Novel Creator として創作活動しています。小説『ネット恋愛』・・・3の倍数日に連載中☆ミ・・・☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛に生きてみるか♪

今まで、愛というと宗教でいわれてるもの、聖人のような人格者だけが持ち得るものだと思っていた…

隣人を愛せよ…といわれても、そんなことすれば他人に良いように利用され裏切られるのがオチだと思っていた…

それは、信じることについても同じ。


私生児として生まれ、小さな頃から親類からの蔑視や差別をされ傷ついてきた僕には、他人など簡単には信じるべきではなく、ましてや世の中は欲望とエゴに満ちていて、そんな世界で愛を叫ぶなんて偽善者のすることだと思っていた…


だけど、ダイアナ元皇太子妃やマザー・テレサなど尊敬すべき人たちの活動を知り、母の苦労と愛情が理解できるようになり、恋愛や失恋などを通して喜びや苦しみを体験して、愛というものが少しずつ理解できるようになった。


そして、今日、僕は悟った!

愛こそ、他人だけでなく自分自身を救うのだということを!


今まで、恋愛感情の負の側面に僕はとても弱かった。

心配や不安、嫉妬などで心が乱れて何も手がつかなくなり、その苦しみのあまり恋愛から逃げてしまうこともあった。

だけど、僕はそれを克服するための道筋を得た…

それこそ、愛なんだと。

相手を愛すること、信じることが欠けていたからこそ僕は苦しんでいたんだと。

それに気づいてからは僕の心は落ち着き、穏やかになり、静かな優しさと思わず涙が出そうになるくらいの喜びに似た感情が自分のなかに広がった…


他人を愛することを通して、実は、自分を愛で包んでいるんだ…

そしてそんな愛が自分を癒し幸福感を与えてくれる♪

愛することは、究極的には、自分の幸せにつながる!


今まで自分勝手な恋愛ばかりだった僕だけど、これで以前よりは、もっとより深く愛することができるという自信をもつことができた♪


だけどまだぼくには負のトラウマがある。

だけど必ず克服できる!

愛に生きれば、すべての苦しみからも解放されると信じてる…☆





スポンサーサイト

核攻撃を受けた夢

昨夜、こんな夢をみた…


僕は、20畳くらいの真っ白な室内に仲間たち10数人といた。

そのとき、突然、核攻撃を受けた!

核爆発による高温の火球と衝撃波が、僕や仲間たちがいる建物を襲う…

しかし建物は一瞬で破壊されずいくらか耐えてるようだったけど、白い壁が衝撃波と高熱で発火しながら崩れかけてくる。

それを仲間たちが交互に手で押さえて破壊を食い止めようとしている。

そんな場面を僕は不安な気持ちで見守っていたけど、破壊されることはなかったみたい…。


この夢には、どんな意味があるのだろう…?
もしかしたら今の僕の心理状態を表しているのかな…


ちなみに核攻撃を受ける夢は人生で3回目。

さすがに核攻撃の夢は…わりと、ハラハラするかな~。





女心を学ぶきっかけ…

先日、冷めた見方をしていたキャバクラになぜか急に行きたくなり…というか、行ったほうがいいようなワクワクした気持ちになり、かなり久しぶりに客として行った。
(過去記事参照)


実は、それ以来、さらに2回おなじキャバクラに行き、しかも同じ女の子を指名している。

その女の子は、初めて行った日に一番最初に接待してくれた女の子で、親しみやすかったから♪

昨夜も嵐のなか店に行き、その女の子…Aちゃんを指名して、結局3セット(135分)ずっとおしゃべりをして楽しく過ごした♪


そのAちゃんとはフィーリングが合うから気楽に話せる♪

だから昨夜は、お互いのプライベート…ふだん友達にも言えないような内容まで話していた。

僕の目をじっと見つめながら話し、ときどき微笑みながら髪を束ねるような仕草をされるとドキッとする!

