Novel Creator として創作活動しています。小説『ネット恋愛』・・・3の倍数日に連載中☆ミ・・・☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルト海からカリブ海へ・・・!
素早く、こんちゃ!
(^ー^)ノ


ちょと時間がないので今回は手早くいきたいと思いますw


私掠海賊に転職したアルハンブラですが、上級士官転職クエを請けにロンドンへ~

そして転職クエを達成するべくバルト海賊の幹部連中たちの艦隊を撃破!

その後、バルト海を南下すると・・・

いました!双頭の鷲を掲げるドイツ傭兵艦隊が~☆彡

笑顔で攻撃を仕掛けるアルハンブラ~♪


↓略奪命令書を連発してみたけど・・・略奪するものはお金ばかりでしたw
2009113001
(拡大できます)


その後、ロンドン方面へと向かう途中で、ストックホルムで請けた海事クエでの一戦を交えました!


↓ベルゲン南方で北海海賊襲撃艦隊を撃破~♪ (^-^)/
2009113002
(拡大できます)


やがてアムステルダムまでやってきたアルハンブラは初めての海事クエに挑戦します☆彡

その初クエとは・・・


↓コレです!広域海賊になるための転職クエです♪
2009113003
(拡大できます)


このあとアルハンブラはターキッシュガレーのまま大西洋を横断~!


軍艦に乗って初めてカリブ海に進入したアルハンブラは議長の依頼をこなすべく海戦に突入しました!


↓もう面倒なのでいきなり旗艦に斬り込んで拿捕っちゃいました♪ (^-^)/
2009113004
(拡大できます)


こうして広域海賊への転職証をGETすることができたのでしたぁ!
(^v^)


さらにアルハンブラは、定期船でヨーロッパに戻ったあと砲術家に転職。

そして大量の軍需物資を準備して定期船で再びカリブ海へ~!


セビリアで請けた海事クエを達成すべく、ウィンドワード収奪団との戦いに出向くのでした・・・


↓やたら囲まれて何が何だかわかりません・・・w
2009113005
(拡大できます)


とりあえずウィンドワード収奪団を撃破したアルハンブラは、次はカリブ海でコソコソしはじめるのでした・・・♪



つづく(^-^)/~


スポンサーサイト

やっぱり戦うほうが好き♪
セレムです♪こんちゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!
(^ー^)ノ



しばらく軍人として地中海&黒海でコソコソしてきたアルハンブラですが、突然、気分転換と称して財宝探索家として冒険を再開しました!

でもメソポタミアでウル遺跡を発見し、

↓コレを入手したあと・・・
2009112901


クリッパーでいっきにセビリアへ~~!!


↓そしてこの転職クエを請けて達成~!
2009112902
(拡大できます)


こうして・・・

初めての 私掠海賊 に転職しましたぁ! (^-^)/



冒険やめるの、はやっ! って思った方。

正解!(^-^)/

やっぱね、冒険してたら海事したくなっちゃいましてw

確かに冒険もしたいけれど・・・

冒険は2010年に強制復帰させるアイツにやらせりゃいいや!

ってことでアルハンブラは軍人特化キャラらしく軍人に戻ったというわけです♪



こうして再び地中海と黒海でコソコソやり始めたアルハンブラ・・・


↓通りすがりにケルチを見つけた日には、この有様です♪
2009112903
(拡大できます)


ちなみに↑の対ケルチ戦で収奪&強奪できたものは

アンブローシア1個、ハチミツ50数個でした・・・

って、なに可愛らしくハチミツ大量に運んでんだよっ!!

って感じです。^^


ユニコーンは獲れなかったけれど、でも獲れないなら獲れないでまた楽しみが続くというもの♪


そんなこんなでアルハンブラのコソコソ海事は続いちゃうのでした・・・☆彡




つづく(^-^)/~



大航海世界への懸念…
出先中につき、ケータイから記事を書こうとしているセレムです♪
\(^ー^)/こんちゃ!

