムにおススメですよ♪
(^-^)



永久保存版の倉庫キャラ始動!
たまにケータイから引退したセレム=リーシェスのフレリストを見てみると、ほんの1割ほどのフレしかINしていない状況に寂しく思うセレムです・・・
(^ー^)ノこんちゃw

実際、セレム=リーシェスも引退して、最後の最後に回航で世界の果てまで(適当に)流してしまったのでどこにいるかわかんなくなってしまっている立場からしたら、フレたちの引退を寂しいと言うのも矛盾してるのかもだけどねw


さて、そんな()・セレム=リーシェスが残したイベント・アイテムなどが金庫枠を“さらに”圧迫するようになりました。。。
でもイベント・アイテムたちを売るのは何だかもったいないし、やっぱり記念品として残しておきたい・・・

そんなわけで、そういったイベント・アイテムや実際に使わなくても残しておきたいアイテムを保管するためだけの真・倉庫キャラを作りました!


↓“もったいない症候群”の犠牲者であるアイテムたち・・・w
20090716


真・倉庫キャラの国籍はやっぱりポルトガル。
アカウント共有倉庫がリスボンにあるのが最大の理由です。

真・倉庫キャラは別の倉庫キャラがたくわえていた貴金属や宝石類を売り払って交易レベルや交易名声を上げておきます。
そして紡積商に転職して縫製上げ~♪
近い将来に工芸を習得したときに備えてある工芸レシピも買っておきます♪

そして香料商人・劉唯媛がヨーロッパにもどり次第、真・倉庫キャラを東南アジアまで連れて行きますw
で、しばらくは劉唯媛のお手伝い(悪く言えば金魚のふん^^)として交易の手伝いをさせます・・・

って、ここで大半の方はこう思うかもしれません・・・


倉庫キャラをなんでそんなに動かしてるんだよ!

と。

さっさと貴重品アイテムを詰め込んでしまえよ!

とw

でもそんな、ピーマンに肉を詰めるような言い方はやめてみよう! ^^


確かにこの真・倉庫キャラはいつかは永久保存版アイテムを所持品枠いっぱい持たされてリスボンに“封印”される運命ですw

しかーし!

せめてリスボンで封印されてる間は、たとえ海に出なくなっても交易品をたくさん持てるように大きな船を持たせておこうじゃないか!航海で必要なアイテム(ネコイラズ、気晴らしの酒樽、安眠のハンモックなど~)を作れるようにしておこうじゃないか!(この場合、材料は別キャラに用意させますがw)、大金持たせておいてバザー街を練り歩こうじゃないか!シャウトを眺めて楽しんだり情報収集をしようじゃないか!無意味に回航だけでインドに行かせてみようじゃないか!w

などなど・・・

という使い道を企んでいるわけなのでありまーすw

でもこれキャラクタースロットの3人目キャラなのでいつかはコレだけ課金されずに本当に封印されてしまうと思われ・・・w

てか、みんなもきっと同じように考えて倉庫キャラを成長させてるんだろなぁ。^^

なかには明らかに倉庫キャラっぽい名前なのにめっちゃ成長してるのもいるもんねw
(゚ o゚;)

そんなわけで2アカで動かすのは“多重起動”を利用していないからちょと面倒だけど、“不正マクロ”も“RMT”も利用しないのでキャラの成長も遅いけど、リアルで仕事も勉強もしなきゃなので時間たっぷりINできないから全体的にまったりペースになっちゃうけど・・・

それでいいのでそうしま~す♪(^○^)


それにしても皆さん、こんな文字だらけの記事よんでくれてありがとです。^^

そんなアナタガスキタカラ~w

つづく(^-^)/~



副官料理で財政が傾いたですw
久しぶりにブログ連日更新してるセレムです♪
こんちゃ!
(^ー^)ノ


さてあいかわらずアルハンブラは、しつこいくらいに、盗賊としてヨーロッパを巡っています・・・

そんなアルハンブラですが、副官を雇うようになってからは副官料理にお金をかけるようになりました!