ちなみに彼女はまだ新人で、キャバ嬢には見えないし、指名客も少ない。


ホント、彼女とはどれだけ話しても足りないくらい…

だけど、彼女を指名して一緒に過ごすとき、なるべく彼女の話を聞くように努めている。

確かにキャバクラへは客として行ってるのだけど、ホストとして女の子を楽しませる感覚を心がけている。

これも、女心を学ぶため。


僕の過去の恋愛遍歴を振り返ると、女心をあまり理解しない自分勝手な恋愛ばかりしていた…。

それは片思いしてるときもそうだった。

好きなひとと付き合うまで、付き合ってからも女心は常に理解しないといけない。

自分勝手な恋愛をしてきた僕には少々面倒ではあるけど、でも同じ過ちや後悔はしたくないから前向きな気持ちでそう考えている♪


僕にはある願望がある。

それを実現させたいと強く願うようになってから不思議な偶然が重なり、Aちゃんという彼女と知り合った。

突然、キャバクラに行きたい衝動に駆られたのは、彼女に出逢うためなのか、女心を学ぶ機会に触れるための導きなのかわからないけど…

女心を学ぶことや、恋愛への興味を通して自分の世界を広げて、さらに自分を磨いて、いつか必ず人生最高の願いを叶えてみせる……☆









恋愛のチカラ

やっぱり好きな人がいないよりは、少しでも気になる人や好きな人、大切にしたい人がいるほうがいい…。

恋愛を意識することで、自分を磨くことができるから。


このひとを守りたい、そばにいてあげたいという想いは、自分の価値を高めることにつながる!



正直、恋愛することが怖かった時期もあったけど…

僕はもう怖れない!


恋愛感情の副作用である心配や不安、結果を気にする気持ち…などを気にしないで、むしろ、大切にしたいひとができることの喜びと、恋愛を楽しむ気持ちをもっていたい!


知略、情熱、積極性、行動力、思いやり、冷静さ、そして信じる気持ちをもっていきたい!


そして、そんな恋愛のチカラは、必ず自分を幸せに導くものになる!


そう信じてる!!






雨の日こそ洗車を♪


日曜の午後、仕事が早く終わったのでコイン洗車場に行った。

そして雨のなか洗車機にクルマを突っ込む…

車体はすでに雨で濡れているけど、そのぶん汚れが浮いて落ちやすい…たぶん。

ガソリンスタンドでバイトしているときにそのように聞いた。


雨の日こそ洗車を~♪

汚れも落ちやすいし、拭かなくてすむからね♪


画像は、洗車中の車内から撮ったもの。
説明がないと何がなんだかわからないよね!








自分さえ良ければいいのよ!

自分さえ良ければ…とタイトルを読まれた方は、自分勝手な奴なのか?と思われたかもしれない。

でも、自分さえ良ければいいのよ!


何をしようが他人には関係ない、他人がどう思うか関係ない、他人が傷つこうがね!

だけど…

自分のことばかり考えて他人に迷惑かけたり傷つけたら、たいてい自分の心が痛むんじゃない?

後悔したり、罪悪感や自己嫌悪に陥ったり…。

そうなってしまうなら自分勝手な考えなんかやめたほうが自分のため!

そんなネガティブな気持ちにならないように、自分を大切にしないといけない。

て、ことになる!


自分さえ良ければいい…

まわりがいがみ合い、妬みあい、貪欲と虚勢に走っていても、自分だけはそんなネガティブなものに影響されないで自分らしく自分を守っていればいい!

その一方で、まわりが反対しようとも、そうすべき!そうしたい!と本心から思うのなら、例えまわりからの評価を落とすことになっても行動すべきだね!


自分さえ良ければいいのよ!

だけど、自分の言動や行動の結果には責任と覚悟をもたなきゃいけない!


だけど、そんな生き方は、いくらか肩の力がおりていいんじゃない?

毎日、他人の評価を気にしすぎて自分らしくない生き方をして虚しくなったり、神経を使いすぎて病気になるよりはね!


自分さえ良ければいいのよ!

本心から望む生き方をして、自分らしく、人生を消化していけばね♪








100円の時計


昨日、掛け時計を買った。

100円で♪


職場の担当部署に取り付けるために百均で買ったのです~!


缶ジュース並の値段な時計にしては、なかなか時計らしいのでありました…。






1%の寄付

突然ですが…


僕の総月収の1%にあたる金額を毎月どこかに寄付することに決めた!

まだ具体的に寄付先を決めていないけれど、以前から関心のあったアフリカやインドなどの子供たちを対象にしようと思ってる。


実際、世界には過酷な環境で働かされたり、栄養失調や飢餓で亡くなったり、勉強したくても学習用具がなかったり…と支援が必要な子供があふれている。


例え毎月の総月収1%の金額でも、年間にすれば数万円にはなるし、それだけでもたくさんの子供を支援できるはずだ!


