Novel Creator として創作活動しています。小説『ネット恋愛』・・・3の倍数日に連載中☆ミ・・・☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亡命着色漂白中轟沈
こんちゃ!セレムです☆彡

(^ー^)ノ


アフリカ・ギニア湾周辺でコソコソ冒険している考古学者・セレム=リーシェスのもとに、異母妹である劉唯媛(ルゥ=イアン)が定期船に乗ってやって来た!

そして兄妹はプライベートファームがある黄金海岸沖のアセンション島へ~~~


↓ 久しぶりの兄妹艦隊・・・でも2アカプレイはめんどいww
2010013101


アセンション島までやって来たセレムは、しばらく島に滞在する・・・という妹を残して再び冒険を再開すべく島を去って行ったのでした・・・



さて、一方でバルト海で漂白しているアルハンブラはというと。。。


しばらくダンツィヒの沖合でウロウロしていたけれども、なかなかドイツ傭兵艦隊があらわれなくなってしまい退屈になってきていたw

それに無理に“双頭の鷲”をGETする必要もないんだしねw

ってことでロンドンで上級士官転職クエを請けてきました♪

そしてストックホルムから東へ、リガ方面へと向かっていくと・・・

突然!ポルトガルの航海者の強襲を受けちゃいましたぁ!!!

相手は明らかにアルハンブラよりも強そう・・・

なので逃げようと思ったけれど、どこまで戦えるか試すためにこちらも反撃してみました!

そして・・・


↓ ルイスさんとの白兵に入る直前に直撃を受けて終了ですw ^^;
2010013102
(拡大できます)


撃沈されたあとあまりにも突然なことでしばし呆然と沈んでいたアルハンブラですが、すぐにルイスさんに、さきほどの海戦ショットのブログ記事使用と名前の掲載許可を頂いておいたのでした♪

ちなみに今回、賞金首としてもっていかれた金額は・・・

3645480 ドゥカースでしたw

これはちょと痛いぞww


でも今回のこの“アルハンブラ狩り”による被害は、改めて賞金首として行動することの厳しさと、もっと強くなる必要を思い知らされる結果となったのです!


そんなアルハンブラ、ストックホルムで態勢を整えなおしたあと再び出航~!


↓ オスマン海軍を巻き込んでバルト海賊の幹部艦隊と交戦です!
2010013103
(拡大できます)


なんか気のせいか、以前よりも敵が強くなっていた気が・・・w

外科医術をガンガン使われてなかなか旗艦との白兵戦を終わらせられなかった・・・

あくまで気のせいだけどねw


戦いに勝利(辛勝)したアルハンブラはリガに寄港~。

リガ沖で“対人戦禁止”のドクロ×マークが消えるまで停泊したのでした。。。

その後・・・


↓ バルト海から鬼のように逃げていくアルハンブラなのでした・・・(弱っw)
2010013104



こうして行方をくらませたアルハンブラ・・・

漂白への第3プラン発動です!(^ー^)ノ



つづく(^-^)/~



  
スポンサーサイト

漂白はやっぱりこの海域で~♪
こんちゃ!セレムです☆彡

(^ー^)ノ


先日、奇跡的にも?ユニコーンの紋章を獲得してしまったアルハンブラは、副官・メフメトと共に北欧へと向かいました。

途中、ブリテン島に上陸してソールズベリー平原へ寄り道したアルハンブラは火縄銃を撃ちまくって・・・


↓ “ため撃ち”などのテクニックを学んでおきました♪(^-^)/
2010012901



その後、アムステルダムに寄港~。

やっぱりここでも賄賂50万を支払ったのでしたw ('_`)

アムステルダムでドイツ語を学んだアルハンブラは北欧の海をさらに東へと進みます・・・


そしてやって来たのはバルト海~☆

そうです、ユニコーンの次に狙うのは・・・


↓ ドイツ傭兵艦隊が掲げる“双頭の鷲”紋章なのです!!
2010012902
(拡大できます)


ここでまったりドイツ傭兵艦隊を相手にしながら漂白をしよう♪という意図のもと、ダンツィヒの街を拠点に活動することに決めたのでした!


しかし、バルト海は危険海域・・・

アルハンブラのことを知らない初中級航海者がバルト海で彷徨っているターキッシュガレーを見つけたらビックリするかもしれませんw

なのでそんな航海者を見かけたらわざと反転して攻撃の意図はないことを示すアルハンブラなのでした~

でも、アピコメ見てもらえばわかって頂けると思うんだけどね!^^

ちなみに他国の海賊(PK)がバルト海にやって来たらすぐにダンツィヒに逃げてしまいますw

かつ、なかなかその海賊がバルト海から去らないとキャラ・チェンジしてしまいますww


そんな感じでバルト海を彷徨っていると・・・


↓ 声援を頂きましたぁ♪ちゃんとお礼も言っておきます。^^
2010012903
(拡大できます)


ただ、お願いなんですが、このブログを見て“アルハンブラ狩り”をしようとバルト海にわざわざ来ることは“御遠慮”くださいw

そんなことしたらネタにしちゃうし^^てか、逃げてキャラ・チェンジしちゃいますw



そんなこんなでアルハンブラの漂白はつづく~♪


(^-^)/~



漂白中に起きた黒海での奇跡~☆彡
こんちゃ!セレムです☆彡


前回、セレム=リーシェスのサーヴァントであるアルハンブラは念願のオスマントルコ帝国への亡命を果たしました!

しかし、その代償としてヨーロッパ諸国から賞金首として追われるようになってしまったアルハンブラ・・・

その後のアルハンブラのお話です☆彡


ペガサスの紋章を掲げたターキッシュガレーでオスマントルコ帝国の首都・イスタンブールを出航したアルハンブラは黒海を彷徨うことにしました!

でもただウロウロしてるわけではありませんw

以前からつけ狙っている、ユニコーンの紋章を掲げる艦隊・ケルチ収奪団を探しながら~~♪

それにのんびりケルチ収奪団を探しながら黒海をウロウロしてれば悪名も下がっていくだろうしね!^^

そんなわけで・・・

しばらく黒海をコソコソしつつウロウロしてるとケルチ収奪団を発見~!

