FC2ブログ
Novel Creator として創作活動しています。小説『ネット恋愛』・・・3の倍数日に連載中☆ミ・・・☆

自分が豚に思えた瞬間


食材を求めてスーパーの食品コーナーを歩く…

肉や野菜、魚、加工食品…と、いろんな食材に溢れてる。

そんなとき、ふと思った…

こんな国に生きてるんだな

と。


小さな頃から、豊かな日本で育ってきた僕には、豊富であることが当たり前になってる。

物が豊かであると同時に物流のシステムが発達し、新鮮な食物が、毎日、当たり前のようにスーパーの棚に並べられる。

食べることができて当たり前の国、社会。

だけど、この瞬間にもアフリカでは多くの子どもたちが餓死している。

そんな社会を感じたとき、なんだか自分が、豚に思えた。


別に豊かであることを批判しているわけじゃない!

餓死している子どもたちを省みずに、美味しいものを腹一杯食べている自分に心の貧しさを感じただけ…。

美味しく栄養のあるものを食べるのは良いことだけど、世界のどこかでは社会の矛盾のせいで餓死したり栄養不足に陥っている子どもたちがいることをしっかり認識し続けていきたい!


ちなみに、今日、郵便局を通して今月分の寄付をしてきた。

僕が地球からいなくなるまで毎月続けていきます♪


画像は、寄付した証拠だけど、修正入ってます。

(*´ω`*)







コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © 堕天使のハープ~FC2~. all rights reserved.