普段、自分のことばかり考えて、ろくに世の中に役に立っていないから、例え自己満足なレベルだとしても少しでも役に立ちたい…


でなければ、何をしに地球に生まれてきたのかわからないしね!


とりあえず来月から実行できるように具体的に寄付先を決めていきます。

そして将来的には、総月収の5%、10%…と割合を高めていきたい。

そのためには、月収を増やしていかないといけないよね。

さらに、自然環境や動物保護など寄付先も広げていきたい。


そんなことでもしなきゃ、僕は本当につまらん男のまま人生を終えそう…


とりあえず…

総月収1%寄付先が決まったらまた報告します~♪











2013年カレンダーを衝動買い!


とくに何を買うでもなく本屋に入った僕は、あるカレンダーの絵を見つけると目を見開きながらそれを手にとった。

クリスチャン・ラッセンのカレンダーだった!

2013年のカレンダーを買うことなんてまったく頭になかったのに、僕は衝動買いしてしまった…

僕は、ラッセンのマリンアートな絵が好きだし、描かれているイルカも好き♪

だからこそ、一目惚れしたカレンダーを買ったのです~☆


基本的に、一目惚れしたものを手に入れることは自分にとって正解だしね♪


画像は、クリスチャン・ラッセンの2013年カレンダーです。





宇宙を想う…


満天の星空を見つめていると、宇宙というのは人間の表層意識の範囲という意味での知性では受け入れられないほどの想像以上の存在だと感じる。

この大地という地球でさえ、宇宙に浮かぶ1つの原子みたいな存在…。

さらにそんな“原子”の世界には、さらに無数の生命が活動している。

さらに、この広大な宇宙には、人間の想像を超えた、感じるには脳神経内のニューロンさえ活動不能にするくらい、無数すぎるくらいの星などの物質や生命、エネルギーに満ちている。


そして、人間の内面においても宇宙と同質の法則が働いている。


結局のところ、物質の大小や様々な空間、次元に関係なく、あらゆるものすべてに宇宙の摂理が働き表現されている。

だから宇宙の謎を解くのなら、宇宙の一部である人間の意識構造やミクロの世界への探求をすべきだと思う。


考えるのではなく、感じることで答えが見つかる…

満天の星空を感じるとき、宇宙をより深く感じたいと思うほど人間という“枠”が邪魔になる。


もし、その枠さえなければ、宇宙という壮大さ、神秘やロマンという“意味”と一体になり同化してしまえるのにね!

そのときこそ、僕という“わたし”は、宇宙の一部であり、宇宙を超越した神とも呼ばれる無限で永遠の“ひとつ”の欠片だと感じる…。







キャバクラへ行った理由

今週に入り、なぜかキャバクラに行きたくなった!

理由は分からない。

行ったほうが良いような気がしたからだ。


でもキャバクラは好きじゃない。

数年前に、埼玉県でキャバクラの送迎バイトをしていたことがあり、キャバ嬢たちの本音をいろいろ耳にして以来、キャバ嬢に幻滅していたからだった。


だけど、僕は、なぜかふらりとキャバクラに入ったのです…


45分のうち、15分ずつ3人の女の子が入れ替わる。

初めて入る店だから指名することもなく、とりあえずいろんな女の子と話してみることにしたのだった。

クルマで来てるからアルコールは飲まないで、ウーロン茶のみ。

1人目の女の子は、22歳くらいで、僕をのぞきこむように話してくる親しみやすい子だったけど、場内指名することなく名刺だけもらった。

去り際、離れたくなさそうに僕を見ていたからつい情が出てしまいそうになったものの、素知らぬ顔でウーロン茶を口にするしかなかった。


2人目は19歳の女の子で、ぽっちゃりした感じ。

フィーリングが合わなくて、とりあえず共通の話題で、表面的な会話で終わった感じ。


3人目は、25歳の顔もスタイルも良い女の子だった。

落ち着いた感じで、ベテランっぽい。

話が合うか心配だったけど、意外な接点が発覚!

昔、僕が子供の頃に住んでた街や団地に彼女も住んでいて、小中学校の後輩だった!

そうなると話が盛り上がり、さらに僕の実年齢と見た目のギャップに驚くと、連絡先を教えてくれた。

連絡先といっても営業用のケータイ番号だけどね!