副官・メフメトが乗り込む重ガレーを引き連れてケルチ収奪団に宣戦布告です!!


↓ いきなり沈められてる使えない副官・メフメト・・・w
2010012801
(拡大できます)


とりあえず淡々とケルチ収奪団を1隻づつ潰していきましょうか!

っと、その時!!


↓ 副官・メフメトがユニコーンの紋章を強奪したぁ!!!
2010012802
(拡大できます)


まったく予想も期待もしていなかった事態にSSが遅れちゃいましたが、もうそんなことはどうでもいいのです!!

ついに、ユニコーンの紋章をGET!!!

正直、本当に獲れるとは思ってなかったから喜びが湧きあがるのに少し時間がかかり、ただただしばらくは驚きで呆然としていました・・・

そうしたらもう、ケルチなんてどうでもいいや!と思ってしまい、こちらから攻撃してるのに地方海賊の上納品を探し始める始末~w

当然、この状況では使えませんw

そうこうしているうちに船員がバタバタ倒されていくし、このままではやられてしまう!!

ってことで


↓ 海軍出動要請書でオスマン海軍を呼び出して勝ち抜け~♪w
2010012803
(拡大できます)



このあと、ケルチ収奪団を撃破したアルハンブラは大破した副官の重ガレーを曳航しながらトレビゾントに入港~。


やっとゆっくりとユニコーンGETの喜びを噛みしめることができたのです♪

(●⌒∇⌒●) わーい!


それにしても副官・メフメトは対ケルチ戦で瞬殺されたのに、その不名誉を挽回すべくユニコーン紋章強奪という大手柄を立ててくれた!

さすが、難攻不落といわれた東ローマ(ビザンツ)帝国の首都・コンスタンティノープルを攻略したオスマントルコのスルタンから拝借した名前だけのことはあるなぁ☆ミ

そんなサプライズなミラクルを体験したアルハンブラですが・・・

予想外にも、ユニコーンが早く獲れてしまったので黒海でコソコソ&ウロウロする意味がなくなってしまいましたw

そこでヨーロッパ諸国との関係を確認してみると・・・


↓ お!イスパ以外は敵意まで下がってる♪でも悪名が・・・;;
2010012804


よし!思いきってリスボンまで行っちゃおう♪


イスタンブールでターキッシュガレーにユニコーン紋章を掲げ、“勘違い脳筋”に襲われたときに備え戦闘用艤装を維持~!

そしてペガサスの紋章は副官・メフメト乗船の重ガレーに掲げさせてイスタンブールを出航です!!

目指すは、とりあえずは海事連絡クエの目的地・チュニスです!


↓ 黒海を離れるユニコーンとペガサス・・・馬つながりだw
2010012805


その後、無事にチュニスへ到着したのは良かったんですが・・・

チュニスがイスパニアの同盟港だったために街へ入れませんでしたw

ので海事連絡クエを放棄してアルジェ、セウタ経由でリスボンへ~!

しかしリスボンでは、


↓ 袖の下(賄賂)を要求されポーカーフェイスで差し出しておきますw
2010012806
(拡大できます)


こうしてオレンジネームのままリスボンに来てしまったアルハンブラ・・・

さてこのあとどうしようか・・・?

ってことで、第2プラン発動です!(^ー^)ノ




一方、セレム=リーシェスはというと・・・

あいかわらずアフリカでウロウロしてますw


劉唯媛(ルゥ=イアン)はというと・・・

大量の薬草・センナを持ってリスボンに帰還。

このあとマルセイユで名医の秘薬づくり再開なのです♪



つづく(^-^)/~



 

ついに!あの帝国へ亡命しました!(^ー^)ノ
こんちゃ!セレムです☆彡

(^ー^)ノ



今回の大航海物語は、セレム=リーシェスのサーヴァントであるアルハンブラのお話です☆ミ


イベリア半島における、ヨーロッパ勢力によるレコンキスタ(国土回復運動)による混乱期のこと。

崩壊していくイスラム国家・ナスル朝領内にあったアルハンブラ宮殿で、混乱のさなかに、ひとりの幼い孤児が取り残された・・・

やがてその孤児はあるポルトガルの航海者に拾われ召使いとして働くとともに養われることになった。

そのポルトガル航海者の息子であるセレム=リーシェスは、その召使いのことをこう呼んだ・・・

“アルハンブラ”

と。

やがて成長したアルハンブラは兄同然のセレムを慕いつつ、彼のサーヴァント(従者)として活動することになるのです☆ミ



そんなアルハンブラは、セビリア有数の大型商会を脱退するとターキッシュガレーに乗り込み地中海を東へと向かった。

目指すは、幼いころから憧れていた、そしておそらく自分の両親が存在してるであろうイスラムの国、オスマントルコ帝国・・・

帝国の首都・イスタンブールに潜入したアルハンブラは宰相・イブラヒムと対面する。

そしてついに!!


2010012501



こうしてアルハンブラは念願のオスマントルコ帝国への亡命を果たしたのでした~☆

ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!


↓ オスマントルコの士族となったアルハンブラと宰相・イブラヒム。
2010012502
(拡大できます)



オスマントルコへの亡命・・・今ではもう珍しくはなくなったけど、やっぱり亡命する瞬間はちょっとばかり緊張するね!

名声も大きくダウン、それはとくに気にならないけど・・・

名声ダウンよりとても気になるのは悪名が上がったこと!

( ゚o゚)っ!


