FC2ブログ
Novel Creator として創作活動しています。小説『ネット恋愛』・・・3の倍数日に連載中☆ミ・・・☆

母親が中国人なので・・・
東アジアへと旅立ち、台湾、明帝国(中国)、朝鮮を巡りまわったセレム=リーシェスは、日本の堺に辿り着くと“また”海に出なくなってしまったw

その頃、セレムの異母妹・劉唯媛は、日本文化がトレンドになっているマルセイユから定期船で日本の堺へと向かっていた。

東アジアでは日本以外の街に上陸していない劉唯媛は、兄とは逆のルート、朝鮮から東アジア巡りを始めた!


↓ 朝鮮・浦項出航後、よそ見をして座礁する劉唯媛w (^^ゞ
2011041601
(拡大できます)



さて、そんな劉唯媛ですが、この大航海物語上の設定ではセレムとは母親違いの妹となっています。

そんなわけで劉唯媛の母親は中国人の“劉氏”ということになります。

母親が中国人である劉唯媛は澳門にやってくると“大航海物語に合わせた展開”を示すことになるのです!

と、いうわけで・・・


↓ マテオ・リッチから中国語を学ぶ劉唯媛。スキル枠が余ってるしね♪^^
2011041602
(拡大できます)


やがて明帝国各地を巡り、台湾の2港へ寄港した劉唯媛は、日本の堺から再び定期船でマルセイユへと戻っていったのでした・・・



ちょうどその頃、インドから台湾に向けてターキッシュガレーで海上を進む人がいましたw

セレムのサーヴァント(従者)であるアルハンブラです。

アルハンブラもまた日本以外の東アジア各港に上陸するために向かっていたのです!

そのお話はまた次回と言うことで・・・


(^-^)/~ マタネッ♪













コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 堕天使のハープ~FC2~. all rights reserved.