やがてタイムアップになり帰り際、その女の子からもらった名刺を持っていくのを忘れそうになり、『こらっ!』と言われてしまう…



こうして久しぶりのキャバクラでの時間は終わった。


キャバ嬢たちとの短い時間は、まぁ楽しかったけど、やっぱりどこか冷めた目で見ていた。


深夜の街なかクルマでの帰途、運転しながら、なんでキャバクラに行きたくなったかを考えていた。

具体的にはわからなかったけど、たまには行くのも悪くはないかなと思った…







ハマるトンかば


いま、トンかばに少しハマってます♪

画像にある丼がそれです。


炙ってやいた焦げ目に、やわらかな肉質、それはチャーシューよりもやわらかくて美味しい♪

そこへ、山椒の風味がまた美味しさを深める~♪


ちなみに、トンかばは正式名称ではありません。

でも、全国チェーンのメニューなので、どの店のものかわかると思います。


ただ、個人的には、そろそろ飽き物語に入ろうとしていますがっ…


トンかば、がっ…







すしる…


仕事を終えてから友人と、すしった…

すしる…

寿司る…

寿司する…

ことぶきつかさがする!

なにを?


要は、回転寿司で食事したということです~。



ちなみに今日は、13皿食べた。

だけど、朝からダイエット用のクッキーを少ししか食べてないから、この夕食は今日唯一のまともな食事なのです。


回転寿司は、手軽に気楽に食べられるからよく利用する♪

そして必ず最初のネタは、えんがわを選ぶ!

だけど、一番の好物はサーモンだけど、画像にあるエビアボガドもよく食べるかな♪


また、寿司をお腹いっぱい食べたくなったら回転寿司ですしりたいと思います…が、やっぱり本格的な寿司屋には及ばないのだけどね…







スマホがない!

いつも早朝バイトのときに持っていくスマホ。

だけど、今朝は持っていくのを忘れたらしい…

たぶん、部屋のどこかに置き忘れたんだろう。


やがて早朝バイトを終えて帰宅。

スマホを探したけど…見つからない。

起きたときには確かにあったのに…。

家電話からスマホに電話してみる…

着信音のボン・ジョビの曲が聞こえてこない。

車内を探しても、ない。

部屋に戻ってまた探す……

ない。

スマホがない!


おわり。




いや、ここで終わってはだめでしょ!

少しずつ焦ってくる。

もしかして早朝バイト先の駐車場で落としたのかな?

そこにもない!


だけど、意外なとこにスマホがあった!

車内、運転席と助手席の間にあるボックスと運転席の間の1センチほどのスキマに、スマホが入り込んでうまくフィットしていた…。


そっか…

上着のポケットからスマホがずり落ちてスキマに落ちたんだな~


大切なスマホが見つかってホッとしたけど、朝の貴重な時間を無駄にしてしまった。

早朝バイトから帰宅してから、日中の仕事に出るまでの2時間は、自分で決めた日課をこなしたり準備しないといけないので、例え15分でも貴重なのです。


それにしても…

無意識に動くと記憶が残らないからホント、気をつけないとなぁ…




アラームなしの朝

今日は早朝バイトも、日中の仕事も休み!

だからいつものように朝4時に目覚ましのアラームを設定することなく、自然に目が覚めるまで寝ることができた♪

こんなことは、最近の生活では数ヵ月に1回しかない、本当に貴重な朝なのです!

ちなみに目が覚めたのは朝8時頃…

日中の仕事も休みだし、愛犬もまだ寝てるし、しばらくスマホでゲームして過ごしたのでした…♪



はやく自宅でマイペースにできる本命の仕事をしたいなぁ~☆





まんまるいはな


まんまるい花に出逢った…

本当にまんまるで、まるで花のボールみたいな感じ。

触ってみると意外と弾力性がある。


そんな画像の花は、ピンポンマムとも呼ばれている菊なのです。

名前のとおりピンポン玉みたいで可愛らしい♪


この画像にあるピンポンマムは出荷されるものだから手に入らないけど、どこかの花屋で見つけたら買いたいと思います♪



AO(オルクスオンライン)日記 3


オルクスオンライン日記、第3回目…。

王都ガレリアには『ソード・オブ・オルクス』入団のための試験会場になっている宮殿がある。

そこには怪物たちが放たれており、それらを駆逐するとさらに奥の部屋に行けるわけだけど、そこには魔物・ティミディタスが棲んでいる。

セレムは、試験会場の怪物たちを駆逐してソード・オブ・オルクスに入団を認められたものの、ティミディタスだけには敵わなかった…


ソード・オブ・オルクスに入団してしばらくしたのち、セレムは再び強敵・ティミディタスに戦いを挑んでみた!