今まで大航海してきて初めての悪名を獲得してしまったんだからねw


それに加えてヨーロッパ諸国との関係が・・・


↓ 険悪だらけ・・・イスパに限っては敵対されてるよぉw(・_・、)グスン
2010012503


でもこれも覚悟の上での亡命だったんだから仕方ないのです。。。



こうしてアルハンブラはオスマントルコ所属の航海者となったんですが、問題はこれからどうするか?ですw

とりあえず漂白しないといけないけど、ただプラプラしてるだけでは時間がもったいないので・・・

今まで以上に一層、コソコソと何かしていくつもりです♪


ちなみに悪名がついてても誰も襲ったりしませんからね!^^


逆に襲われる危険性大かもだけどw



今後のアルハンブラの活動も・・・楽しくなりそうな予感なり~♪



つづく(^-^)/~



  

“採集物自動選別システム”ってどう?
こんちゃ!セレムです☆彡

(^ー^)ノ



さて、今回の大航海日記は劉唯媛(ルゥ=イアン)のお話です♪


劉唯媛はいま名医の秘薬をつくるために東奔西走しています~


そんななか薬草であるセンナをブリテン島で採集し続けてるんですが、ふと思うことがありました・・・


センナだけを採りに来てるのに、なんで草とか必要のないものも船倉に積み込んでいるんだろう?

余計なものも一緒に採集してるからすぐ積荷がいっぱいになって、で、それをいちいち捨てなきゃいけないのは面倒だよねw


↓ センナ以外は必要ないのに・・・きっちり採れてるしw ^^;
20100124
(拡大できます)


ってことで思いました!

“採集物自動選別システム”なるものを導入してくれないかなぁ・・・

目的の採集物を入手したらそれのみを船倉に積み込んで、それ以外のものは自動的に捨てる(船倉に入れない)といった感じで~

現実的に考えても、例えば、イチゴ畑でイチゴ狩りしに来たのに、雑草も一緒に袋に詰め込んで笑ってる人ってめったにいないだろうし・・・

航海中だってそうだよねw

海水を採集できたからといってどんどん海水ばかり目的もなく積み込んでたら船長の頭が弱いということを船員たちにさらして・・・そりゃ忠誠度も下がるわっ!!


ってことで“採集物自動選別システム”ってどうでしょうか??

怠けるな・・・と言われたらそれまでだけどねw



つづく(^-^)/~



  

ラエマ、世話になるよ・・・
こんちゃ!セレムです☆彡

(^ー^)ノ


アフリカ・サンジョルジュを拠点に冒険をしている考古学者・セレム=リーシェスですが、突然!リスボンに戻ってきちゃいましたw

そして書庫でコソコソしたあと、サンジョルジュ行きの定期船に乗り込む頃には以前よりも妖しい自信に満ち溢れていたのでした♪
('-'*)フフ


再びサンジョルジュの街へやってきたセレム。

ヨーロッパの衣服などを大量に抱えて酒場の看板娘・ラエマのもとへ~!

その後・・・


↓ 出ました!久しぶりの“お泊り”コマンド~☆*^^*
20100122
(拡大できます)


このあとセレムはラエマのもとで一晩すごしてしまうのでした~♪


実は、リスボンに一度帰還したのはスキルブックとして保管していた“口説き”スキルを再び引っ張りだしてきたんです♪

そして久々に酒場娘を口説く・・・

やはりR10(考古学者は非優遇)だけあってすぐに口説き落とせました。^^


なんでまた急にラエマを口説いたかというと、別に好みのタイプだからではありませんw

しばらくサンジョルジュを拠点に活動するつもりなので、どうせならラエマの世話(お泊り)になろう!ってことです♪


口説きスキルってこうゆう使い道もあるんだなぁ (*^.^*)


ちなみに以前、世界中の酒場娘(一部男ありw)を口説き落としたセレムですが(過去記事参照^^)、ジパングが実装されてあらたな酒場娘(一部男ありw)も登場したのでまた口説き落としに行く予定です~

お泊りした時の酒場娘のセリフってふつうでは見られないからまたそれが楽しいんだよね!
^^


ってことで、ラエマ・・・

しばらく世話になるよ。 (^ー^)ノ




一方、そんなセレムの異母妹・劉唯媛(ルゥ=イアン)はというと・・・

商会ショップの名医の秘薬が900個以上完売したので再び材料の買いだしを行ってます♪


そしてセレムのサーヴァントであるアルハンブラはというと・・・

長崎から商会専用定期船リーフデ号でセビリアに帰還したあと、本命である軍人職に戻りました!

そしてアルハンブラ、ついにある決意をしたのです!!

その決意とは・・・またいつか公表しますw



ってことで


つづく(^-^)/~



 

アフリカで出逢えた嵐のなかを進む~♪
こんちゃ!セレムです☆彡

(^ー^)ノ



さて今回の大航海物語(日記)は考古学者・セレム=リーシェスのお話です☆ミ


リスボンから定期船でアフリカ・ギニア湾の街・サンジョルジュへと移動したセレム=リーシェスは、冒険依頼仲介人が滞在するサンジョルジュを拠点に冒険をしています♪

冒険と言ってもほとんどアフリカの現地宗教の調査ばかりで、生物調査の依頼も豊富なのにあえて未発見クエでない限り手を出しません。

ときには、シエラレオネからサントメの範囲をひたすら行ったり来たりしてることもあるほどw

そんなセレムに待ち焦がれていたものがやっと訪れました!!

それは“嵐”です・・・\(^o^)/


新たな冒険クエを請けて海に出ようと港へ行ってみると海が時化ているのを知ったセレム。

こ、これはチャンスだ!!

さっそくクリッパーに乗り込み嵐の中を強行出航~!!

おおお!!!

嵐の中でもサクサク進める~~♪♪


↓ 嵐による損傷は受けるけれど荒波に屈せず前進するクリッパー!^^
2010012100
(拡大できます)


実はコレ↑、以前、クリッパーをFS強化したときに対波性能を11まで上げておいたのです♪

対波11以上になれば嵐の中でも進めるということで、その様子を見たくてしょうがなかったんです!