さて、今回は大航海時代Onlineに対して最近抱き始めた、ある懸念を書きたいと思います…


最近、商会ショップやバザーなどでのアイテム売買における相場が明らかに上昇していると思います。

例えば…ナイト紋章などは2年ほど前だと50万前後だったのに現在では3~5倍にまで相場が上昇してしまっている。

もちろんナイト紋章に限らず、武器類や鎧など他アイテムも相場が上がってる。

でもその反面、カロネード砲のように相場が変わってないのもある。

ある特定の種類のアイテム価格相場がインフレを起こしているのは、おそらく船がバザーで売買できるようになったのが要因だと思う。

そこへアイテム相場を知らない人たちが船や紋章の価格相場につられて売値を高く設定する…

そしていつのまにかそれが相場になって結果的にインフレが加速していく…

そこでさらに大きな懸念が生まれる!

大航海世界でのアイテム相場がインフレを起こすことでRMTが蔓延するのではないか…?

リアルの現金でゲーム世界でのマネーを購入するプレイヤーが増えると、さらにインフレは加速する!

歴史的にも政府が紙幣を大量発行した結果、物価が上昇してインフレ状態になる…というケースが普通にあるからね!

これと同じようなことが大航海世界でも起きたら…?

真面目にゲーム内でお金を稼いでいる人たちが馬鹿馬鹿しくなって大航海世界から去っていくだろうし、その結果、大航海世界人口は激減していく…

ただ大航海はアイテム課金制じゃないからまだそれが救いかと。


そして、あくまでこれは想像だけど…

このインフレがRMTを促進させる勢力の仕業だとしたら?

それは確かめようがないことだけれど、いずれにしても大航海世界におけるインフレは歓迎できない!

かといってデフレスパイラルを起こされても困るけどね。


以上、個人的見解における“大航海世界への懸念”でした。


つづく(o^∀^o)


波乱含みの冒険再開・・・
こんちゃ!セレムです☆彡
(^ー^)ノ


今年の夏からずっと海事一筋にコソコソやってきたアルハンブラですが、戦闘レベルがきりのいいところまで上がったので少しばかり海事を休息することにしました!

そして少しばかり冒険することに決めたのです♪

そんなわけで船やら装備品やらを冒険仕様に変えようとリスボンに向かう途中、寄港したバレンシアでアルハンブラはタロットをひいたのです!

すると・・・



をひいちゃいましたw

不吉ですw

何かよくないことが起きそうな予感・・・

((o(^ー^)o))ワクワク


その後、リスボンでターキッシュガレーからクリッパーに乗り換えたアルハンブラは、財宝探索家になるために転職クエをしようとイスタンブールへ向かいました。

そして転職クエを請けて黒海を東へ進んでいると・・・

ケルチ収奪団 発見なり!(^-^)/

上級士官・アルハンブラはすぐにトレビゾントに寄港すると戦闘用艤装のままにしておいたターキッシュガレーに乗り換え、船員を再び大量に雇いケルチのもとへと急ぎます~

そしてケルチと開戦!!

またしてもクリとラムを立て続けに食らい(クリラムの法則)、しかも連続白兵で船員を回復させることができず船員全滅の危機に!!

全滅するよりはマシかな・・・・とイスパニア海軍に出動要請!

しかも副官がなかなか積荷強奪を発動してくれないっw

もしかして、さっきひいたタロット『塔』のせい??

う、うわぁーっ! ヾ(>y<;)ノ


↓副官が船医担当のままになってることに気づかずに積荷強奪発動を待ってるアルハンブラw
200911231
(拡大できます)


そうなんですw

肝心の副官が兵長ではなく船医のままになっていたから積荷強奪を発動しなかったんですw

そんなことに気づかずに『ユニコーン、ユニコーン』と念じていたら危うく全滅寸前に・・・w

結局、“また”イスパニア海軍に旗艦を沈められてチャンスを見逃してしまったアルハンブラなのでした・・・

その後、航行中に突然の2度の浸水・・・w

これはまさに『塔』のなせる業ですw


こうしてひと波乱あったものの、ようやく財宝探索家へと転職をはたしたアルハンブラなのでした♪


↓黄昏の中、冒険に旅立つアルハンブラ・・・☆ミ
200911232
(拡大できます)


本当は冒険はもうしない!と誓っていたアルハンブラなんですが、ちょっとインド・アラビア方面で冒険したくなったのです・・・
まだあの鎧も発見してないしねw


そんなわけで、どっちにしてもコソコソと冒険に出ていくアルハンブラなのでした・・・



つづく~

(^-^)/~ マタネッ



2回戦目の結果
久しぶりにカレーを作ろうと玉ねぎを包丁で切っていたら、玉ねぎのツルツルした表面で刃が滑って勢いよく左手親指の先へ~♪

こんちゃ!セレムです☆彡
(^ー^)ノ


さて大航海ですが、上級士官・アルハンブラはあいかわらずコソコソやってますw

そして黒海の様子を見に来るといきなりケルチ収奪団に遭遇しました!