ティミディタスが振りおろす巨大な斧や角を向けながらの突進をかわし、ときには、はね飛ばされながらも回復の魔法で態勢を立て直すセレム。

時間がかかったけれど、ようやくティミディタスを倒すことができたセレムなのでした♪


画像は、そんなティミディタスと戦うセレムです。


セレムの戦いは続く…






寒い朝に…


夜明け前、4時すぎ、道路に設置されている気温表示は『10℃』だった。

最近は、気温が16℃前後だったのに今朝は急に寒くなった。

だけどそんな夜明け前の星空のなかで、流星を見ることができたのは嬉しかった♪


これからもっと、さらに寒くなっていくんだなぁ…


ちなみに画像は、今朝撮ったピンボケな月と金星です。



おぞましく見えるナスとタマネギの肉味噌炒め


夕食に、ナスとタマネギの肉味噌炒めを作った♪

こうして画像を見ると、なんだか昆虫が味噌のなかで蠢いてるようなおぞましい料理に見えなくもない…

だけど食べてみたら美味しかった♪

もちろん、これは『おそうざいの素』を使ってでの料理で、実際に用意したものはナスとタマネギだけです。


まぁ、男の料理なんてこんなものでさぁ~♪


オルクスオンライン日記 2


オルクスオンライン日記、早くも第2回目です。


前回、巨体の怪物オーガに叩きのめされたセレム。

だけど、オルクスオンライン開始直後よりは格段に装備やスキルは強化されている。

そんなわけで、以前に倒されたことがあるリザードマンにリベンジを挑んでみることにした!

画像は、リザードマンと戦うセレム…果たしてリベンジはなるか!?


わりとすんなり勝てました♪


ゴブリンファイターより多少は素早いものの、攻撃を受けても装備のおかげでダメージもあまり受けなくなっていた。

だけどリザードマンがいる場所は狩場として物足りないのでセレムは、長居することなく離れたのでした…。


そんなこんなで、オルクスオンラインでのセレムの冒険は続く…。










思い通りの生き方を…

仕事でのミスや人間関係での失意など生きてればいろんな『へこみ』要因があるけれど、最大の『へこみ』は、思い通りの生き方ができていない自分への失望…

腹が立つのも、嫌な思いや寂しさが忍び寄るのも、すべては自分に原因があるのなら、僕はまだまだ思い通りの生き方ができていないということ。

僕の今までの人生は、思い通りの生き方ができていないことばかりだった。

他人に語るには恥ずかしい、そんな生き方と愚かな体験ばかりだった。

夢に近づいているのかさえわからず、ときには、夢が蜃気楼のようにボヤけて、いますべきことを忘れてしまっていることもあった。

そんな生き方は屈辱でしかない…

だから、もし、僕がその程度の生き方しかできないのなら、そのときは僕の心臓を止めてほしい。

永遠に…。


いまのこの悔しさと不甲斐なさと、無知で身勝手な自分に対する情けなさ…

だけど、こんな気持ちに負けたくない!

すべてのネガティブな事象など、笑いながら粉砕してやりたい!!








オルクスオンライン日記


最近、遊び始めたスマホのオンラインゲーム『オルクスオンライン』。

スクリーンショットの撮り方がわかったのでオルクスオンライン日記を書いてみる…♪


キャラクターの名前はセレム。

職業はクレリック。

回復系の魔法が使える聖職者だけど剣を使えないのが残念…

だけど上級職であるパラディン(聖騎士?)になるためなのです!


とりあえずお試しで始めてみたオルクスオンラインだけど、その美しいグラフィックや世界観、物語やシステムなどに接してすぐに面白いと感じた♪

クエストを繰り返し、ゴブリンなどファンタジー世界にお馴染みの魔物を倒しながらレベルを上げていき、やっと回復の魔法を覚えた!

他のプレイヤーたちも、それぞれの職業で魔物と戦い続けているなかで、たまにパーティーに加わらないかと無言で勧誘される。

だけど長時間連続で遊ばないから断るけれど、一緒に戦える仲間は作ってみたい。


そんな感じでオルクスオンラインの世界を冒険しているセレムだけど、今日もスクリーンショットの画像にあるようにクエストをこなしながら戦った!