それで今回、やっと嵐に遭遇してそれを確かめることができたのでした♪

(^-^)


ちなみに今回の嵐のさなかの航海では、軽微な損傷はあっても船員が波にされわれるということはありませんでした。

嵐の中を進むことができれば海賊から逃げ切ることもできるし、時間のロスも防げるし、皆さんも“対波11”をおススメします♪


そんなわけで嵐を抜けたセレムのクリッパーは、軽快でアフリカンティックなサウンドと共にアフリカの海を進んでいくのでした~☆


しばらくアフリカごもりは続きそうです。^^



つづく(^-^)/~





あの船で長崎へ・・・(^ー^)ノ♪
最近になって活動休止していた大航海フレたちがちらほらINしてることに気づき喜ばしく思ってるセレムです♪

(^ー^)ノ こんちゃ!


さて今回は、久々にアルハンブラがメインに登場です☆彡


先日、やっと東アジア入港許可証をGETしたアルハンブラですが、ジパングまでどの船で行くか迷ってるうちにテンションが激オチしてしまいジブラルタル海峡を眺めて過ごす日がしばらく続きましたw

そんなアルハンブラですが、なにげに港に行ってみると・・・


なんとそこには見知らぬ船が・・・!!!

それはなんと・・・


↓ 長崎行きの商会専用定期船じゃないですかぁ!!w(゚o゚)w
2010011901
(拡大できます)


やっぱりセビリア有数の大型商会に所属してると違うなぁ・・・♪


と、商会長や先輩メンバーたちの活動の結果がもたらす恩恵に感謝しながらさっそく商会専用定期船に乗り込むアルハンブラなのでした♪


さて乗り込んでみるとどうやら乗客はアルハンブラただひとりのようです。

やがてセビリア発長崎行きの定期船が出航して、あっという間に到着~☆

思ったより短時間で極東の島国へ到着してしまいました・・・w


↓ こんなラクして長崎に来ちゃっていいのかしらん♪(*^.^*)
2010011902
(拡大できます)


どの船でジパングへ行くか悩んでいたアルハンブラ・・・

まさか商会専用定期船で来ることになるとはホント、想定外でしたwww


結局、アルハンブラは遠洋探検家として長崎に上陸したわけですが・・・

その後、ターキッシュガレーで出航してすぐに引き返すアルハンブラなのでした。。。w


なぜなら・・・


海賊だらけだったからw (^^ゞ



一方、アフリカへ向かった考古学者・セレム=リーシェスはというと・・・

ギニア湾岸の港街・サンジョルジュを拠点に冒険していました!


↓ あの仮面ってここで入手できるのかぁ!でもいらないや~ ^^;
2010011903
(拡大できます)



そして劉唯媛(ルゥ=イアン)はというと・・・

ひたすら名医の秘薬づくりに励んでいます♪

もしマルセイユ沖で低速の商用クリッパーがウロウロしてたらそれは頑張って名医の秘薬を生産してる最中ってことです~ね!

^^


そんなこんなで彼らのまったり航海はつづく~☆

(^-^)/~ マタネッ



  

絶対に捨てることができない理由・・・!
最近、ひと目惚れしたダウンジャケットを予算オーバーであるにもかかわらず思いきって買ったんですが・・・

その1週間後、そのダウンジャケットが特別セールで1日だけ半額になることを広告で知ってしまったセレムですw

(^ー^)ノ こんちゃ!


さすがにそのときは、むむ!!とうなったけど、でもひと目惚れしたアイテムは必ず買うようにしてるので多少高くてもいいんです!!

そのほうが“いっそう”大切にできるし、高い値段で買ったという自己満足で自分を納得させられるしね!!!

(次からはもっと特別セールの時期を予測するようにしなければっ!)
(-"-;)


ってことで今回の大航海は、セレム=リーシェスが愛用しているベルベットジュストコールの扱いについてです☆彡


セレムが大航海デビューしてもうすぐ5年になりますが、現在のファッション・スタイルに落ち着くまではやっぱり様々な服を着ていました。

しかし、現在のように羽付きソンブレロ、ベルベットジュストコール、レースアップブーツ・・・というスタイルが定着してからは、かれこれ3年以上はいつも同じ格好をしています。^^

さすがに軍人や商人に転職したときはそれ相応の服装に着替えるけれど、冒険するときはこの定番ファッション以外は考えられないんです!

なのでセレムの金庫やアパルタメントにはまだ10着ほどのベルベットジュストコールが大切に保管されているのです♪

そんなベルベットジュストコールを着て冒険しているといつかは服の耐久力が0になって壊れてしまいます。。。

航海中に服が壊れて白シャツ姿になるのは激しくイヤなので!!!そうなる前に(耐久が1か2あたりで)道具屋などで売るようにしています。


よく酒場のマスターが『○○が△△を捨てた』みたいなことを教えてくれるけど、それを聞くと、なんか捨ててやろうかな・・・とはあんまり思わないw

ましてや、ベルベットジュストコールの耐久が1になったからといって絶対に捨てることはできません!!!

なぜなら・・・


セレムが愛用しているベルベットジュストコールは、フレたちに作ってもらったり、プレゼントされたりしたものが大半だからです!

そんなベルベットジュストコールを壊れかけてるからという理由で捨てたらなんか申し訳ないじゃん!!

なので必ず道具屋で売るか、副官に与えるかして大切に処分するようにしているんです♪


↓ 壊れかけたアイテムをお金に変えることでまた一緒に旅ができるんです。^^
20100117



そういう意味でもセレムが持ってるベルベットジュストコールには、いろんな思い出が詰まっているのでした・・・☆彡



そんなセレムですが、しつこく冒険していたヨーロッパ・東地中海エリアをついに離れました!

そしてたくさんの地図を抱えてアフリカへと旅立っていったのでした~♪



一方、劉唯媛(ルゥ=イアン)はというと・・・

商会ショップの名医の秘薬が999個完売したので再び作り始めました♪

もしかしたら名医の秘薬を転売目的で買ってる人もいるんだろうけど、そんなことしてもたぶん無駄です♪

なぜなら完売するたびに補充しつづけて安値で大量販売しちゃうからね!^^

ってことでいまこのブログを書いてる最中も劉唯媛はブリテン島北で名医の秘薬の材料を採集しつづけてます♪



そして、ジパングへ行きたいのにセビリアでくすぶっているアルハンブラですが・・・

ついにジパングへ向けて動き出しました!