しかも全6種類を200ずつそろえ、数が減るたびに、もしくは、バザーでお買い得価格の副官料理を見るたびに買っていたのですw

そもそも副官料理を使うタイミングというものをよく理解していなかったので、1日(リアル日数)あたり各種10個づつ使うと決めてそれを実行していました。
(もし副官料理使用後に副官メッセージが流れなくなったらその日に限りその時点で使用中止)

副官料理・・・

皆さんはどのようにお使いですか??

もし効率のよい使い方を知っていたら教えてください~ ^^;


・・・そんな感じでこまめに小まめに副官料理を買って使っていたらいつのまにか貯金がっ!

セレム=リーシェスが残した遺産がどんどん副官料理や服などの出費で消えていってるのです・・・


ちなみにバザーでの副官料理相場はだいたい20000~15000。

20000ではちょい高いし、15000という良心的価格で売ってる人も極めて少ないw

だいたい18000前後で売られてることが多いかな。

仮に18000で全6種類200づつ買うと・・・

総計・21600000 (2160万)になるw

さらに2キャラ(アルハンブラ&劉唯媛)分買うと

総計・43200000(4320万)にもなるww

もちろん副官料理を長期間、継ぎ足し継ぎ足しで購入するからさらに増えるwww

それに加えてあまり交易しないからお金は増えにくい・・・

結果、財政が傾く・・・

副官料理を買いすぎて大いに財政が傾く・・・

じゃあ買わなきゃいいだろって話だけど・・・

んでも・・・

副官の能力値が低いと恥ずかしいじゃん!><

ダメな子ほど可愛い?

いえ

ダメな副官ほど腹立たしい!(^-^)
(副官スキル覚えるまで時間かかって大変だもんねw)

それに・・・

副官を解雇した時の副官のセリフって何だか悲しいじゃん。。。

、ということです。^^


そんなわけで

↓今ある副官料理がなくなり次第、副官料理購入は終了ですw
20090715a


さて、盗賊・アルハンブラですがまた新たな展開を迎えました・・・

そして

つづく(^-^)/~



25Mの紋章
あと1時間ほどしたらコンビニでコーラでも買ってこようと思ってるセレムですw
(^ー^)ノこんちゃw

ゼロ・カロリーのコーラがスキタカラ~w

(別に好きじゃないけど、ただスキタカラ~を言いたかったダケタカラ~w)


さて今回は香料商人・劉唯媛のお話です・・・


ヨーロッパばかりうろついている盗賊・アルハンブラとは対照的に劉唯媛は東南アジアとヨーロッパを香辛料交易で行き来しています。


↓アンボイナ到着直前で嵐に遭遇・・・嵐の中なんとかアンボイナへ行こうと試みてる人w
20090714a


そんな劉唯媛はある紋章を探していました・・・

それは フェアリー の紋章・・・☆ミ

今は妥協してイルカの紋章を掲げてるけど、やはりアルハンブラのように双頭の鷲のような“特徴のある”紋章を掲げたいのです!

そんな劉唯媛が東南アジアからの帰途、リスボンに寄港するとフェアリー紋章がバザーで売られてるのを発見!(正確には再発見w)

しかし価格は・・・25000000 !

劉唯媛、それを60回払いで買いました!、いえ現金一括払いで買いました♪


↓さっそく商用クリッパーに取り付けてみる!
20090714b


こうして劉唯媛はフェアリー紋章をトレードマークに定め、気持ち新たにリスボンを出航していくのでありました・・・


↓見ようによっては水中でおぼれてる妖精(フェアリー)に見えなくもないけど・・・w
20090714c



とにかく!

25Mも出してフェアリーを買ったんです!

今度はフェアリー紋章に合った帆塗料を探さないとd(^-^)ネ!


↓ちなみにこちらはアルハンブラのアラガレ・・・やっぱり鷲がスキタカラ~w
20090714d


さて、あるものを買いすぎて金欠に陥ってるアルハンブラ、一方で香辛料交易で儲けてるのにアルハンブラの衝動買いとフェアリー紋章購入でなかなかお金が貯まらない劉唯媛・・・w

ついにこの2人は“節約&堅実貯蓄モード”に突入したのでした・・・



つづく(^-^)/~



マムルーク朝兵士の猛攻
過去の交通事故の後遺症なのか、首や右肩周辺を“再び”痛めてしまい、仕事を休んでガンガン大航海やってしまってるセレムですw
(^ー^)ノコンチャ♪

