FC2ブログ
Novel Creator として創作活動しています。小説『ネット恋愛』・・・3の倍数日に連載中☆ミ・・・☆

海賊遭遇と貿易開通~☆
こんちゃ!セレムです☆彡

(^ー^)ノ


前回、アルハンブラがインド南岸沖で“マクロ皇帝”に襲われ愚言を浴びせられていた頃…


劉唯媛もアフリカ・ナミビア沖でイングランドの海賊2隻に襲われていました!

最近、遠洋航海中に海賊に襲われることがなかったためについ油断していたら気づいた時には海賊により強襲、接舷されていたのです!!
(°□°;)

劉唯媛の商用クリッパーには20数名の船員しか乗っていないのに、ガレアス級の戦闘艦で斬り込まれたらまさに風前の灯…

絶体絶命の劉唯媛!!

ふつうに白兵戦から退却してました♪
(o^∀^o)


退却後、高級上納品を海賊たちに叩きつけて、海賊たちが『メガネ、メガネ…』とメガネがないと何も見えない方がメガネを探すように探してる間に劉唯媛は大した損害もなく海賊たちから逃れることができたのでした~☆
(注・決してメガネの方を馬鹿にしてるわけじゃありません!)


さて、そんな劉唯媛がヨーロッパに無事に帰還して東南アジア産香辛料や日本産種子島銃を売りさばいたあと再び定期船で東南アジアへと向かいます~


やがてジャカルタに到着した劉唯媛はある事実を思い出しました…

『商会・Silhouetteの代表だったんだ…!』

その後、劉唯媛はジャカルタ育ちのアヒルを羽毛だけむしって野に放ったあと、ジャワ海を徘徊する海賊たちの海を“亡霊技”でくぐり抜けて日本へ~!

しかしセレベス海でポルトガルの海賊に接近遭遇!!

しかし彼は襲ってきませんでした…

その海賊が兄・セレムと面識ある者だったからなのか、それとも単に彼がチャットに夢中になってたか、もしくはメガネを探していたか、それは定かではありませんが…。


やがて無事に長崎に到着した劉唯媛は役人に大量の羽毛を進物~!!

ついに、やっと、今ごろ…とりあえず、商会貿易許可を獲得することができたのです~☆
\(^ー^)/フワァーイ♪


↓ 必要進物度に届くか不安だったけど・・・余裕でした。^^
2010041501
(拡大できます)


↓ いちおうフィクションでないことの証明として。^^
2010041502


このあと余った羽毛は種子島銃60挺ほどと交換~。

そして長崎を離れた劉唯媛は東南アジアはアンボイナへと向かうのでありました・・・☆


こうしてようやくリスボンの小さな商会【Silhouette】も商会貿易ができるようになったわけですが・・・

兄・セレムは南蛮貿易にはあまり関心はなく冒険ばかり・・・

アルハンブラに至っては悪名を消しにどこかへ行ってしまったし・・・

結局、せっかくの商会貿易を利用するのは劉唯媛ばかりになるような予感~w


でもまた楽しみが増えたからいいんだけどね♪
うん!(^-^)


ってことで


つづく(^-^)/~



スポンサーサイト



Copyright © 堕天使のハープ~FC2~. all rights reserved.