その様子はまた次回ということで♪


それではまた(^-^)/~


つづく☆ミ



  

ソールズベリー平原で学んだこと。
こんちゃ!セレムです♪

(^ー^)ノ


ここ最近、冒険へのテンションが高くなりつつあり、考古学者・セレム=リーシェスは活動的になっています♪

でも冒険経験だけ稼ぐやり方で早く大型クリッパーに乗っても、肝心の冒険系スキル(考古学や地理学など)が低ければただの“似非”冒険家だという認識から、書庫のある街に寄港したときは必ず書庫に入って“お勉強”しています☆ミ


そんなセレムですが、アテネで“罠”スキルを取得したあと久々に東地中海周辺エリアから脱出しました!

リスボンに寄港してスキピオの兜を商会ショップに出展したあと、ヒホン、ボルドーに寄港しながらブリテン島に上陸~!

そしてストーンヘンジのあるソールズベリー平原へとやって来ました・・・

ソールズベリー平原に入ったセレムは火縄銃を背負うとさっそくあちこちを徘徊し始めました。

そして・・・


↓ コンラッドの手下を見つけるなり火縄銃が火を噴きますw
2010011201
(拡大できます)



するとすぐに“ため撃ち”を覚えたのでさっそく使ってみた♪


↓ ちょと女っぽい姿勢が気になるけど“ため”撃ってます。^^
2010011202
(拡大できます)


テクニック“ため撃ち”を覚えてはみたけど狙撃術スキルをもっていないので大した効果はないかもだけど、でもこういったアクションを見られるのは楽しいですね♪


でも常に“ため”撃ってばかりではありませんw


↓ ときには罠(樽落とし)を使って古いコントもしてあげてます。^^
2010011203
(拡大できます)


そんなことを繰り返しているうちにさらに新しいテクニックも覚えた!!


↓ “連続撃ち”で2連射だけど・・・火縄銃で2連射ってwま、いいか!^^;
2010011204
(拡大できます)


こうして“ため撃ち”と“連続撃ち”を学んだセレムはソールズベリー平原をあとにしたのでした~♪

そうなんです!

この2つのテクニックを学ぶためだけにやって来ただけなんです。^^


その後、セレムはアントワープで“然るべき”人物に会い、やがてアムステルダムの教会へ・・・


↓ やっと“モナリザ”を拝見することができたのでしたぁ♪(^O^)
2010011205
(拡大できます)



一方、セレムの異母妹である劉唯媛(ルゥ=イアン)はというと・・・

マルセイユで勅命を受けた劉唯媛は美術商らしく?イタリア各地を寄港しながらカイロまでやって来ました。

そしてカイロ郊外で勅命の目的物である物資を無事届け終えたのでした♪

これでマルセイユに戻れば、やっとスエズが開通します。^^



そしてアルハンブラはというと・・・

あいかわらず、どの船でジパングに行くか悩みながらセビリアでくすぶっていますw



そんなこんなで彼らの旅は続くのでした~☆


(^-^)/~ マタネッ



  

これがクリッパーの限界なのか!
これは知人から聞いた話だけど、リミッターカットしたRX-7で高速道のオービスを時速220キロで通過したところ、あまりの速さにオービスの撮影が追いつかず何も写らなかったとか・・・w
真相はともかく、リミッターカットは危険ですので良い子はやめましょう♪

僕も埼玉県内の首都高の直線道路で180キロまでは出したことあるけど、そうなると事故る恐ろしさよりも警察に“拿捕”される恐ろしさのほうが強くなります・・・

なぜなら・・・初めて走った八王子バイパスの料金所付近で、4速まで上げたと思ったら時速90キロになっていて、その直後、目の前にあらわれた警官に拿捕されて一発免停になった経験があるのでw

やっぱり何度も覆面に捕まったり、東名高速でスピンしたりすると、もうスピード出すのが怖くなります。。。

だけど大航海ではやっぱり最高速の船に憧れてるセレムです♪

(^ー^)ノ 3年前から、こんちゃ!



さて大航海ですが、考古学者・セレム=リーシェスはなぜか東地中海周辺ばかり冒険していますw

その都度、最良だと思える冒険クエをしていると不思議と東地中海周辺ばかりまわってしまうのです!

当然、ピラミッドに入れば自然とダンジョンにも足を踏み入れちゃいます♪


↓ 気分転換で火縄銃を使ってる狙撃術Rゼロの人w
2010011001
(拡大できます)


そんなセレムなんですが・・・

やっとセレム愛用クリッパーの操船熟練度がMAX160になりました!

そんなわけで、FS強化+操船熟練度MAX状態でのクリッパーの最大縦横帆は・・・


↓ 縦413、横496で合計909になりましたぁ♪
2010011002
(拡大できます)


でも縦横909でもFS強化で最速状態となった商用を含む大型クリッパーにはかないませんw

だけど、ノーマルの大型クリッパーよりは速くなりました♪

実際に大型クリッパーを追い抜いたことがあったけど正直、なんか違う気が・・・w

ちょと今回のFS強化・・・やりすぎじゃない??

まぁ、でも、それがシステムなら“おとなしく”従っておくけどね!

(リミッターカットできれば縦横あわせて5000とかにしてやるのにw)



一方、海事特化キャラであるアルハンブラはというと・・・

ペルシャ湾での海事修行を中断してマニラで勅命を受けて達成~!

そしてセビリアに帰還~♪

↓ やっとジパング上陸が可能になりましたぁ♪ (^-^)/
2010011003
(拡大できます)


そんなアルハンブラですが突然、セビリアでくすぶっちゃいましたww

操船士、遠洋探検家のどちらで・・・

スループか、商用大型スクーナーか、ターキッシュガレー、どの船で・・・

と迷ってるうちにジパングまで行く気が萎えたのでありまーす!!