こうして2回目のケルチとの戦いが始まったのでした!


今回は砲撃で1,2隻沈めてから落ち着いて白兵しようと思ってたのに、旋回中にクリ食らって、後ろからラム食らって(クリラムの法則)結局また集中砲火を浴びながらの白兵戦になっちゃいましたw

でも今回は2回目ということで白兵戦中も防御ばかりして落ち着いて戦うことができた。

副官も積荷強奪を計4回発動してくれた結果!


↓アンブローシアを計3つ収奪&強奪できましたぁ♪
2009112201
(拡大できます)


って・・・


アンブローシアなんかいらないです、はい。


ユニコーン紋章を獲ってみようね! ^^


でもケルチと遭遇したことが何だか満足で、すぐに黒海を離れたアルハンブラなのでした~





↓おまけ。 イルカの背面跳び~♪ って何だかシャチみたいw
2009112202




ちなみに冒頭で書いた、親指に向かって振り下ろされた包丁ですが・・・

うまい具合に爪に当たって怪我はありませんでした♪

そのとき、防御が突撃に勝てる理由を改めて感じたのでしたぁ!(^-^)/





つづいちゃいます(^-^)/~




ユニコーンの艦隊あらわる!
しし座流星群の季節ですね☆彡
こんちゃ!セレムです♪
(^ー^)ノ


さて、大航海ですが、以前にアルハンブラは、ある紋章を探していることを明かしました。

実は、その紋章とは ユニコーン なのです☆ミ

それで地中海のみならず黒海でもコソコソしてたのですw

なぜならそこにはユニコーンの紋章を掲げた ケルチ収奪団 がいるからです!

いる・・・といってもレア艦隊なのでそうそう簡単に見つかるわけじゃありませんがw


そんなケルチ収奪団を探して黒海をうろついていた上級士官・アルハンブラですが、なかなか遭遇できませんw

雑魚海賊たちを狩ったり、わざとオスマントルコの艦隊に襲われてNPCたちを消すけれどなかなかあらわれない!
(30分くらいで飽きて去っちゃうからね!^^;)

実際はまだ本格的にユニコーン紋章を獲ろうって気はなく、ケルチ収奪団に遭遇したらラッキー程度しか思ってなかったんです・・・

しかしこないだトレビゾントの西の沖合をコソコソ動いていたら探し求めていたケルチ収奪団を発見!!

初めて見るケルチ収奪団に興奮したアルハンブラは速攻で向かいます・・・が!

オスマン海賊かなんかちっちゃいのに襲われて『こらぁ!』と思いながら停戦協定を発効!

やっと解放されたと思ったら次はオスマントルコ私掠艦隊みたいなのに襲われて『邪魔すんな!』と第2次停戦協定発効!!

ようやくケルチ収奪団を射程に収めた瞬間!!


そして誰もいなくなった・・・


目の前でフッとケルチ収奪団たちNPCが消えて、ただの海になっちゃったんですw
(・_・、)グスン


このときばかりは神に中指を立てかけたけど・・・でもケルチ収奪団を見れて良かった!と思うことにして黒海をあとにしたのでした・・・。


そして今日!【海の民の鎧】獲得クエでイスタンブールに寄ったついでに黒海をうろついてみたらトレビゾントの西の沖合にNPC艦隊たちが大勢いる!

さっそく見張りを使って遠くから確認してたら・・・


そして誰もいなくなった・・・ (2回目)


NPCたちが消えてただの海に・・・

しかしこれはチャンスだと思ってNPCたちがいなくなったあたりを独り急旋回大会していたら再びNPCたちが登場!!

すると・・・


↓ケルチ収奪団登場~!もう興奮状態でクリック連打です!!(どこを?)
2009111601


あまりにも突然で、しかも出逢えたことによる興奮と緊張で、行動力が30くらいしかなかったことに気づかずに海戦突入しちゃったから、戦闘開始後、バカみたいに鶏ニンニク連打!!

しかもあまり行動力回復していないのに接舷しちゃって、いきなり防御スキル発動・・・w

落ち着け!自分っ!!