でもたいしたことありません♪
右腕が少し痺れた感覚にはなってるけどマウスのクリックにそれほど影響はないし、幸いにも海事はまったくせずに冒険と交易ばかりなので。^^


さて盗賊・アルハンブラはしつこいくらいにひたすら美術品や財宝発見の旅を続けています。。。

そんなアルハンブラはエジプト・カイロ対岸へとやって来ました。

ある遺物の発見ついでに、その周辺でたむろしている輩どもで剣術の腕を磨こうと思って♪

海の民の鎧を身にまといサラディンの剣を背負ったアルハンブラは砂漠で見つけたマムルーク朝兵士たちに襲いかかりました!

が、さすがにサラディンの剣を3,4振りすると敵はぶしゅしゅ~と倒れてしまうのでアルハンブラはサラディンの剣を使わずにナイフ(素手状態)で戦うことにしました!

すると敵はなかなか倒れてくれませんw
敵は2体いるのでどちらかを倒してもすぐに新手が参戦してきますw


もちろんそれが狙いなんですが♪ (^0^)


ちなみにマムルーク朝兵士の“マムルーク”ってどんな意味かご存知ですか??

世界史にくわしい方ならお分かりだと思いますが、マムルークとはイスラム世界でいう 奴隷 、厳密には“奴隷身分出身の軍人”という意味なのです。
なのでマムルーク朝とは奴隷王朝、つまり今まで戦士として戦わされてきたマムルークたちが自分たちの力に目覚めて勢力を拡大、やがてはその君主を倒して自分たちの王朝(王国)を建てたということなのです。

ちなみにあのイスラムの英雄・サラディンのもとでイギリスの獅子心王・リチャードの軍隊と戦った兵士たちもマムルークたちだったのです!

う~ん、歴史って楽しいねぃ!うん!(^-^)


さてそんなマムルークを相手に剣術の腕を磨くアルハンブラ・・・

マムルーク朝兵士たちはレベル11のくせに調子に乗ってアルハンブラに猛攻を加えてきます♪

↓陸戦中のアルハンブラから見たマムルーク朝兵士たち・・・後方の兵士は銃撃中~♪
20090713
(拡大可)

回復薬を使いながらしばらく戦ってると剣術の腕が上がった(ランクアップした)のでアルハンブラはいったん戦線を離脱~
すぐにサラディンの剣を手に取ると再びマムルーク朝兵士たちに襲いかかって斬り倒すと『アラー・アクバル(神は偉大なり)!』と叫んでその場を離れたのでありました・・・


その後、アルハンブラはさらに剣術上げをしようかと考えたけど、やっぱりやめたw

今は冒険一筋タカラ~、アナタノコトガスキタカラ~ (←以前CMでやってた韓国の方の言い方ですw)



一方、交易一筋の香料商人・劉唯媛はジャカルタではブランデーは売れないことを初めて知ったのでありました・・・


つづく・・・

(^-^)/~ マタネッ



大航海がスキタカラ~w


帝国への片思い

『ロードス島攻防記』(著者:塩野七生)という本があります。
これは1522年にオスマントルコ帝国の大帝・スレイマンが聖ヨハネ騎士団が守るロードス島を攻めたときのお話です。
これはちょうど大航海時代にあたり、ゲームでもお馴染みのリラダン騎士団長やラ・ヴァレッテ、マルティネンゴやオスマントルコ帝国の宰相・イブラヒムも登場します。
もし興味がある方は是非、ご一読を~♪
ヨーロッパとは違うオスマントルコ帝国の雰囲気が理解できると思います・・・