ってことでアルハンブラはいま、ひたすらジブラルタル海峡の海を眺めていますw



そして、交易特化キャラである劉唯媛(ルゥ=イアン)はというと・・・

ソムリエとして大西洋を渡ってカリブ海へ~♪

そして勅命を達成してフランスに帰国・・・

美術商に転職して離宮へと走り~~


↓ スエズじゃなく、パナマ運河がやっと開通ですw (*^^*)
2010011004
(拡大できます)


この直後、劉唯媛はスエズ開通のための勅命を受け、のんびり交易をしながら東地中海へと向かうのでありました・・・♪



こんな感じで最高速の船には憧れてはいるけれど、大航海はゆっくりと楽しみながら進めています。^^

もちろんリアルでも不必要にスピードは出さないで安全運転していますよ♪


でもやっぱりクリッパーのリミッターカットをしたくて仕方がないセレムなのでした・・・w



つづく(^-^)/~


 

ソムリエが学校に行って船が後退しました・・・w
基本的に、お酒にはまったく興味がないんだけど、今年はワインをたしなんでみようかと思ってるセレムです♪

(^ー^)ノ こんちゃ!


さて、大航海ですが、今回はセレム=リーシェスの異母妹である劉唯媛(ルゥ=イアン)のお話です☆彡

兄・セレムが世界各地を気ままに冒険してまわってる頃、劉唯媛は“名医の秘薬”づくりに励んでいました!

なぜなら、最近、商会ショップに出展している名医の秘薬がよく売れてるからです♪

なんでだろう・・・と考えた結果、もしかしたら航海中に使用する“運用”や“漕船”で蓄積される疲労度の上昇ペースが若干上がってるからかもしれないw

少なくとも、つい最近、ターキッシュガレーに乗ったアルハンブラでペルシャ湾からインドへ漕船しながら移動したときやたら船員の疲労度が上昇していたと感じたのです・・・

そのあたりの真相はともかく、名医の秘薬をつくりつつ、ワインを大量に購入しては商会ショップに出展する劉唯媛なんですが、どうせなら酒類取引スキルをあげてしまおう!と思い、ソムリエに転職してしまいました♪


そんなソムリエの優遇スキルのひとつに“酒宴”があります・・・

あんまりなじみのないスキルだけど、面白そうだから上げちゃえ!!ということになりました♪


↓ 副官も巻き込んでの酒宴大会♪ソムリエらしくない・・・w
2010010601



マルセイユで大量のワインを購入しては海上での酒宴でワインを大量消費する劉唯媛はふと思いました・・・


学校へ行こう!!! (^O^)


いちおう交易特化キャラとして位置づけられている劉唯媛なのに、商業課程の航海者養成学校を卒業していないんです!

やっぱり交易特化キャラとして活動していく以上、商業課程だけでもしっかり卒業しておきたい!

ということでマルセイユの商業課程・初級学校に“再”入学・・・

そして


↓ さっさと卒業しておきましたぁw
2010010602
(拡大できます)


その後、劉唯媛は再び名医の秘薬づくりを再開~!

商用ガレオンの船長に任命している副官・ヘッケル卿を連れて名医の秘薬をつくりながらマルセイユの沖合をゆっくりと航行してると・・・

劉唯媛をとりまく時空間にゆらぎが発生・・・!!

すると突然!


↓ 船が後退しはじめたぁ!!(^ー^)ノ不思議~♪
2010010603
(拡大できます)


しかも後退したときに船首側から航跡の波が発生してるし・・・


これはいったい・・・!?


実はこれ、回線になんらかの異常(混線?)が発生したときに起きたものなんですw

だけどなんで急に船がバックしたのかはわかりませんww


でもこういうバグって面白いよね!!(^-^)


でもブログなどにスピリチュアルな内容の文章を入力してる時に限ってPCが固まったりする現象には困るけれど・・・w


それはともかくw


しばらくはワイン大量購入と名医の秘薬づくりの日々が続きそうな劉唯媛なのでした~♪


つづく(^-^)/~


 

斬りまくる考古学者!!
ブログを書くことが趣味になってるセレムです♪

(^ー^)ノ こんちゃ!


突然ですが・・・文章というものは音楽と同じでリズム良く頭の中から画面の中へと表現されていくべきものと考えています。

そうすれば文章全体を流れるようなリズムで読むことができるんです♪

なのでそんな文章を書けるように即興的文章表現力を磨いていければと思います☆彡
(^-^)/



さてw、大航海ですが、試行錯誤しながらクリッパーをFS強化した考古学者・セレム=リーシェスは、アレクサンドリア発堺行きの冒険クエを放棄して再び東地中海へとやって来ました!

そして目指すは、ピラミッド!!!

ちょっとばかりダンジョンを探検してみることにしたのです♪

こうしてカイロ対岸に上陸したセレムは、最近“再”習得した応用剣術を駆使すべく砂漠にたむろしてる敵を斬りまくりながらピラミッドへと突き進んでいったのです!


↓ ピラミッド入り口付近でラミアを撃破!陸戦おもしろすぎ!!^^
2010010301
(拡大できます)


ラミアを倒したセレムはピラミッドへ入っていく・・・

でも、一見、いつもと変わらないピラミッド内部・・・

遺跡内部のあちこちをクリックすると・・・!


↓ ダンジョンへの入り口を発見!心拍数が1上がりましたw
2010010302
(拡大できます)


ダンジョン内部はそれほど広くはなく、所々に宝箱が置いてある。

どうやら宝箱はダンジョン内の敵を倒さないと開かないらしいw

すると暗がりの中に敵・・・盗掘団員を発見~!


↓ 貴重な遺物を盗む盗掘団は考古学者の敵なのだ斬り~っ!!!
2010010303
(拡大できます)


やがて盗掘団員を倒したセレムは数個の宝箱を開けたけど・・・

そんな喜べるようなものは入っていませんでしたw


こうしてセレムは地下3階へ・・・

すると出た!

盗掘団の頭が!!

なんかイヤな予感がして帰ろうとしたら盗掘頭が襲いかかってきたぁ!


