Novel Creator として創作活動しています。小説『ネット恋愛』・・・3の倍数日に連載中☆ミ・・・☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦いの終わり
日本・堺港…

双頭の鷲の紋章を掲げた1隻の蒼い戦列艦が出港した。

その戦列艦・ストライクイーグル号の指揮官セレム=リーシェスは甲板上で船員たちとポーカーに興じながら笑い声をあげていた。

それを苦々しく見つめる副官スペリオル…

スペリオルは溜め息をつくとセレムに声をかけた。

スペリオル
『キャプテン・セレム、戦闘海域ですのでカードゲームは……』

セレム
『大丈夫だよ。この海域の敵勢力よりもこっちの戦力が上回ってるし、白兵戦も鍛えたからもうビクつくこともない!』

そのときマストの上から船員の大声が甲板上に響き渡った。

船員
『スパニッシュガレオンと思われる艦隊発見!おなじみの商船襲撃隊かと思われ~っ!』

セレム
『ようし!戦闘配置につけ!状況によっては白兵戦もアリだよーっ!』


こうしてストライクイーグル号と4隻編成の商船襲撃隊との交戦が開始された!

商船襲撃隊を1隻ずつ砲撃して確実に撃沈していく戦列艦。

そして敵旗艦だけ残ったときセレムは接舷を命令!

敵旗艦と接舷した戦列艦は白兵戦を挑んだのだった…

↓ 優勢に白兵戦を展開するセレムたち。以前よりは強くなった♪
2013063001



こうして難なく敵旗艦との白兵戦を終わらせたセレムは勝利に沸く水兵たちを見ながら赤ワインを海に注ぐのでした…。

スペリオル
『キャプテン・セレム。前々からお聞きしたかったんですが、なぜ、赤ワインを海に注ぐのですか?』

セレム
『あぁ、これ?これはね、海に散っていった戦いの犠牲者たちを弔っているんだよ』

スペリオル
『しかし今回の戦いでは当方に死者は出ていませんが?』

セレム
『敵の死者も弔ってるんだ。海を愛する者同士という意味では我々は仲間だからな』

スペリオル
『さすが義に生きるキャプテン・セレムですな!』

セレムは赤ワインを注ぎ終えたあと勝利に沸きながらも素早く各々の仕事に励む水兵たちを見ながら満足そうに頷いた。

セレム
『彼らは忠誠心、錬度ともに最高の水兵たち。実に心強いな…』


その時!

風を切る音と同時に戦列艦のすぐ脇で水柱が上がった!

どこからか怒声が響いた!

船員
『奇襲だ!商船襲撃隊2隻!急接近中!!』

セレム
『2隻?まさか!商船襲撃隊の斬り込み部隊か!』

接舷の準備を整えたらしき2隻の商船襲撃隊の戦闘艦が凄まじいスピードでストライクイーグル号に向かってきた!

次の瞬間、戦列艦に衝撃が走りセレムの前方で白兵戦が始まった!

嫌な予感に襲われるセレム…

最初は指揮を執りながら後方で白兵戦の行方を見守っていたセレムだったが、徐々に味方の水兵たちが減っていくのがわかった。

セレム
『やはりこいつらは商船襲撃隊の中でも白兵戦特化の部隊だ!』

ようやく白兵戦が収束して敵艦を拿捕できたものの100人の水兵たちは30人ほどに激減。
甲板上は死傷者で溢れている…

唖然とするセレムだったが意気消沈している暇などなかった。
すぐ背後で2隻目の商船襲撃隊が接舷、雄叫びや怒声と共に敵兵たちとその熱気がなだれ込んで来た!

急ぎ応戦するセレムやスペリオル、次々と味方の水兵たちが倒れていく…

スペリオルは甲板上での乱戦のなか、キャプテン・セレムを守るために近づこうと敵兵をなぎ倒しながら突き進んでいた。

やっとセレムの姿を見つけたとき、剣を振るい敵兵をなぎ倒しているセレムと目があった。

スペリオルと目が合い微笑んだセレムだったが次の瞬間、発砲音と同時にセレムの胸元で銃弾が命中した時の微かな煙が上がり身体がよろめいた…

そしてよろめきながら甲板から海へと落下してスペリオルの視界から消えた。

スペリオル
『キャプテン・セレムっ!!』

悲痛な叫び声をあげたとき敵兵の剣がスペリオルの右大腿部に突き刺さり、スペリオルは床に転がった。

その直後、スペリオルは鈍器で頭を殴られ意識を失っていった…


薄れゆく意識のなかで敵兵たちが戦列艦の甲板上で勝利の歓声をあげているのを耳にした。

ストライクイーグル号の乗組員たちが全滅した瞬間だった…。


↓ 白兵戦により全滅して略奪を受けたストライクイーグル号。
2013063002





その後しばらくして堺の街では、ネーデルラントの戦列艦が商船襲撃隊によって全滅させられ、その指揮官も殺されたらしい…という噂が広まった。







セレムの戦いは終わった。














コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

なら良かった(^^)
気長に待ってます~
Z鯖読者 | URL | 2013/07/18/Thu 12:36 [編集]
>Z鯖読者さん
ちょっと保留状態なのです。^^
でもやめてませんよ~
聖靈舞(セレム) | URL | 2013/07/16/Tue 01:17 [編集]
あれ?リアルに終わり?
休止されるのでしょうか・・・
Z鯖読者 | URL | 2013/07/13/Sat 21:20 [編集]
Copyright © 堕天使のハープ~FC2~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。