ということで冷房設定28度の中でこんちゃ!
(^ー^)ノ


あいかわらずヨーロッパ・東地中海を中心に冒険を繰り広げている盗賊・アルハンブラ。

そんなアルハンブラが地中海や黒海を航行するときに心がけてることがあります。

それは 交信 です♪

オスマントルコ帝国に親近感を抱くアルハンブラは、オスマントルコ所属の船舶を見つけると必ず交信するようにしているのです。

そしてようやく・・・

好意に~♪
20090712a


好意かぁ。。。オスマントルコもやっと心を開いてくれたなぁ~

と再びオスマントルコ所属の艦隊に近づくアルハンブラ・・・

すると

襲われたぁ! ;;
20090712s


まだまだオスマントルコ帝国への 片思い が続くアルハンブラなのでした・・・



つづく・・・

(^-^)/~ マタネッ



アドミラルコートはこんなに安く買えるのかぁ!
しろ~い、しろぉ~い!
たい焼きがしろぉ~い♪
超こんちゃ!
(^-^)/~ マタネッ
(^ー^)ノ


今回も大航海のお話です~♪


イスパニアの盗賊・アルハンブラはアラビアンガレーに乗ってヨーロッパをくまなく巡っては主に美術品の発見に努めております♪

一方、フランスの香料商人・劉唯媛はというとヨーロッパと東南アジアを往復してばかりです。
もちろん香辛料交易のためです~

そんな劉唯媛はある日、ジャカルタで請けた依頼でマルセイユまで行くことになりました!

↓べっこうクエよりも目的地が遠いけど、そのぶん報酬も若干多いのです♪
20090711a
(拡大可)


やがて無事にヨーロッパへ到着。
香辛料たちを適正価格で売り払い、マルセイユで納品も済ませました♪

ここで劉唯媛は思った・・・

ついでにジェノヴァでベルベットを~♪

しかしジェノヴァのベルベットは暴騰中~w

やむなく隣のピサで投資してベルベットを売ってもらうことにしました!

すると・・・

↓ベルベット登場~♪買いだね!うん!(^-^)
20090711b


劉唯媛はベルベットを積むと、ついでに道具屋ものぞいてみた!

すると・・・

↓アドミラルコート登場~wな、なにィ~!?
20090711c


アドミラルコートって店売りしてるのかぁ!

今までバザーで30~50万くらいで買ってたのにぃ~っ!!


あまりの驚きでこの瞬間、ピサの斜塔がまた2度傾きました


このあと劉唯媛は何事もなかったかのようにリスボンへ・・・

そしてアルハンブラが買い集めたマスケット銃と保管していたベルベットを積み込んで東南アジアへと向かう劉唯媛なのでした・・・

↓メキシコ上空で謎の飛行物体が飛ぶ模様を激しく語るマデロ氏。
20090711d


・・・・・・・・。


盗賊・アルハンブラ、香料商人・劉唯媛のそれぞれの旅はつづく・・・w


(^-^)/~ マタネッ





↓ここからはおまけw





前回みたくまた画像で遊んじゃいましたw







↓CDデビューしました~♪曲名は『わたし引退しました♪』
20090711e


あかん、癖になるわ、これーっ!!


(^ー^)ノ
(^-^)/~ マタネッ



行方不明のセレム=リーシェスを発見!
昔から、こんちゃ!
(^ー^)ノ


さて今回も大航海のお話なんですが・・・



突然ですが!!


去年末に行方不明(引退)になっていた


セレム=リーシェスが


ついに発見されましたぁ!!


その発見場所は・・・


↓ここです( ゚o゚)!


セレム=リーシェス発見!


セクシーな女性の胸元に!!
しかも堕天使らしく羽根までつけて・・・w
いったいアナタはそこで何やってんですかーっ!(>_<)

と、いうことでしばらく海に戻るつもりはないようですw


はい、実はこれクラリさんのブログで紹介されていた面白いサイトをさっそく試してみたのです♪
しかもこれ以外にクラリさんのブログにあるブログランキングサイトまで総なめな感じでアクセスして登録してしましましたw
クラリさん、ごちそうさまでした♪ m(_ _)m



つづく・・・w

(^-^)/~



討伐功労勲記(・_・")?
( ゚o゚)ハッ!

こんちゃ!セレムです♪
(^ー^)ノ


今回も大航海のお話です☆ミ


盗賊になったアルハンブラ。

あいかわらず美術品と財宝の発見を求めてヨーロッパを中心に冒険しています♪

でも盗賊である以上、剣術も優遇なので将来に備えて剣の腕も上げておきたい!

と、いうことでフィールド上で出くわすある一定レベル以上の敵さんたちを剣術アップのこやしにしてやろうと決めました!