↓ 頭から葬ってやるわ~っ!と激しく斬りあう応用剣術R1の人w
2010010304
(拡大できます)


そして、ついに・・・!


↓ 告白してふられたように力が抜けていく、敗北した応用剣術R1の人w
2010010305
(拡大できます)


おのれ!盗掘成金め!!!

ボルト並みの速さでピラミッドから逃げ出したセレムなのでした・・・



その後、セレムは気持ちを入れ替えて通常の冒険再開です♪

ナイル川を遡上して、陸戦を楽しみながら敵をかる~く斬ってたつもりが・・・


↓ しびれてるぅ~!!!
2010010306


初めて見たしびれてる瞬間!!!

思わず爆笑しちゃいました!!! ヾ(@^▽^@)ノ

てか、このしびれをもたらすアイテム欲しくなった!!!

手に入れたらガンガン使って、腹の底から笑ってやろうと企む堕天使セレムなのでした♪



こんな感じで?陸戦しながら冒険してるセレムですが、陸戦中もあえてジュストコール姿で斬りあっていますw

確かに鎧に身を包んで陸戦するほうがいいんだろうけど、でもセレムは冒険家であり考古学者なんです!

なので三銃士みたくソフトな服装姿で戦うということにこだわってるわけです♪

でも、ここぞ!というときは強力な武器と鎧に身を包むけどね!^^



あとこれは独り言ですが・・・


誰か熟練剣士転職クエ紹介&同行してください!^^



そんなこんなで・・・

つづく(^-^)/~


 

クリッパーFS“初”強化体験記~☆
新年早々、ニコラス・ケイジに似てると言われて動揺しているセレムですw

(^ー^)ノこんちゃ!


ちなみに僕は全国的にも有名な某テレビ局のアナウンサーに似てるらしいんですが、誰に似ていても別に嬉しくありませんw

だって誰かのコピーみたく思われるなんてイヤですからぁ~!!!

(でもニコラス・ケイジならちょと嬉しいかも♪^^)



さて、大航海ですが、FS(フリースタイル)造船&強化ができるようになって以来、それぞれ独特で個性的な船を造れるようになりました!

しかし正直あまり興味ありませんでした・・・が!

セレム=リーシェスが操船する高速航行中のクリッパーが、商用大型クリッパーに抜かれた瞬間!!!

( ゚o゚)ハッ!これがフリースタイルかぁーーーーーーーっ!!!!

と衝撃を受けたのです!!!!

だって今まではクリッパーが商用大型クリッパーを抜くほどの速力だったんだからwww


そんなわけでさっそくセレムも愛用のクリッパーをFS強化することにしたのでした♪

そこで今回、協力してもらったのが造船スキルがハイレベルランクのフレ、“ちゃる”さんです☆ミ


↓ リスボンの造船所前で“ちゃる”さんと合流するセレム=リーシェス・・・♪
2010010201
(拡大できます)


ちなみに、ちゃるさんとは大航海のホームページで知り合って数年来のフレなんですが、こうして艦隊を組むのは初めてなのです!

そして今回は、ちゃるさんにとってもFSは初めてということで、セレムは自分のクリッパーを実験台にしてもらおうという意図のもと協力をお願いしたのでした♪

さっそく、造船所親方の元で造船ランク5のセレムは、ちゃるさんの支援を得ながら強化しようとすると・・・


できませんでしたぁ!! (ToT)


どうやらセレムのリスボンに対する投資が不足しているのが原因でしたw

ポルトガル出身のくせに投資額が少ないとは・・・と今さら悔やんでも始まらないので、セレムが現在所属するネーデルランド共和国の首都・アムステルダムへと移動することにしました・・・

アムステルダムに対して十分投資していたセレムは、初めてのFS強化をようやく実行することができたのです♪


↓ 大ラティーンセイル、大マスト(2つ)の組み合わせで強化開始です!!!
2010010202
(拡大できます)


ちなみに今回のFS強化は縦帆&横帆がメインです~☆


造船所親方によると強化には大航海日数で25日かかるということで、その間、ちゃるさんと模擬で甲板戦をやってみることにしました♪


アムステルダムから少し離れた北海でセレムの軍用ジーベックと、ちゃるさんの商用大型クリッパーが模擬戦を開始~!

そしてお互いに接舷し、そしてお互いにとっても初めての甲板戦に突入です!!!


↓ 初めての甲板戦に2人ともあちこちを観察して試行錯誤していますw ^^
2010010203
(拡大できます)


やがて25日が過ぎ、アムステルダムの造船所へ行ってみると、クリッパーの強化が終わっていました♪

結果は・・・


縦帆 213 → 271 (+58)

横帆 306 → 341 (+35)


計93の上昇でした。

ちなみにこの1回目の強化に関しては縦帆をメインに強化を意図してました。

それにしても1回の強化で93というのは他と比較すると高いのか低いのかはわからないけれど、いずれにしても93上がったというのは嬉しいものです♪


こうして初めてのFS強化は終わったんですが、これだけでは物足りないセレムは、さらにFS強化を行ったのです!!



頼みの“ちゃる”さんが日本へと旅立ってしまったのでセレムはリスボンでFS強化素材を買い集めた後、再びアムステルダムへ移動しました。

そして造船所前でシャウトしてると、よく名前を見かけるベテラン航海者のRさん(仮名)が支援してくれることに~♪

1回目と同じように、大ラティーンセイルと大マスト2つという素材で縦帆強化をしました!

Rさんに謝礼500万を払い、沖で25日浮いた後、再び造船所でクリッパーを受け取ると・・・


セレム、やらかしちゃってましたぁ!!!! (゚◇゚)~ガーン!!!


なんと2回目の強化では縦帆が 1 しか上がってないのですwww

ちなみに横帆は 24 上がってました・・・


そうなんです!

上限があるということを忘れていたんです!!!!