↓レアハント白兵のためのアイテム持ってきていなくて・・・なぜか白兵放置(放心)中w
2009111602
(拡大できます)


真剣に戦うと白兵戦すぐ終わっちゃうし、なにして持久戦に持ち込もうかと考えていたら・・・

なんかアイテム使った・・・

すると・・・


イスパニア海軍きちゃったーよ!!


間違えて海軍出動要請書、使ってしまったぁ!! (ToT)



↓大切なケルチ収奪団をイスパニア海軍に拿捕される悲しいアルハンブラ・・・ ;;
2009111603
(拡大できます)


でもまだ旗艦が残ってる!

ラムによるダメージもなんとか回復できたから白兵戦を挑もうとケルチ旗艦に近づいたら・・・


クリ食らって沈んでんじゃねーよ!!


イスパニア海軍が見事に?ケルチ旗艦の船尾にクリティカル与えて撃沈しちゃいました・・・
チーンΩ\ζ゜)




結局、収奪スキルを発揮することもなく、副官の積荷強奪で奪ったのも水だけ・・・


でもね、まさかケルチ収奪団と戦えると思ってなかったから、ユニコーンの紋章は獲れなかったけど、それはそれで良かったと思いました♪


そう、まだまだ戦いは始まったばかり・・・


そしてまだまだ自身の白兵戦闘能力が高くないことを思い知らされたアルハンブラなのでした・・・w


それにしてもラム衝突で200以上のダメージ食らうとは・・・!


ラムをいかに回避するか、まだまだ今後の課題は山積みだねw




つづく(^-^)/~




秘密結社になりました!(^-^)/
こんちゃ!セレムです☆ミ
(^ー^)ノ

今回は、皆さんにとってどーでもいい報告ですw

劉唯媛(ルゥ=イアン)代表の商会・Silhouetteが秘密結社を称することになりました!

秘密結社になって何をするのかって?


そんなこと聞かれてもわかんないっすよぉ~!
ヾ(´▽`;)ゝエヘヘ


あ、でもね、出展品は『良いものをお安く~♪』というモットーにしてますのでEurosの方はたまにはのぞいてみてくださいなw

基本的に商人転職クエに必要なワインは安めに出展してます♪

ちなみに『Silhouette』では現在は募集を中断してますが、こんな堕天的な秘密結社(商会)に入って商品を安く売りたい・・・という少数派の方は連絡くださいw
(^-^)/

あ、別に今回の記事は商会員募集ってことじゃありませんので~ ^^


とりあえず『Silhouette』は秘密結社になったということの無意味なご報告でしたw



PS.当ブログの管理人はリアルにおいてもあらゆる政治・秘密結社、宗教団体とは無所属、無関係です☆



つづく(^-^)/~




☆盟友関係☆
来る日も、来る日も・・・こんちゃ!
(^ー^)ノ


突然ですが、報告ですw

上級士官・アルハンブラですが・・・

ついに!

オスマントルコ と ・・・


↓ 盟友 関係になりましたぁ!!(^O^)
2009111401


正直、なんだか意外ですw

と、いうのは、オスマントルコとの関係が“信頼”から“親愛”になるまでけっこう交信回数を経たのに対し、“親愛”から“盟友”になるまでは感覚的にはそれほどの交信回数を経ていなかったような気がするのです・・・

それで思ったのは、あくまで根拠のない仮説だけど、イスタンブールの海事クエでイェニチェリの輸送船を救う・・・というのがあるんだけど、そういったオスマントルコ側の海事クエなどを頻繁にしていたから“盟友”関係になるのが早かったのかな?

と思いました!

でもあくまでこれは根拠のない推測だけどねw

けれどリアルにあてはめればオスマントルコの依頼を引き受けてくれる航海者に対して好感度が上がるのは当然だと思うし、コーエーさんもそんな事情をもしかしたら考慮してくれてるのかもしれない・・・

わかんないけどねw ^^;


でも、とにかく、アルハンブラはオスマントルコと盟友関係になったのです☆彡


が!!


↓やっぱりオスマントルコの艦隊に襲われてしまうアルハンブラなのでした・・・w
2009111402


そうでないと困るんだけどねw





以上、アルハンブラの近況報告でしたw (^ー^)ノ



つづく(^-^)/~



秘薬を作りました! (^-^)/
今日、採血中に、自分の血が抜かれていく様子をジッと見ていたらなぜか笑ってしまったセレムですw
(^ー^)ノこんちゃ!


