FC2ブログ
Novel Creator として創作活動しています。小説『ネット恋愛』・・・3の倍数日に連載中☆ミ・・・☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上納品の価値
セレム=リーシェスのアシスタントであるミリアンは、インドのカリカットでポルトガルの執政官から勅命を受けた。

そして東南アジアまで、地方海賊への上納品5箱を納品するために赴いた……



地方海賊への上納品。

久しぶりにその価値に気づいた!


最近はもう、ほとんど委任航海ばかりで隣の港へ行くにも委任しているほど。

だからNPC海賊に絡まれることもないから、上納品を使うこともない。


だけど街発見巡りしている時は、そんなわけにもいかない!

街を発見していないと自力で航海せざるを得ず、ましてや戦闘レベルが低いミリアンではNPC海賊に絡まれる…

しかもヨーロッパから遠い海域になると停戦協定状が使えないから地方海賊への上納品の出番になる!

さらに、委任航海に慣れてしまっているから地方海賊への上納品の必要性に疎くなり、その補充をあまりしていなかった。

そんな皺寄せが今まさに、街発見巡りをするミリアンに押し寄せてる感じなのです…


↓ 残り少ない地方海賊への上納品を納品するのは痛いけど…ラクな勅命だから。
20130518



そんなわけでやっと東南アジア海域の入港許可を得たミリアンは、残り少ない地方海賊への上納品を持って東南アジアの街発見巡りに出かけるのでした…






コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © 堕天使のハープ~FC2~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。