↓アルハンブラの進路に立ちふさがる敵はこうなるのが今日の運勢~♪
20090705a


こんな感じで、

愛用のサラディンの剣を得意武器に敵を斬りまくるんだけど、まだ応用剣術の心得がないアルハンブラの接近戦はあまり強くないのです・・・


さてそんなアルハンブラは行きつけの場所・・・マケドニア地方にやって来ました!

そしてマケドニア地方にある遺跡を縄張りとするレプティリア団。
その首領であるゲオルギオスにアルハンブラは挑みました!

↓いつも遺跡の入り口にたむろしてないでたまには入り口に入れっ!
20090705b


ゲオルギオスとの戦いはアルハンブラにとってなかなか手ごわく、秘伝の治療薬のおかげで何とか勝つことができた♪

すると・・・

↓何か出たw
20090705c


討伐功労勲記 ?

初めて手にするアイテムだ!

どんなものなんだろう・・・?

↓ふ~んw
20090705d


で、これ、

どうするの!? (・_・")?

使い道がわかりませんw

これ集めるとなんかいいことあるのかな?

せっかく討伐功労勲記を手に入れたのに、その価値を理解できないアルハンブラは金庫の奥深く、よく机の引き出しの奥にくしゃくしゃになったテストの答案用紙みたく、奥深くしまいこむアルハンブラなのでした・・・



アルハンブラの冒険はつづく・・・

(^-^)/~ マタネッ



海軍出動要請書だぁ(^^_)ルン♪
車を運転中、前方からフロントガラスにめがけて1羽のツバメが高速で飛来!ぶつかるっ!と思った瞬間に見事な飛翔テクニックで上空へと飛び去ったツバメが特攻するゼロ戦に見えてしまったセレムですw
少し、こんちゃw
(^ー^)ノ

さて今回も大航海のお話です・・・というかしばらく“こっち”は大航海ネタがメインになるかなw
ホントはリアル日記のカテゴリーも作ったんだけど、それら大航海ネタ以外の話は新しく再起させた“魔法のらんど”版『堕天使のハープ』(ケータイ閲覧推奨)に譲りたいと思います♪


さて盗賊・アルハンブラの猫(“の猫”は今後永久に省略:理由=猫とつける理由がないからw)・・・はセビリアでタンバリンを叩き続ける道化の女の子からサンクスロットを10枚頂きました!

それをさっそくアイテムに変えるべく使ってみると・・・
次のようなアイテムに変化しました!

・新型プリウスw
・オバマ大統領のケータイ・・・

うそっ!めっちゃうそですww
((^^))

次のようなアイテムに変化しました!

・仮装道具       10×2
・盟約の美酒      12×3
・名工の大工道具   10
・海軍出動要請書   15
・タロットカード      8×2
・ハンザ同盟印章    5

まぁ、いろいろ出たけど海軍出動要請書以外はあまり嬉しくないなぁ。。。
仮装道具が20個出たけど、これで何してろって話だしw
ためらいもなく即行で店売りしたけどねw

でも海軍出動要請書15枚ってのは正直、『こんなにくれるの?』って感じでちょっぴり嬉しい♪
こういうNPC援軍アイテムって何かありがた嬉しいんだよね!
以前、セレム=リーシェスのときにアレクサンドリアの海事クエで海軍出動要請書を1枚づつ集めてたけどすぐに面倒になってやめてしまった・・・
ちなみにそのとき集めた海軍出動要請書10枚近くをセレム=リーシェスは世界周航のイベントでの最後の海戦で全部、ネーデルランド海軍の戦列艦として出動させて全滅させたという悲しい思い出があるのです。。。

それくらい・・・!?好きなアイテムである海軍出動要請書を15枚ももらったアルハンブラは何事もなかったように冒険の旅を続けるのでした。。。

ちなみに劉唯媛もサンクスロットをもらおうと急いで東南アジアからマルセイユに向かったけどイベント期限に間に合わずにもらい損ねたということでしたぁ!
(・_・、)


ホントは軍人を目指すアルハンブラはなぜか今は盗賊として冒険に励んでる・・・

そんなアルハンブラのこっそり航海はつづく・・・

(^-^)/~ マタネッ


Copyright © 堕天使のハープ~FC2~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。