誰もがたいてい経験する採血
皆さんは採血中のとき顔をそむけますか?それとも、ジッと注射器を見つめていますか??

僕は怖いもの見たさについつい見ちゃいますw

腕のナイフの刺し傷を縫合するときも見てましたw

・・・・・。


・・・ってことで大航海ですが、前回、アルハンブラからのアイテム生産依頼を受けた劉唯媛(ルゥ=イアン)は、その材料を求めてリスボンを出航しました!


薬品商として、まず最初に向かったのはアムステルダム。

ここで売られてる医薬品を大量に購入しました!

↓初めての“医薬品取引”スキルを使いながらの購入です。
20091113a


大量に購入したカミツレをマルセイユのアパルタメントに保管したあと、次はイスタンブールへ向かいました!

そして2つ目の医薬品を購入します~


↓ヴェネツィア商船隊からよく獲得できるキョウニンを大量に購入です。
20091113b



そしてあと1つ医薬品を・・・

でもそれ売ってる場所がインドに近いところなのでさすがにそこまで行くのはやめましたw

なのでその医薬品が自生しているところへ行って自分で採集することに!

そして次に向かったのがブリテン島。

白い花が咲き誇っているところで劉唯媛は採集を始めたのでした!

で、そこで採集できたのが・・・


↓センナという薬草です♪
20091113c



こうして劉唯媛は、カミツレ、キョウニン、センナをマルセイユのアパルタメントに集め終えるといよいよ生産レシピを開けました!

そのレシピとは 医薬調合の書 です。

そしてそのなかにある名医の秘薬調合法の項目を頼りにさっそく初調合開始~♪


↓生産ボタンを最初にクリックする瞬間ってなんだか楽しいよね! ^^
20091113d
(拡大できます)


カミツレ、キョウニン、センナ・・・調合!!!


↓3種の医薬品を調合して 名医の秘薬 が完成です☆彡
20091113e
(拡大できます)


そうなんです、アルハンブラはコレが欲しかったのです!

極度に上がった船員の疲労を回復させるためにはこの名医の秘薬が欠かせません!

でもこれ商会ショップやバザーだと1つあたり50000前後するんですw
(たまに安く売ってても10000以上はしてる気がする)

ちなみにこれ、昔はアテネの道具屋さんでフツーに安く買えましたw

でも今では売られてませんw

だから今回、自分で生産してみたのでした♪
(^ー^)ノ


ってことでしばらくは劉唯媛は香辛料交易よりも名医の秘薬作りを優先して活動することになりそうです。

そしてアルハンブラに十分な量を提供したら商会ショップに並べておこうと思います♪

もちろん50000前後なんて価格にはしません!

もっともっと安い値段設定で勉強させてもらいます♪
(^-^)/



そんなこんなで・・・




つづくぅ(^-^)/~



大量に欲しいもの!
う~み~にお船を浮かば~せ~て~♪
攻~め~て~みたいな~よその国~♪
こんちゃ!セレムです~♪
(^ー^)ノ


さて大航海ですが・・・あいかわらず上級士官・アルハンブラは地中海・黒海あたりでコソコソしてますw
でも、そのコソコソ中にまた新たな変化が起こりました!
その変化とは・・・それはまた次回の記事にしたいと思いますw


そんなアルハンブラですが、海事をしていていつも不足感を感じて仕方がないアイテムがありました・・・

それが大量にあれば安心だし、いずれそれを大量に確保しなきゃいけなくなるかもだし・・・

しかもなかなか売ってないし、商会ショップで売られていても高いからそんな大量には買えないw

ってことで!

アルハンブラは劉唯媛(ルゥ=イアン)にソレを作ってくれるよう依頼したのでした!

ケープ行き定期船に乗ってしまっていた劉唯媛はすぐに下船すると薬品商に転職!

アルハンブラが大量に必要とするものを作ってみることにしたのでした!


昔はアテネでふつうに買えたのに・・・


劉唯媛はそうつぶやくと、材料を求めてリスボンを出航していくのでした・・・☆彡


さてアルハンブラが大量に欲しがっているものとは!?