たくさんいるゴブリンファイターは倒せるけど、ときどき回転斬りみたいな技を繰り出してくる。

それを食らうと吹っ飛ばされて地面に叩きのめされるからタイミング良く盾をかまえて防がないといけない。

そして画像中央にいるオーガ。

巨体で攻撃力が強いからまだ倒したことがない。

このあとセレムは、オーガに戦いを挑んだけど倒されてしまった…

こうなったら、今度パーティーを組んで仲間と協力して挑んでみることにしよう~!



そんなこんなで、セレムのオルクスオンラインは続いていくのでした~☆








なぜ火星なんだろう?


最近、僕のスマホの待受画面にNASAの火星探査機が撮影した火星の地表画像を設定することが多い。

画像のとおり、岩が転がる赤い地表が広がってるだけのものなのに、なぜか見入ってしまう…

なんで僕は火星を待受画面にしてるんだろう…?

そう思いつつ、その画像のなかの風景に惹かれて不思議となんだか心が落ち着いてくる…


この画像はCGではなく実際の火星のもの。

いまこの瞬間に、数十万キロ離れた火星で、こんな景色が広がってるのを想像すると言葉で表現できない壮大で神秘的な気持ちになる。

さらに、太古の昔に文明があったんじゃないかと考えると、ついその痕跡を探そうとさらに画像に見入ってしまう。

実際、なんだか角張った岩が目立つのは気のせいかな…


遠い未来、きっと人類は火星にも移住するはず!

もし生まれ変わった“わたし”が、いま僕が見ているこの画像の場所に立っていたら奇蹟だろなぁ



僕が火星の地表画像を待受画面にしているのは、もしかしたら、アカシックレコードから僕の深層意識に伝わる“未来の記憶”がそうさせているのかもしれない…


画像は、待受画面にしている火星の地表画像とほぼ同じものです。





スマホでオンラインゲームを始めました♪


スマホで『オルクスオンライン』というRPGオンラインゲームを始めてみた!

スマホとはいえ、アプリでのオンラインゲームなんてたかがしれてるだろう…と期待していなかったけど、始めてみるとなかなか面白い!

画像も綺麗で、CGのキャラや風景が大航海時代オンラインのそれに似ていて親しみも持てる。

どちらかといえば『リネージュ』みたいな感じかな。

オンラインゲームなので当然、他のプレイヤーたちもスマホの画面の中で動き回り、さながらパソコンでオンラインゲームをしているような感覚なのです。

画像は、スマホの画面でのオルクスオンラインです。


だけど…せっかく面白いゲームを見つけたのに試験勉強もしなきゃなので控えめに遊びたいと思います








一瞬の歩行困難
仕事中、左膝をぶつけた!

ぶつけた膝の箇所が悪かったのか、膝に激痛が走り痛くて歩きづらくなってしまった…

まわりに気づかれないように痛みをこらえながら少し立ち止まって痛みが引くのを待ったら、またふつうに歩けるようになったから安心したのだった。

だけど帰宅後に再び左膝に痛みが走った!

すぐに収まったものの、一抹の不安をおぼえた…


思えば、昨日は左足親指を挟まれて血豆を作ってしまい、今日は、左膝以外にも右足の甲と右手の指に打撲を負った。

なんだか昨日から怪我が続いてしまっている。

さらに歩行困難な後遺症なんか残したら労働者として致命的!

なので、これらの怪我を

もっと慎重になれ…!

というメッセージだと解釈して気をつけていきたいと思います。

(^-^)


今朝の月


昨夜は月が綺麗に夜空を照らしていた…

そしてそれは夜が明けたあとも青い空のなかで存在感を示していた…

それでつい僕は、デジカメを出してきて撮ってみたのです♪


こうして月を見て、感じてみると、宇宙という無重力空間では水が球になるように惑星や衛星もそれと変わらないと改めて思う。

そして、そんな地球から、地上の全生命が誕生したのだと思うと、人間の存在って原点は地球なんだと感じる。

やっぱり、すべての根源は“ひとつ”なんだなぁ…


今朝の地球


画像は今朝の地球です。

昨夜の雨がよく染みています。

ちなみにこの地面のはるか先は、かつて憧れたブラジルです。

ミリアンは元気かな…


Copyright © 堕天使のハープ~FC2~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。