縦帆の上限までの数値的余裕が極めて少なかったのにもかかわらず、さらに縦帆メインで強化をはかったために+1のみの上昇で終わってしまいました・・・


しかもやっぱり船によってしっかり上限が定められてるんですね・・・

ちょとがっかりしちゃいましたw (x_x;)


しかしこのあと、セレムは最後のFS強化に挑んだのです!!!


最後のFS強化は、まだ上限まで少し余裕がある横帆をメインに強化することにしました!

FS素材は、大スクウェアセイルを使用~!

大スクウェアセイル使用により縦帆数値が下がった時に備えて大マストも使用します・・・

そしてもうひとつ、渡し綱を組み込みました!

渡し綱を組み込むことで対波性能を確実に1上げるためです!

そうすればFS強化されたセレムのクリッパーは対波性能が11になり、嵐のなかでも航行できるようになるからです~♪


ロンドンで見つけた造船屋さんに頼んでアムステルダムで強化支援してもらい、最後のFS強化が終了~!


結果は・・・


縦帆 +2 

横帆 +2

対波 +1  


予想外の展開に泣けてきた・・・ (・_・、)


でも今回はあくまで実験的な意味合いでチャレンジしたわけなので、今回の結果を、いつか大型クリッパーをFS強化するときに生かすことにしよう・・・

そして今回のFS強化体験をブログで公表することで少しでも皆さんの参考になれば幸いです。^^


↓ FS強化&操船熟練と補助帆などを付けたした結果の基本性能~☆
2010010204
(拡大できます)


↓ 最後のFS強化を終えて再艤装したセレムのクリッパー~☆
2010010205
(拡大できます)


やっぱり、FS強化した商用大型クリッパーにはかなわないね・・・w

でも、ノーマル状態の大型クリッパー並みの高速性を備えることができたから良しとするかな♪

それに操船熟練を上げていけば速力もどんどん上がっていくしね!^^


こうしてセレムの初めてのFS強化は終わり、財政も大きく傾いて、アルハンブラや劉唯媛の活動資金も削減されてしまったのでありました・・・



ちょと今回は長くなりましたがお正月特別企画として受け止めていただければと思います♪

(^^ゞ



つづく(^-^)/~


 

2010年・大航海への抱負~☆
2010年になりました☆彡

皆さん、あけましておめでとうございます!!

今年も、楽しみながらブログを更新していきたいと思いますのでよろしくお願いします♪

ってことで、元旦から雪まみれになってるセレムですw

(^ー^)ノこんちゃ!


さて大航海世界における2010年の抱負ですが、キャラごとに目標を表明したいと思います☆ミ


【メインキャラ】 セレム=リーシェス

去年の活動休止期間中にかなり冒険家として出遅れた感があるので、今年は真メインキャラらしく大航海活動の大半をセレム=リーシェスに注ぎたいと思ってます。
そして今年中には大型クリッパーに乗れるようになりたいね!
海事に関してはとくに目標はないけれど、応用剣術や狙撃術など陸戦能力を強化したいと考えています。
交易に関しては・・・もしティークリッパーに乗りたくなったら交易上げを行うつもりです。
そんな感じで、焦る必要はないので気長に冒険をしていきたいですね♪


【海事特化キャラ】 アルハンブラ

アルハンブラに関しては、ただ海事修行にはげみ続けると同時に、やっぱりユニコーンの紋章を狙い続けていきます!
そしてユニコーンをGETするか、もしくは戦闘レベルが一定のレベルに達したらオスマントルコに亡命します♪
同時に甲板戦への準備を整えるとともに冒険系スキルをすべて切って、完全な海事専用キャラを目指します!
ちなみにもし造船カンストを目指すとしたらアルハンブラでチャレンジするつもりです♪


【交易特化キャラ】 劉唯媛 (ルゥ=イアン)

とくに優先事項ではないけれど、今年中に商用大型クリッパーに乗れるようにしたいです♪
あとは縫製スキルをもっと上げたいかな・・・セレム=リーシェスが復帰したことで、彼の愛用服であるベルベット・ジュストコールを“軽く”作れるようになりたいしね!
ただ最近は、商会ショップに出展してる名医の秘薬の売り上げが良いので、名医の秘薬づくりに追われる日々が続くかもですが・・・w


あと他にはメイン倉庫キャラがいますが、基本的にリスボンに常駐させてアイテムなどの商会出展やバザー、情報収集などにあたらせるつもりです。

こんな感じで2アカ計4人キャラで今後も活動していきます!
なので追加用のスロット・キャラはいませんw

ちなみに保有する5アカのうち3アカは商会維持用の存在で定期的にネットカフェからINさせるだけで目立った活動はしませんw

てかそこまでやってる時間ないしね!


リアルでは今年も国家試験合格を目指して勉強を続けます!

もちろん仕事しながらね!

だからどうしても“廃人”さんたちと比べたら出遅れ感がいがめないけれど、でも大航海時代onlineはあくまでヴァーチャル世界での趣味としてしかとらえていないので、あくまでリアル重視で活動していくけれど“引退”を宣言することは大航海時代onlineのサービスが続く限りないと思います♪

やっぱり末永く楽しんでいきたいし、できたら、人生最後のオンラインゲームにしたいし・・・

それに本当に楽しむべきは、夢や理想を実現させるための人生というゲームだから~☆ミ

もっともこの真摯なゲームは死んだらゲームオーバーだけど、生きて希望がある限り続いていくもの・・・

ただ、これからの時代、なにが起こるかわからないから、もしなんの前触れもなくこのブログが更新されなくなったらリアル・セレムは死んだものと思っていただければと思います♪


そんな感じで今年、2010年も“しっかり”“楽しく”活動していきます!!!

リアル・セレムは、少しばかり考え方や価値観がズレてるかもしれないけれど・・・

自分を見つめなおして反省するスキルだけは低くないので・・・

今後とも仲良くしてくださいね☆彡

^^


そして皆さんが、逆風に負けないで楽しく活動していくことを願ってます!^^


それではまた~
(^-^)/~

つづく☆彡


Copyright © 堕天使のハープ~FC2~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。