(・_・ゞ-☆


強引につづくw

(^-^)/~



黒海デビュー戦!
最近、2012年に起こる出来事がとても気になってるセレムです♪
(^ー^)ノこんちゃ!


さて、大航海ですが、上級士官・アルハンブラはついに決心しました!!

黒海でコソコソすることに決めたのです!!

しかし黒海と言えば危険海域なうえにオスマントルコ帝国の艦隊たちが幅をきかせている、まさに帝国の内海・・・

帝国の旗を掲げる艦隊とひとたび戦火を交えればあっという間に白兵戦にもちこまれ阿鼻叫喚の地獄絵となります(←アルハンブラが描くイメージw)

確かにアルハンブラはオスマントルコ帝国へ亡命できるほどに帝国とは親密な関係にあるとはいえ、まだイスパニアの旗を掲げているのでフツーにオスマントルコ勢に襲われてしまいますw


しかし、アルハンブラにはどうしても黒海で戦わなければいけない理由がある・・・


なのでついにアルハンブラは黒海・海事デビューを決意したのです!


お気に入りのターキッシュガレーで黒海へと進入したアルハンブラは、トレビゾントからカッファのあたりでコソコソしてみることにしました!

旗を掲げていない弱小海賊を蹴散らせていると、やがてオスマントルコ帝国の旗を掲げるイェニチェリ艦隊に襲われた!!

ちなみに、イェニチェリとはオスマントルコ帝国の君主(スルタン)直属の精鋭歩兵軍団を意味してますw

彼らは妻をもつことさえ禁じられ、ただひたすらスルタンのために戦うことを宿命づけられた精鋭軍団なのです!
でもお給料はそのぶん高いそうで・・・。 ^^


そんなウンチクより、とにかくそんなイェニチェリとの戦いの火ぶたが切って落とされたのです!


ってか、こっちからオスマン旗を襲えないので(オスマントルコとの関係が悪化するから)、襲ってくれてありがとう♪ってのが本音なんだけどね!
(^-^)/


↓混乱している敵兵に混乱しながら突撃をかけるアルハンブラたち・・・w
20091108
(拡大できます)



やがてイェニチェリ艦隊に勝利したアルハンブラ・・・☆ミ

これなら黒海でもフツーに白兵戦もやっていけそうだ♪


しかしその直後、アルハンブラは突然、1隻のオスマントルコ帝国の艦船(NPC)の奇襲を受ける!


1隻だと思って笑いながら白兵戦に突入したら・・・


つ、つよぉっ!! ( ゚o゚)!


強いじゃん!撤収の鐘を鳴らしまくりじゃん!!><


なんとか勝てたけど・・・

やっぱりまだまだ白兵修行が足りないと思い知らされたアルハンブラなのでした・・・w




でも相手さえ間違えなければ黒海でも戦えるということがわかったので、今後は地中海と黒海でコソコソしていきたいと思います♪
(^-^)


それにしても・・・まだ1度も奴を見たことがないw



つづく(^-^)/~



命を救う部隊
こんちゃ!セレムです♪
(^ー^)ノ


あいかわらず地中海でコソコソやってる上級士官・アルハンブラですが・・・


↓セビリアでこんな海事クエを見つけた!
20091106a
(拡大できます)


なんだこれ~?と思いながらやってみることにした!


で、さっそくファルネーゼ公爵のもとへ~


↓そういうことね!マルティネンゴってことは行先はアテネかぁ・・・
20091106b
(拡大できます)


こうしてアルハンブラはセビリアを出航~!

ジェノヴァ商船隊やヴェネツィア商船隊を駆逐しながらアテネへと向かいます・・・


やがてアテネでマルティネンゴ氏と会い、さらに別の地で守備部隊に関しての助言を得た後、報告のため再びセビリアのファルネーゼ公爵のもとへ~


↓この段階でやっとこれが転職クエだったと気がづいたアルハンブラ・・・^^;
20091106c
(拡大できます)


こうしてアルハンブラ・・・


守備衛生隊推薦状


を手に入れたのでした♪


それにしても守備衛生隊?

なんか地味そうだなぁ・・・

さっそく海事ギルドへ行って優遇スキルを見てみた!


↓守備衛生隊の専門&優遇スキル・・・専門が見張りだなんて!w
20091106d
(拡大できます)


優遇スキルが外科医術や応急処置、疾病学、修理、防御などいかにも守備衛生隊っぽくていいね♪

意外なのは造船や機雷敷設が優遇になってることで・・・

でも救助が優遇じゃなくて・・・

でも水平射撃が・・・


なんだかちょと中途半端な優遇スキル構成に思えてならないw

守備衛生隊なら救助や生存、さらに拡大解釈するなら、医薬品取引や機雷発見くらいあってもいいのじゃないかと思いました・・・


でも遠洋探検家の優遇スキル構成が発展的に変更されたように、守備衛生隊もいつか発展的に変更されるかもしれないね!
(いちおうGMに要望を出してみます。^^)


でもこの守備衛生隊、これは使いようによっては使える職業だと思うのでそのうち“なって”みようと思うアルハンブラなのでした♪



つづく(^-^)/~




☆記念ロット☆
手っ取り早く、こんちゃ♪
(^ー^)ノ

今日から 「いざジパングへ! 航海準備品 大プレゼント!」 ってことで記念ロットを20枚もらいました♪


↓アルハンブラはセビリアの港でこの人にもらいました♪
20091103a


↓説明するまでもない、記念ロット・・・w
20091103b


さて、その中身の結果は・・・


名匠の鍛冶道具   6

沈没船の断片地図   6

名工の大工道具   8

ハンザ同盟印章   30

名匠の仕立て道具   3

再交渉要望書   10


でした・・・


とくに真新しいものは出ずって感じです。

しかも記念ロットを使ってる最中に間違えて鶏ニンニクを気づかずに使ってましたw

さらに、しかも、今日、ナツメグなどを小分けして売るときに1度目の売りで暴落したことに気づかずにさらにナツメグたちを売ってましたww
(記念ロットとは関係ありませんw)


結果的にアルハンブラにとって良いものは名匠~と名工~の類アイテムだけかな。


次は劉唯媛(ルゥ=イアン)で記念ロットを開けてみたいと思います♪




急に寒くなったけど・・・つづく

(^-^)/~



苦情言われちゃいましたぁ ^^;
こんちゃ!セレムです♪
(^ー^)ノ


11月に入りました!でも最近はなんだか少し暖かい日が続いてます♪

そんななか、上級士官・アルハンブラは、いつものように地中海でコソコソ海事修行をしてました。

そんなときのこと・・・


ジェノヴァ商船隊を見つけたので接近していくと、商船隊の至近距離にも1隻の軍艦がいました。

でもこれだけ至近距離にいるということは、ただ通過していくだけなのかな?と思ったアルハンブラはジェノヴァ商船隊に攻撃をしかけました!

すると商船隊は4隻ではなく3隻編成・・・あれ?と思いながら戦っていると・・・


軽く、苦情 を撃ち込まれたぁ! ( ゚o゚)エッ?


↓そのときの会話~。
20091101
(拡大もできますw)


そっかぁ、だから商船隊は3隻編成だったんだ・・・

でもホントに狩ってる最中だったなんて知らなかった・・・

軍艦に乗った航海者の名前も海戦終了後のように点滅してなかったし・・・

最初は軽い苦情を無視しようかと思ったけどハッキリ言う性格のアルハンブラは穏やかに弁解してみたけど相手の方は納得できない様子。

ここで議論になってもしょうがないし、どっかの掲示板にさらされるのもイヤだし、相手の気持ちもわからないでもないから謝っておきましたw

するととりあえず相手も気は静まったようなのでアルハンブラは何事もなかったかのようにその場を離れたのでした・・・


それにしても今回のような件って一番起こしたくなかったんだよねw

競争心をあらわにしてNPCを取り合うってことしたくないから、だからマラガ沖ではジェノヴァ商船隊を狙う人たちが多いと別の場所でのんびり狩りをしにその場を去るようにしてたのに・・・

でもオンラインゲームの世界に先取特権なんてものはないんだからどうしても早い者勝ちになってしまうw

もし、やっと見つけた狙ってるNPC艦隊に“○○さんが予約中”という表示が出ていて襲えなかったらそれこそ“バカヤロー引退”するだろなぁ。。。


そんなわけで、もしまたフツーに狩ってて苦情いわれたらとりあえず“(^-^)”で謝っておきたいと思います♪


そんなこんなでアルハンブラのコソコソはつづく・・・


(^-^)/~


Copyright © 堕天使のハープ~FC2~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。